2021年06月22日

河井克行元法相に実刑判決。安倍元首相の任命責任は・・・?

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





法務行政のトップにいた河井克行被告が民主主義の根幹である選挙をゆがめた罪で懲役3年の実刑を言い渡されました。
政治家として倫理感が全く感じられない悪質な大規模買収事件です。

2019年の参院選広島選挙区を巡る公選法違反事件で、元法相の河井克行被告は立候補した妻の当選を図るため、地元議員ら100人に合計で約2870万円を配り買収したと東京地裁の判決が認定されました。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








河井克行元法相は公判中で当初の無罪主張を翻して買収目的を認め、衆院議員を辞職しました。有罪でも実刑を回避する狙いが透けて見えましたが、判決は「相当期間の実刑が相当」と一蹴しました。

法相は法秩序維持の責任者であ、究極の刑罰である死刑の執行も命じる職責を負う日本有数の責任ある立場です。
就任直前に選挙買収に手を染めていた河井元法相に、その資格がなかったことは明らかで、任命責任も重大です。
首相補佐官として重用し、法相にまで任命した安倍晋三前首相の任命責任は極めて重く説明責任は果たされていません。

自民党の自浄能力が問われる瀬戸際ではないでしょうか。



自民党の不祥事関連記事

2021年3月13日投稿記事
 ◆また政治家・官僚の不祥事。携帯料金引き下げに関与の
                 谷脇総務審議官が事実上更迭◆

   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e542409.html
2021年2月28日投稿記事
 ◆自民党の不祥事が止まらない/
         山田内閣報道官の接待問題に続き「山田隠し」◆

   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e542402.html
2021年1月27日投稿記事
 ◆またしても自民党議員の不祥事発覚。
             緊急事態宣言下に銀座クラブ通い◆

   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e540836.html
2020年7月13日投稿記事
 ◆河井克行前法務大臣起訴にみるトップの説明責任のあり方◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e524602.html
2020年5月28日投稿記事
 ◆新型コロナウイルス専門家会議の議事録不在に批判殺到◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e520930.html
2020年5月26日投稿記事
 ◆内閣支持率27%に急落。黒川氏「懲戒免職すべき」52%◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e520928.html
2020年4月30日投稿記事
 ◆ビートたけし氏が国会議員の歳費削減2割に憤慨◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e517590.html
2018年4月17日投稿記事
 ◆安倍内閣の支持率急降下、初の2割台に◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e440296.html
2016年12月16日投稿記事
 ◆年金新ルール「年金カット法案」の試算◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e389684.html
2016年11月26日投稿記事
 ◆安倍政権が「年金カット法案」を強行採決◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e386836.html
2016年11月1日投稿記事
 ◆小池百合子都知事の政経塾に2900人が参加◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e382868.html
2016年3月14日投稿記事
 ◆「保育園落ちた」匿名ブログを巡った政治対応◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e355237.html
2016年2月21日投稿記事
 ◆自民党の呆れた定数塞源の公約違反◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e353985.html
2015年9月20日投稿記事
 ◆こんな政治家に自分達の未来を託すのか?◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e331831.html
2014年6月24日投稿記事
 ◆東京都議会ヤジ問題/塩村文夏議員◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e272472.html
2013年6月27日投稿記事
 ◆また出ました。国会議員の不祥事問題◆
   ➡ https://tozuka.boo-log.com/e232927.html




















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2021年06月17日

春季高校野球東海大会、掛川西12年ぶりに優勝/沢山優介投手が快投

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





先月、春季東海大会が三重県・ダイムスタジアム伊勢に行われ、静岡県2位の県立掛川西高校が愛知県2位の享栄高校を破り優勝。
12年ぶり2度目の東海大会優勝ですが近年の高校野球は、私立校台頭が目覚ましい中での公立校の優勝は、特筆すべきできごとです。
優勝の原動力はプロ注目の最速144㌔の左腕、沢山優介投手(3年)リリーフで4イニング3分の1を投げ、被安打4、無失点、奪取三振5。
1回戦から3日連続の無失点救援で優勝に貢献しました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







決勝戦では4点リードの9回2死満塁の大ピンチ。一発が出れば同店の場面で、最速144㌔左腕が享栄高校の3番彦坂選手を渾身のストレートで右飛に打ち取りました。
今春は背番号3の榊原選手が主に先発を務め、沢山投手がリリーフして締めくくるのが必勝パターンとして確立していました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







今大会は3戦連続の救援登板でしたが、宿舎でもストレッチや風呂で体をほぐし、疲労の取り方も学びになったようです。
私立校全盛期の状況に夏の地方予選で公立校の優勝が見られるのでしょうか・・・ とっても楽しみです。(^_-)-☆
















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2021年06月01日

米国でのカップルの離婚理由ランキング!  第1位はなんと?

