2010年10月18日

環境に適応したマーケティング戦略

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
『ブログ村』に参加しています。応援のひと押しが励みになります。



今年6月にある企業さんのクーポン券の記事を書きましたが、またまた
販売促進を打って来ました。
今年第2弾は『節約応援』クーポン券。
環境に適応したマーケティング戦略
会員様限定のクーポン券の表紙です。
環境に適応したマーケティング戦略

会員限定5%OFFパスポートエンジンオイル交換10%OFF券。環境に適応したマーケティング戦略環境に適応したマーケティング戦略

エンジン内部丸洗い20%OFF券・エンジンオイル10%OFF券。
エアフィルター10%OFF券

環境に適応したマーケティング戦略環境に適応したマーケティング戦略

ブレーキパット交換10%OFF券ガラスコーティング半額券。
環境に適応したマーケティング戦略環境に適応したマーケティング戦略

お手軽室内消臭10%OFF券安全ドライブ無料券。
環境に適応したマーケティング戦略環境に適応したマーケティング戦略

エンジン冷却水交換10%OFF券ヘッドランプ交換20%OFF券。
環境に適応したマーケティング戦略環境に適応したマーケティング戦略

ハンマー付発煙筒交換1,000円購入券バッテリー10%OFF券。
環境に適応したマーケティング戦略環境に適応したマーケティング戦略

地デジナビ10,000円節約応援券最大の節約応援クーポン券
エコ還元20,000円現金キャッシュバック券

環境に適応したマーケティング戦略環境に適応したマーケティング戦略


安さと値引きのオンパレードですね…
凄まじいばかりのクーポン券での値引き合戦を行っている業界です。
これに消費者が反応するか…?
少なくとも、反応して来店客は増加することが予測されます。
クーポン券が終わったら、定価に戻すのでしようか…?
クーポン券が悪いわけではありませんが、これでは『安い』以外に
魅力が無い店にならないでしようか…?

以前『マーケティング』の記事を何度か書きました。
◆6月 4日 『キャッシュバック』
       → http://tozuka.boo-log.com/e90150.html
◆6月16日 『価格の心理学』
       → http://tozuka.boo-log.com/e91780.html
◆6月19日 『消費者の潜在意識』
       → http://tozuka.boo-log.com/e91782.html
◆6月24日 『Before&After』
       → http://tozuka.boo-log.com/e92574.html
◆6月25日 『新しい習慣づくり』
       → http://tozuka.boo-log.com/e92575.html
◆7月17日 『みんなの記念日』
       → http://tozuka.boo-log.com/e95387.html
◆9月 8日 『ミニストップの戦略』
       → http://tozuka.boo-log.com/e102968.html

読者の皆さんには、上記の記事等を参考にして
 企業の正しい
    マーケティング戦略

再構築に活かして下さい。
『安さ』を売りに前面に出した戦略で勝ち残った企業は皆無です。






にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。






無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕掛けづくり)の記事画像
外食チェーン店のコロナ禍での勝ち負けに明暗
丸亀製麺「うどん総選挙」の投票結果、12万票超えの第1位は?
大阪王将の新しい取り組み/コロナ禍での販売戦略
スターバックスの店舗数で都道府県の戦闘力が判るって本当?
コロナ禍でも急成長「ねこねこ食パン」の秘密/後編
コロナ禍でも急成長「ねこねこ食パン」の秘密/前編
同じカテゴリー(業績向上の仕掛けづくり)の記事
 外食チェーン店のコロナ禍での勝ち負けに明暗 (2020-08-13 11:08)
 丸亀製麺「うどん総選挙」の投票結果、12万票超えの第1位は? (2020-08-11 11:14)
 大阪王将の新しい取り組み/コロナ禍での販売戦略 (2020-08-04 10:47)
 スターバックスの店舗数で都道府県の戦闘力が判るって本当? (2020-08-01 13:17)
 コロナ禍でも急成長「ねこねこ食パン」の秘密/後編 (2020-06-30 11:05)
 コロナ禍でも急成長「ねこねこ食パン」の秘密/前編 (2020-06-28 12:55)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。