2010年10月28日

国内自動車8社/国内生産は全社増加

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
『ブログ村』に参加しています。応援のひと押しが励みになります。



先日、国内の自動車主要8社が発表した上半期(4月~9月)における
国内生産数は8社とも前年同期の実績を上回りました。
国内自動車8社/国内生産は全社増加国内自動車8社/国内生産は全社増加


世界的な不況による需要減で前年の生産大幅減の反動や輸出の回復
政府のエコカー購入支援策が要因と見られています。
ただし、エコカー補助金の終了による受注減や最近の円高影響など
で10月以降は落ち込みが予測されています。
国内自動車8社/国内生産は全社増加



国内生産の状況を企業別で見ますと、
三菱自動車が前年同期62.1%と大幅に伸び、スズキも30.1%と大幅な
生産増となっていました。
上半期を見ますとダイハツ以外はすべて、ふた桁の増加率でした。
海外生産を見てみますと、日産自動車、スズキが年度上半期としては、
過去最高の海外生産数になっています。
各社が海外生産へシフトしている傾向がハッキリ出ています。
国内自動車8社/国内生産は全社増加


国内販売に目を見てみますと上半期は、トヨタの24.5%増をはじめ各社
とも大幅な増加となっています。
しかし、トヨタ自動車の発表では9月の国内販売が前年同期で6.3%減と
なり、1年2ヶ月ぶりに前年実績を下回りました。
これはエコカー補助金の反動と分析しています。
国内生産にも早急な対応策を実施してもらわないと、自動車部品製造を
主力としている中小企業が、大変追い込まれます。

日本にとって自動車産業は主力産業ですので、動向が気になります。




にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事画像
衝撃のニュース「コロナ対応の病院の8割が赤字経営」
コンビニ3社のレジ袋、辞退率が3割から7割超に跳ね上がる
大阪王将の新しい取り組み/コロナ禍での販売戦略
スターバックスの店舗数で都道府県の戦闘力が判るって本当?
企業の休廃業・解散が5万件超の見通し、医療機関もコロナ倒産
高校生ドラフト候補 第10弾 県岐阜商業 佐々木泰選手/創価高校 森畑侑大投手
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事
 衝撃のニュース「コロナ対応の病院の8割が赤字経営」 (2020-08-07 12:06)
 コンビニ3社のレジ袋、辞退率が3割から7割超に跳ね上がる (2020-08-06 09:52)
 大阪王将の新しい取り組み/コロナ禍での販売戦略 (2020-08-04 10:47)
 スターバックスの店舗数で都道府県の戦闘力が判るって本当? (2020-08-01 13:17)
 企業の休廃業・解散が5万件超の見通し、医療機関もコロナ倒産 (2020-07-30 11:54)
 高校生ドラフト候補 第10弾 県岐阜商業 佐々木泰選手/創価高校 森畑侑大投手 (2020-07-28 11:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。