ブーログ › 経営コンサルタント 戸塚友康 の推進力ブログ! (株)ビジネス・サポートコーポレーション › 感動体験 › 戸塚友康コラム › 新聞・ネットコラム › 「100日後死ぬワニ」を超えるか? SNSで大反響の「眠れないオオカミ」/前編
2020年04月19日

「100日後死ぬワニ」を超えるか? SNSで大反響の「眠れないオオカミ」/前編

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。


「100日後に死ぬワニ」が大ヒットしてことは、本ブログでも記事にして投稿しましたが、生や死への捉え方が「ワニくんよりも直接的なメッセージ性を感じる」と話題になっている漫画があります。
したら領さんが描いている「眠れないオオカミ」がその作品です。
作者のSNSのフォロワー数は、ここ一ヶ月で4000人から10.7万人に急激に増加しており、反響の大きさが伺えます。
「100日後死ぬワニ」を超えるか? SNSで大反響の「眠れないオオカミ」/前編
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








話しのストーリーは、荒野に立ちすくむ一匹のオオカミ。何故か地面に足がくっついてしまっており、夜も眠れない状態のままで、同じ場所にずっと立ち続けている。そして今はいない白いメスオオカミのことを思い出し、感傷に慕っている。
すると一匹のハチががやってきて「キミには新しい目標がいる。過去を今で埋めるんだ」と言い、花の種とじょうろをオオカミに渡して去って行くことからスタート。実はそのハチも悲しい過去を背負っている。という漫画の設定になっています。
「100日後死ぬワニ」を超えるか? SNSで大反響の「眠れないオオカミ」/前編
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







絵本の世界観とストーリー性や孤独の感情が出て、SNSでの反響は、
「すごく続きが気になる」
「この多少の重さが好き」
などの高評価が圧倒的に多く、多くの読者を獲得しているようです。

作者の作品への想いは後編でお届けします。















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村









無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(感動体験)の記事画像
今年も感動の第98回箱根駅伝・往路編/青山学院が2年ぶりの往路優勝
マクドナルドから「サムライマック」に期間限定の新メニュー2種類販売
箱根駅伝が人生を変えた/駿河台大学、徳本一善監督の「花の2区」途中棄権から20年
岸田文雄内閣、支持率54%に上昇。コロナウイルス感染抑制が評価/毎日新聞世論調査
第98回東京箱根間往復大学駅伝の登録選手発表。優勝争いは・・・
今年一年の世相を表す漢字一文字/2021年の漢字は「金」。
同じカテゴリー(感動体験)の記事
 今年も感動の第98回箱根駅伝・往路編/青山学院が2年ぶりの往路優勝 (2022-01-04 14:25)
 マクドナルドから「サムライマック」に期間限定の新メニュー2種類販売 (2021-12-29 08:45)
 箱根駅伝が人生を変えた/駿河台大学、徳本一善監督の「花の2区」途中棄権から20年 (2021-12-27 08:45)
 岸田文雄内閣、支持率54%に上昇。コロナウイルス感染抑制が評価/毎日新聞世論調査 (2021-12-20 08:45)
 第98回東京箱根間往復大学駅伝の登録選手発表。優勝争いは・・・ (2021-12-19 08:45)
 今年一年の世相を表す漢字一文字/2021年の漢字は「金」。 (2021-12-15 08:45)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「100日後死ぬワニ」を超えるか? SNSで大反響の「眠れないオオカミ」/前編
    コメント(0)