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





第10位 宗教の違いがあった
                【13.3%】

現在アメリカでは結婚するカップルの4割以上が異なる宗教同士のカップルとなっており、この数字は年々上昇傾向にあるようです。
しかし宗教上の価値観の違いから、離婚に結びつきやすいようです。


第9位 家族からサポートを
      受けられなかった

                【17.3%】

離婚した夫婦の17.3%が、家族から温かい支援を受けられなかったことを離婚の理由に挙げていることが結果として出ています。
夫が妻方の家族と良好な関係を築いていた場合、離婚率は2割程度低く、抑えることができる。というアンケート結果も出ています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。




第8位 健康上の問題があった
                【18.2%】

ケガと病気は肉体を痛めるだけでなく、パートナーとの前向きな未来にダメージを与えててしまうことがあるようです。
特にガンの告知や子供との死別といった大きな出来事が精神的な負担となり、やがて夫婦関係にも支障をきたすことがあると言われています。


第7位 DVが起きていた
                【23.5%】

家庭内暴力(DV)が起きるような状況ならば、離婚は明るい未来を取り戻すために必須の手段なのかも知れませんね。
DVは人を無力に感じさせるものであり、その状況を脱するにはパートナーから距離を置くことが一番だと雑誌でも言われています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。




第6位 アルコール中毒だった
                【34.6%】

アルコールは多くの人が嗜むだけに、自分の飲酒習慣が問題だと正しく理解できる人は少なく、気づかぬうちに離婚に至ってしまいます。
夫婦どちらか一人でも離婚の大きな理由としてアルコール中毒を挙げたカップルが想定以上に多かったようです。


第5位 経済的な問題に直面した
                【36.7%】

お金の有無自体が離婚の直接的な理由になることは少ないようなのですが、生活水準の低さからくるストレスが高まるようです。
カップルの貧困生活の中での生活が続くと、思っている以上にストレスが高くなり、もめ事が多く離婚に繋がるようです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。




第4位 婚約時に若すぎた
                【45.1%】

この理由を選んだ回答者の結婚時の平均年齢は23歳で、選ばなかった人の平均年齢は29歳となっていました。
パートナーと若くして結婚すると、より長く人生を一緒に過ごせる反面、結婚生活が突然終わるリスクがあるようです。


第3位 衝突・ケンカが
     あまりにも多かった

                【57.7%】

実に半数以上のカップルが離婚の大きな原因になっている指摘している項目となっています。半分以上とは多いですね。
ある雑誌社では離婚の原因は、突き詰めればコミュニケーションの問題が発端となっているケースが多いと指摘しています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。




第2位 浮気・不倫があった
                【59.6%】

浮気・不倫は以外にも1位ではなく2位でした。
SNSの普及によって元カレ、元カノとも連絡が取りやすくなり、マッチングアプリなどの普及により、浮気・不倫の環境が整っています。


第1位 モチベーションの低下
                【75.0%】

離婚に至ったカップルの多くが最も多く原因に挙げたのは、婚姻生活を続けてゆくモチベーションが足りなくなったことだと言っています。
夫婦どちらか一人でも「モチベーション」が原因だと挙げたカップルの割合は、なんと驚異の94.4%になっています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







日本とアメリカの国こそ違いますが、離婚の根本原因は変わらないのではないでしょうか・・・(>_<)






















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2021年05月31日

国際政治学者、三浦瑠麗さんが休業要請に「従えるか」と憤慨

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





テレビでお馴染みとなりました国際政治学者の三浦瑠麗さんは、緊急事態宣言の延長に伴う、先の見えない休業要請で事業者から悲鳴が上が上がっているとつづり「デパートは知事の圧力に耐えかね宝飾品と子供服売り場を閉鎖、路面店にまで圧力が及んでいる。もはや感染対策ではなく、命令がくだらなければくだらないほど権力行使が際立つというパワーゲームへと転換している。」と語りました。

さらに「国会は遅刻問題で与野党が揉め空転、医師会会長らは資金パーティーに集う」国会と日本医師会・中川俊男会長の呆れた行動を引き合いに出し「そんなんで閉めろと言われて従えるか」と憤っていました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







三浦瑠麗さんは今月19日には、休業要請の対象外になっている「生活必需品」に百貨店などの高級衣料品が入るか否かで、混乱を招いている件についてもTwitterで言及しました。
東京都は「高級衣料品は生活必需品に当たらない」との見方を示したのですが、ご本人は休業弱要請に対して「絹物のじょろじょろした着物は禁止! 宝石などもってのほか! なぜモンペを履いておらぬ、みたいな感じ? 日本は大丈夫?」と皮肉たっぷり。
怒りは収まっていませんでした。














にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2021年05月27日

東京大学 東京六大学、春季リーグ戦で64連敗にてストップ

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




東京六大学春季リーグ戦で東京大学が2017年秋季リーグ戦から引き分けを挟む連敗を64(3引き分け)でストップさせました。
9回裏、法政大学の最後の打者を打ち取った瞬間、東大ナインから歓喜の声が起きました。最後の勝利は4年前の法政大学で部員は全員初めて味わう勝利の瞬間でした。 泣く選手も出る歓喜の瞬間でした。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







2回2死から死球をもらうと、アメフト部から転身した阿久津選手が代走。開幕からスタメンだったが、敢えてベンチスタートとなりました。
次打者の初球に二盗を決め、2球目の右前打で先制のホームイン。
東大初のプロ出身の元中日の井手峻監督は「走るのは得意なんだけど、なかなか塁に出ないから」。打率1割台のバットより、50㍍6秒1の走力を最大限に活かす戦略が功を奏しました。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







東大の進化を示す数字があります。10試合で24盗塁はリーグ断トツであり、主将は「なかなか長打が出ないので、先の塁に進もうと。」
連日、二塁送球1秒8の強肩捕手の松岡泰選手を相手に本番さながらの盗塁練習を重ねて行って来ました。
やみくもに盗塁を増やすのが狙いではなく、あくまでも得点を増やすため戦術面の見直しが原点でした。

今年のドラフト候補、法政大学の山下輝投手から機動力を絡めて奪った2点を、3投手で守り切った試合は賞賛されます。




















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2021年05月21日

顧客先のトラブル時の「謝罪」、どんなネクタイを選ぶのが正解か?

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





興味深い記事を見つけましたので本日、投稿させていただきます。

【設定】
部下が担当していた顧客先でトラブル発生。上司であるあなたが先方に直接謝罪に行くことになりました。この時、どんな服装とネクタイで訪問するのが正解なのでしようか?
A.ストライプ柄の濃紺スーツ✙赤の水玉柄ネクタイ
B.黒い無地のスーツ✙グレーのストライプ柄のネクタイ
C.チャコールグレーのスーツ✙紺の無地のネクタイ
以上より正解を鰓日セなさい。というクイズでした。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








A.ストライプ柄の濃紺スーツ
          ✙赤の水玉柄ネクタイ

◆不正解。
 お詫びでしたらスーツは無地が適切。また赤のネクタイはお詫びの
 席では避けることが適切であることは間違いありません。
 赤の色は他人を興奮させる色でもあるからです。
 水玉柄は「上品で洗練された」意味合いがあり、社交場での使用が
 適切であるといえます。

 
B.黒い無地のスーツ
     ✙グレーのストライプ柄のネクタイ

◆不正解。
 一見問題がなさそうに思いますが、黒スーツといえば冠婚葬祭の色で
 あり、欧米のビジネスシーンで黒はあり得ません。
 グレーのネクタイは色としては「真面目」「落ち着き」という意味も
 ありますが、ストライプ柄での謝罪は不適切です。


C.チャコールグレーのスーツ
           ✙紺の無地ネクタイ

◆正解。
 スーツの基本色は濃紺とチャコールグレー(黒に近い濃いグレー)の
 2色です。その中でも控えめで落ち着いた印象のチャコールグレー色
 は謝罪の場面では最適です。
 ネクタイも「信頼」「誠実」を表して、後退色でもある紺色の無地の
 ネクタイは安心の一本だと言えます。













にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2021年05月19日

挑戦意欲の高い人が多い都道府県ランキング

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




一般社団法人日本リカバリー協会は全国の男女14万人(男女各7万人)を対象に、大規模インターネット調査【ココロの体力測定2019】を実施して、その中で「挑戦意欲」に関する詳細な調査を行いました。
挑戦意欲が高い人が多いのは、どの都道府県だったか。紹介します。

*集計期間は2019年3月6日から18日。サンプル数は男女各7万人で、各都道府県1000サンプル以上を確保し、その後人口比率でウエイト修正しました。また今回は回答者のうち「挑戦意欲がある」と答えた人の割合を都道府県ごとに集計してランキングしました。


【挑戦意欲が高い人が多い都道府県ランキング】男性版では、
第1位は 沖縄県 21.6%
第2位は 福島県 19.7%
第3位は 福井県 19.4%

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








【挑戦意欲が高い人が多い都道府県ランキング】女性版では、
第1位は 沖縄県 15.9%
第2位は 佐賀県 14.4%
第3位は 東京都 14.2%

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







全国平均で見ますと、挑戦意欲があると答えた人の割合は男性が17.3%で、女性は11.9%でした。

また同アンケートで「挑戦意欲がある人にはどんな習慣があるのか」。
通勤時間の過ごし方を例に見て見ますと、挑戦意欲ある人では「新聞を読む」「読書をする」「勉強をする」といった行動が男女とも上位に。
女性は、座って通勤できる工夫している人が多かったようです。













にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2021年05月07日

ライフラインの水道料金が全国各地では8倍の格差が広がる謎?

