2020年08月05日

コンビニ3社のレジ袋、辞退率が3割から7割超に跳ね上がる

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。


7月1日よりプラスチック製のレジ袋が全ての小売業で有料化が義務づけられ、1ヶ月が経過しました。果たしてどの程度減っているのか。
セブンイレブンなどコンビニ大手3社では、客がレジ袋を辞退する割合が、有料化前の3割から7割に跳ね上がったようです。
業界が掲げた2030年までに6割という目標値を早くも大幅に上回り
、マイバックの浸透の高まりが急上昇しているようです。
コンビニ3社のレジ袋、辞退率が3割から7割超に跳ね上がる
コンビニ3社のレジ袋、辞退率が3割から7割超に跳ね上がる
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






容器包装リサイクル法の省令改正に伴う有料化の義務づけはプラスチックごみの削減を目指し、今年7月1日からスタート。
これまでの無料の袋をコンビニ大手3社は、セブンイレブンは1枚3円~5円、ファミリーマートとローソンは3円で有料化しています。

その結果、各社ともレジ袋の辞退率が3割程度とみられていましたが、セブンイレブンは75%、ファミリーマートとローソンでは76%。
義務化に先立って有料化を実施したミニストップでもレジ袋の辞退率は76%を超えていており、大きな成果として言っていいのでは。























にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村









無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(注目企業紹介)の記事画像
注目の「ふるさと納税返礼品」の還元率ランキング
ビットコインがついに400万円突破。暗号資産が急高騰
冬季限定メロディーキッスから限定商品「とろけるモンブラン」が発売
2021年初競りは「自粛」。ケンカしない幕開け
広島県のラーメン店「我馬」監修の濃厚豚骨赤うまラーメンが発売
コンビニ業界の次なる戦略/ローソン「食品全品売り切り」
同じカテゴリー(注目企業紹介)の記事
 注目の「ふるさと納税返礼品」の還元率ランキング (2021-01-20 09:03)
 ビットコインがついに400万円突破。暗号資産が急高騰 (2021-01-18 09:03)
 冬季限定メロディーキッスから限定商品「とろけるモンブラン」が発売 (2021-01-17 12:35)
 2021年初競りは「自粛」。ケンカしない幕開け (2021-01-07 11:28)
 広島県のラーメン店「我馬」監修の濃厚豚骨赤うまラーメンが発売 (2021-01-05 10:30)
 コンビニ業界の次なる戦略/ローソン「食品全品売り切り」 (2020-12-29 16:07)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。