2019年10月05日

今年の「箱根駅伝予選会」は歴史的な大混戦

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


第96回箱根駅伝本選へ出場する予選会は、10月26日に東京立川市にあります陸上自衛隊立川駐屯地をスタート、昭和記念公園ゴールへのハーフマラソン(21.0975㌔)で行われます。
各大学の上位10名の合計タイムで争われ、今回は10校が本選出場権を獲得する大変興味深い予選会です。
今年は歴史的な大混戦の様相を呈しており、古豪や伝統校などを含めて過去の優勝回数の第1位、第2位、第3位校も予選会に出場します。
今年の「箱根駅伝予選会」は歴史的な大混戦
*過去の予選会の写真をインターネットより抜粋しました。








今回の予選会からの本線出場校は10校、今年の新春に箱根駅伝を走った大学が12校あるので、少なくとも2校は予選敗退として来春1月の第96回箱根駅伝に出場できないことになります。
今回は歴代優勝回数、第1位の中央大学(優勝14回)、第2位の早稲田大学(13回)、第3位の日本大学(12回)、第5位の日体大(10回)、第6位の明治大学(7回)の伝統校も予選会の参戦を余儀されてます。
今年の「箱根駅伝予選会」は歴史的な大混戦
*過去の予選会の写真をインターネットより抜粋しました。








三幸となるのは6月に開催された全日本大学駅伝関東予選会。
距離と人数は異なりますが、同じ大学三大駅伝の予選会であり、各大学ともに最強メンバーで望んできます。
その全日本の予選会で強さを発揮したのが東京国際大学(1位)、と明治大学(2位)が予選会でも強さを発揮できると予測されています。
特に東京国際大学は、ケニアからの留学生とユニバーシアード日本代表の4年生の伊藤選手を軸にトップ通過を狙っています。
13年ぶりに箱根駅伝のシード権を逃した早稲田大学も全日本の予選会で第3位に入り、実力的にも順当ならば予選突破でしょう。
今年の「箱根駅伝予選会」は歴史的な大混戦
*過去の予選会の写真をインターネットより抜粋しました。








ギリギリのボーダーラインには12~15大学がひしめいています。
日本体育大学は72年連続72回目、山梨学院大学は34年連続34回目の出場を目指しており、落選したら大変な出来事になるでしょうね。
前回、時点に終わった麗沢大学は夏合宿で1日平均40㌔を走りこんでおり、悲願の箱根駅伝初出場に闘志を燃やしています。

かつての競合校、専修大学、亜細亜大学も非常に厳しい戦いになることが予測され、選手の頑張りに期待を寄せています。
しかし20㌔のレースであり、当日の天候・気温・選手の体調などにより、予想外の結果がでることも予測されます。
正月恒例の箱根駅伝も楽しみですが、予選会も非常に楽しみです。




















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(感動体験)の記事画像
関西では「豚まん」が優勢。「肉まん」と「豚まん」は何が違うのか?
徳川家康が非業の死を遂げた豊臣英次に宛てた貴重な書状が発見
大阪桐蔭、履正社を撃破して近畿大会出場/秋季高校野球大阪府大会
秋本番ですが夏の和菓子紹介/おいしくて美しい日本の匠の伝統 夏の和菓子
最新、一番うまい「カップ焼きそば」ランキング/ちょつぴり興味ありますね。
感動の第103回全国高校野球選手権大会/近江VS神戸国際大付
同じカテゴリー(感動体験)の記事
 関西では「豚まん」が優勢。「肉まん」と「豚まん」は何が違うのか? (2021-10-24 08:45)
 徳川家康が非業の死を遂げた豊臣英次に宛てた貴重な書状が発見 (2021-10-17 08:45)
 大阪桐蔭、履正社を撃破して近畿大会出場/秋季高校野球大阪府大会 (2021-10-04 08:45)
 秋本番ですが夏の和菓子紹介/おいしくて美しい日本の匠の伝統 夏の和菓子 (2021-10-01 10:14)
 最新、一番うまい「カップ焼きそば」ランキング/ちょつぴり興味ありますね。 (2021-09-05 10:51)
 感動の第103回全国高校野球選手権大会/近江VS神戸国際大付 (2021-08-28 08:45)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今年の「箱根駅伝予選会」は歴史的な大混戦
    コメント(0)