2020年08月04日

大阪王将の新しい取り組み/コロナ禍での販売戦略

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。


関西では知らない人が居ないほど有名な餃子専門店「大阪王将」が1人前の餃子チケットが2枚ついた「ゴチ餃子」券の販売をスタート。
誰もが誰かに餃子をご馳走できる。という新しい取り組みを7月28日から販売を開始。好調な出足のようです。
同チケットは「コロナ禍で苦しい状況が続いている中、大阪王将から変えていけたらと考えた企画」と運営会社では語っています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







購入したチケットのうち1枚を友人や知人にプレゼントしたり、店舗内に設置されたメッセージボードに張り出すことで、誰かに餃子を誤差そうすることができる仕組みをとなっています。
国内の全店舗(テイクアウト専門店は除く)で実施され、販売枚数は10万枚(配布20万枚)としており、チケット価格は東日本265円、西日本245円で販売されています。

「人に奢るためのチケット」という、今まで無かった戦略を前面に押し出した大阪王将の今後の動向が注目されますね。











にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2020年08月01日

スターバックスの店舗数で都道府県の戦闘力が判るって本当?

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。


少し前にSNSを観ていましたら面白いタイトルの記事を見つけましたので、本日は「ユル記事」として投稿させていただきます。
タイトルは【スタバの数で都道府県の戦闘力化判るって本当? ➠ 検証してみたららマジだった】という興味津々のタイトルでした。
果たして本当に、店舗数で都道府県の戦闘力は判るのでしょうか?


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








スターバックスコーヒージャパンの公式サイトによれば、日本国内のスタバの店舗数は1574店舗(2020年7月16日現在)です。
そのテンポ分布に基づき、47都道府県を塗り分けたの下記の図表であり、上位5地域の店舗数も紹介しています。
当然ですが店舗数が最も多いのは東京で366店舗、2位とはトリプルスコアの差を広げて圧倒。東京都内でーだけで国内全体の約4分の1を占めているほか、人口当たりの店舗数でも断トツのトップでした。
以下、2位大阪120店舗、3位神奈川119店舗、4位愛知115店舗、と続き店舗数がそのまま「戦闘力」に直結している結果です。
店舗数が3桁だったのは4地域のみ、50店舗以上あったのは千葉76店舗、埼玉71店舗、福岡62店舗、兵庫57店舗と続いています。
トップ10を観ても各地方の代表するような地域が入っています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






逆に店舗数が少ないのはとしっとり・島根・徳島の3地域、いずれも4店舗となっていました。
スタバの出店が最も遅かったのは鳥取ですが、人口あたりの店舗数では今回のランキングでは最下位を免れました。
「スタバの数=戦闘力」は定義が曖昧でハッキリとは判りませんが、都市の実態に沿っている気がしたのは私だけでしょうか。



























にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2020年06月30日

コロナ禍でも急成長「ねこねこ食パン」の秘密/後編

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。


前回「コロナ禍でも急成長“ねこねこ食パン”の秘密/前編」を記事にしてお届けしましたが、本日は後編をお届けします。

まず「ねこねこ食パン」が誕生した背景を考察しますと、何と言っても時代背景(環境変化)に商品開発の秘密があると思われます。
私のブログでもご紹介したように「高級食パン」がブームとして4~5年継続している。そしてペットフード協会の調べによりますと、猫の飼育数が2017年以降は犬を上回っている。そしてスマートフォンの普及によりSNS文化が定着して、写真映えする仕掛け作りがビジネスの重要なキーワードになっている。 この環境変化があったようです。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








もともと高級食パンブームは、2013年に東京・銀座に食パン専門店の「セントル・ザ・ベーカリー」が発祥、続いて大阪で「乃が美」が店舗展開して連日行列が絶えなかったことがブームとして続いていると言われています。 諸説はあるようですが・・・
また、同業態の差別化をはかる工夫も怠りなく濃厚感のある商品作りにこだわり、材料に加える水分は牛乳100%にしているようです。
他に、はちみつ、バター、マスカルボーネチーズを加えて小麦粉は国産小麦を使用して数か月をかけてオーブンでの焼き方を調整するなどして同業他社に負けない商品作りを行ったようです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







今回のコロナ禍の危機にもかかわらず出店を加速させた要因には、新業態で新しいマーケット(市場)を開拓してピンチを乗り切ろうとしている一面もあるのだが、飲食業の仲間が苦しんでいる現実を目の当たりにして、ロイヤリティーや加盟金の負担が少なくFC加盟ができる新しいビジネスモデルを構築し、仲間を助けたいとの願いもあるようです。