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。

新型コロナウイルス感染拡大の環境の中で、インフラの中心でもある「水道料金」が注目を集めていることをご存知ですか。
在宅時間の増加によりかさんでいる水道料金の減免を打ち出している自治体があり、全国の自治体(水道企業団)で比較しますと料金格差は、何と8倍の開きがあることが判りました。
どうしてそれほどの違いがあるのか。生活用水としてだけでなく、衛生面でも大きな役割を果たしている水道にスポットを当ててみました。

公益社団法人「日本水道協会」の調べでは、月に水道水20立方㍍を使用した場合、全国で最も料金が安いのは兵庫県赤穂市で853円。
この調査で最も高かったのが北海道夕張市の6841円と格差は約8倍。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








水道料金に差が出るのは、水道事業は水道法により市町村運営を原則としている事業があるためだと言われています。
河川やダム、地下水などの水源の違いや水道管の敷かれた時期、建設費などが影響しており、ほかにも人口密度や水質の変化、事業方針など自治体により条件が異なるため、料金にも大きな違いが生まれています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2021年04月21日

富士宮市、田貫湖で【ダイヤモンド富士】が鑑賞。

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





富士宮市の田貫湖で4月20日の早朝、世界遺産の富士山山頂から朝陽が昇る「ダイヤモンド富士」が見られました。
霊峰の頂に加えて湖面にもまばゆい輝きが映し出される神秘的な光景が現れ、訪れた人たちを魅了した姿が見られました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







夜明け前から写真愛好家が湖畔に集まり、午前6時過ぎに山頂から徐々に太陽光がこぼれ始めると、一斉にシャッターが切られました。
ダイヤモンド富士は富士山麓の一定範囲内で年2回、好天時に鑑賞できる自然現象です。
湖畔では毎年4月と8月の20日前後に見られる現象です。















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2021年04月11日

速報! ビットコインがついに650万円突破。どこまで高騰続けるのか?

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





前回「速報!ビットコインがついに600万円突破。どこまで高騰続けるのか?」投稿しましたが、ついに市場最高の金額650万円を突破。
ついに【1BTC=650万円】となり、暗号資産で最も有名なビットコインの上昇が全ての仮想通貨に好影響を及ぼしているようです。
まだまだ高騰続ける市場予測もあり、一千万円を超えると予想する経済評論家もいるようですが、どんな価格に推移するでしょうか。
個人的にもますます楽しみとなります。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。









【仮想通貨】の関連記事

2021年 2月23日の記事
◆速報!ビットコインがついに600万円突破。
                   どこまで高騰続けるのか?◆

    ➠ https://tozuka.boo-log.com/e542400.html
2021年 2月13日の記事
◆速報!ビットコインがついに500万円突破。どこまで高騰するか?◆
    ➠ https://tozuka.boo-log.com/e542397.html
2021年 1月17日の記事
◆ビットコインがついに400万円突破。暗号資産が急高騰◆
    ➠ https://tozuka.boo-log.com/e537648.html
2021年 1月 3日の記事
◆ビットコインが初の3万ドルを突破。◆
    ➠ https://tozuka.boo-log.com/e537641.html
2019年 6月30日の記事
◆速報!ビットコインが130万円台を突破。◆
    ➠ https://tozuka.boo-log.com/e486428.html
2019年 6月26日の記事
◆今度はLINE(ライン)が仮想通貨取引所を開設◆
    ➠ http://tozuka.boo-log.com/e486427.html
2019年 6月23日の記事
◆Facebookが仮想通貨「リブラ」を事業化◆
    ➠ http://tozuka.boo-log.com/e486425.html
2019年 6月 9日の記事
◆仮想通貨取引、100億円申告漏れを指摘◆
    ➠ http://tozuka.boo-log.com/e486416.html
2019年 5月29日の記事
◆ビットコイン急上昇による仮想通貨の行方◆
    ➠ http://tozuka.boo-log.com/e471117.html
2018年11月14日の記事
◆世界中でビットコインATMが4000台が設置◆
    ➠ http://tozuka.boo-log.com/e462457.html
2018年10月 1日の記事
◆三菱東京UFJが発行する「MUFGコイン」の展望◆
    ➠ http://tozuka.boo-log.com/e453479.html
2018年 9月 2日の記事
◆「仮想通貨は国民のお金」とロバート・キヨサキ氏が発言/前編◆
    ➠ http://tozuka.boo-log.com/e453471.html
2018年 1月13日の記事
◆三菱UFJが仮想通貨の取引所開設◆
    ➠ http://tozuka.boo-log.com/e429688.html


















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村