今後とも「ねこねこ食パン」から目が離せません。






















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2020年06月28日

コロナ禍でも急成長「ねこねこ食パン」の秘密/前編

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。

高級食パンが数年前からブームになっていること、私のブログでもご紹介していますが、猫の顔に成型した高級食パン「ねこねこ食パン」のお店が、全国各地に続々と誕生していることをご存知でしたか・・・
プレーン味1斤500円の「ねこねこ食パン」が誕生したのは2019年7月。1年も経過していないのに青森から福岡までの各地に既に38店舗が開業されており、しかも新型コロナウイルスで外出自粛の最中、4月から2ヶ月間で15店舗も出店している事実には驚きました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








出店しているのはベーカリーチェーン「アンティーク」を運営する名古屋の製パン会社「オールハーツカンパニー」です。
以前「アンティーク」を営業していた場所に出店している店舗では1.5~2倍の売上アップに繋がっている店舗もあるようです。
同社の田島社長は「出店を加速させたのは、コロナ禍により全社で売上が半分近くに落ち込んだことが原因です。商業ビルが緊急事態宣言で休業して、テナントで入る店を開けられなくなり、従業員が自宅待機になりました。そこで、雇用を維持するために、新型コロナウイルスの感染者が少ない地方を中心に出店しました。」と語っています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。









以前は売上全体の1%にも満たなかったインターネット通販にも力を入れ、現代では売上構成比10%まで成長しているようです。
コロナ禍によって、ほとんどの外食産業や飲食店が売上が半分程度に落ち込んだ店が多い中、いち早く立て直しに着手している姿は立派。
このスピード感と決断力こそが「ピンチをチャンス」に活かせる経営者だと非常に感銘を受けました。

後編では「ねこねこ食パン」の誕生を記事にします。 お楽しみに。
















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2020年06月25日

日本マクドナルドから世界のビーフバーガーが集結

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



日本マクドナルドは昨日、6月24日から「世界のマクドナルドからビーフバーガー集結」第1弾商品として、
カナダの【マイティビーフオリジナル】
イギリスの【スモーキーバーベキュー】
日本の【かるびマック】
の3種類のビーフバーガーを全国のマクドナルドで販売を開始。
7月~8月までの期間限定での販売となっています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







日本のマクドナルドから登場する『かるびマック』は1998年の発売以来、今回で7回目の登場となる国内の人気少子品です。
ピリ辛のタリに漬け込んだ“かるび”とジューシーさが自慢の“100%ビーフパティ”をバンズでサンドしており、スイートレモンソースとシャキシャキのレタスがビーフを引き立てています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





カナダのマクドナルドから登場する『マイティビーフオリジナル』はスモーキーな香りとガーリックの風味を効かせたブラックペッパーが特長のソースと厚みのあるビーフパティを味わえる一品となっています。
塩味とスモークの風味が特徴のベーコンビッツは癖になります。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





イギリスのマクドナルドから登場するのは『スモーキーバーベキュー』はジューシーさが自慢のビーフパティ、ベーコン、レタスとオニオンを中心として10種類以上のスバイスを効かせた特製BBQソースとともに、店舗でスチーム下バンズでサンドしています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






今回は第1弾のビーフバーガーが登場しましたが、7月中旬には第2弾のビーフバーガーの登場を予定しているようです。
業績が回復し、見事に復活した日本マクドナルドの今年の商品戦略に大注目です。


























にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2020年06月21日

ワタミが焼肉事業に参入、回転式焼肉「上村牧場」に注目

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。


外食産業のワタミが本格参入する焼肉の新業態の店舗「上村牧場」が、オープンしましたがどのような新業態なのでしょうか。
薩摩牛A4ランクを4000円で“食べ放題”できる店舗の勝算をどのように考えているのか。大変に興味深いビジネスモデルです。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。









「上村牧場 京急蒲田第一京浜側道店」は美味しい牛肉を一人でも多くの方々に届ける。ことをモットーに鹿児島のカミチクグループとワタミの外食ノウハウを共有した企業として設立しました。
牛肉の仕入れ力と、店内に導入した回転寿司式の特急レーンを完備した新しいビジネスモデルの焼肉店の勝機はどうでしょうか。

ワタミグループCEO渡邉美樹氏は「国会議員時代、世界中の万博で日本の和牛が圧倒的に人気であることを知った。そして、これから日本経済を支えて行くにあたって、和牛を世界に販売することを実感。そんな時、日本トップブランドであるカミチクグループの上村さんと出会い合弁会社を作っていただきました。店内に導入した回転レーンという技術もジョイントした業態にしました。」と語っています。



*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








今後、同社では5年で国内200店舗、海外10ヶ国で100店舗、
10年で国内400店舗、海外20ヶ国300店舗を展開する予定をしているようです。
回転式焼肉店が、今後どのように国内・海外に浸透して行くのか大注目のビジネスモデルです。
























にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2020年06月17日

濃厚チョコレート専門店「ソコラ」が出店攻勢で大注目

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。


濃厚チョコレート専門店「ソコラ(SOCOLa)」が先週、大坂なんばシティ本館1階にオープンしました。
若い女子を中心としてネットで大きな話題となっています。
ソコラは濃厚チョコレートが主役であるソフトクリームやジェラートのようなデザート感覚のスムージーなどを提供を名としています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








店名のソコラとはベトナム語でのチョコレートという意味に由来。
国産チョコレートとベトナムでの自社農園で育てたスモーキーで濃厚なチョコレートを毎日店内でブレンドし、今までにない濃厚なオリジナルチョコレートを提供しています。
オープン時のメニューは、焼きたてのパイ生地に濃厚チョコレートとフルーティーなルビーチョコを組み合わせた『ソコラソフトクリーム』や濃厚チョコレートを様々なフレーバーで味わう、まるでジェラードのような『スムージー』6種類など。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








先週のなんばシティ店のオープンに続き、今週にはアメリカ村に第2号店をオープンさせるというのでビックリ。
今後も出店攻勢を掛けて行く予定のようです。

新型コロナウイルスの影響で大打撃を受けている外食産業に、新しいビジネスモデルの形態がスタートしましたね。
今後の「ソコラ」の動向が大注目です。
















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2020年06月15日

ローソン「からあげクン」宇宙食に認定。コンビニで初認証

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



コンビニ大手、ローソンは人気商品「からあげクン」をフリーズドライした【スペースからあげクン】が、宇宙航空研究開発機構(JAXA)
から「宇宙日本食」として認定を受けたことを発表しました。
コンビニのオリジナル商品としては初めて認定され、日本人宇宙飛行士が国際宇宙ステーションに滞在する際に提供される予定です。

食べる際に粉末などが飛び散って機器が故障するのを防ぐため、通常の半分の一口サイズに工夫してあるようです。
味はレギュラー味で、開封するとそのまま食べられます。 残念ながら店頭での販売予定は無いとのことでした。(涙)


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








宇宙飛行士からの声「宇宙でもお肉を食べたい」との声を受け、ローソンでは3年ほど前から商品開発を試みていました。
宇宙ステーションでの長期滞在中に日本食の味を楽しんでもらえるよう、1年半保存できるなどの試験をクリアしての認定となりました。
一度は是非とも食べてみたいですね。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。


















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2020年06月13日

日本マクドナルドとブラックサンダーが期間限定コラボ商品を期間限定の販売

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。


日本マクドナルドは有楽製菓の人気チョコバー「ブラックサンダー」とのコラボ商品【マックフルーリーブラックサンダー】を6月10日より、
全国のマクドナルドで期間限定で販売をスタートさせています。
【マックフルーリーブラックサンダー】は濃厚ミルクリッチなとろーりソフトクリームに、トッピングやソースをミックスして高速で混ぜ合わせたことで、滑らかな口当たりと食感の良さを楽しめるスイーツ。
様々なコラボレーション商品を販売してきましたが、その中でも【マックフルーリーブラックサンダー】は約2年振りに登場します。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








今回の商品はザクザクとした特徴的な食感とココアクッキーのほろ苦さとチョコレートの甘さがマッチした、まさに「食べ応えイナズマ級」のひんやりスイーツを楽しめる逸品だと自信を持っているようです。
早速、本日試食してきます。(笑)





















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村






  


2020年06月11日

ハーゲンダッツの商品戦略「ミニカップ白桃」、季節限定での販売

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。


ハーゲンダッツジャパンは「ハーゲンダッツ ミニカップ白桃」を6月9日より期間限定で発売を開始しました。すごい売れ行きのようです。

新商品は、みずみずしい芳醇な白桃とコク深いミルクを感じる白桃アイスクリームに、ジューシーで柔らかな食感の白桃果肉を加えた、白桃の本来の魅力が詰まったアイスクリームと大好評のようです。
昨日、コンビニに買いに行きましたが残念ながら売切れ状態でした。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








またTwitterでは「ミニカップ白桃」の発売を記念したフォロー&リツイートキャンペーンを実施するようです。

ハーゲンダッツジャパンの公式アカウント【@Haagen_Dazs_JP】をフォローし、対象の投稿をリツイートすると抽選で「ミニカップ白桃」を含む12種類のハーゲンダッツアイスクリームの詰め合わせが当たるプレゼント企画も同時進行しています。
















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村