2013年08月08日

ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




前回の投稿で『ガリガリ君 大ヒットの商品戦略』との記事を書きました
が、反響が大きかったようなので本日は第二弾を投稿します。
今日の『ガリガリ君』は『ガリガリ君-リッチ』編です。
調べてみますと、これも驚くほどの種類があり赤城乳業さんの商品開発
へのこだわりを感じます。
まずは『ガリガリ君-リッチ』の商品紹介をします。
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾
ガリガリ君-リッチの大ヒットの商品戦略/第二弾



覚えきれないほどの商品開発を行っています。
前回の記事にて『ガリガリ君 大ヒットの商品戦略』の内容にも記載しま
したが、商品開発の特徴として
①親しみやすく特徴的なオリジナルキャラクターが存在する。
②キャラクター自体が“カワイイ”を前面に出し、愛着がある。
③パッケージも同じ味でも数種類あり、飽きない工夫が施されている。
④かき氷・シロップという日本人に馴染みのある商品に仕上げている。
⑤食べ終わったら「オマケ」というチョツトしたワクワク感の演出。
⑥子供がお小遣いで買える低価格に設定してある。

などをコンセプトとして行っているようです。

『ガリガリ君-リッチ』は通常の商品と差別化を図っており、価格帯も
通常商品が62円(コンビニ価格)であるのに対し、126円(コンビニ価格)の価格設定になっており、価格戦略も消費者の心理を考えたものに
なっています。
同じ商品群でも商品の質(クオリティ)を変化させ二段構えの価格戦略
を実施していることは固定客を作る上で、大変に有効な施策であると
いえるでしょう。

赤城乳業さんの開発当時がら大切にしてきた『遊び心』が私達、消費者を楽しませてくれる本日であることは間違いありません。
今後、私達がワクワク・ドキドキするような商品開発や販売促進を展開することをファンとしても応援したいと思います。








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事画像
スターバックスの商品開発/超人気商品・焼き栗モンブラン
「働き方改革」が急加速、副業を認めるだけでなく副業人材制度
スナック市場のトップ企業、カルビーの商品開発・商品戦略
スナック市場のトップ企業、湖池屋の商品開発・商品戦略
キャラメルコーン50周年、ログセラーの人気の秘密は・・・
日本初のハンバーガーチェーン店/ドムドムハンバーガー
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事
 スターバックスの商品開発/超人気商品・焼き栗モンブラン (2020-10-30 14:44)
 「働き方改革」が急加速、副業を認めるだけでなく副業人材制度 (2020-10-28 10:54)
 スナック市場のトップ企業、カルビーの商品開発・商品戦略 (2020-10-27 15:50)
 スナック市場のトップ企業、湖池屋の商品開発・商品戦略 (2020-10-24 09:04)
 キャラメルコーン50周年、ログセラーの人気の秘密は・・・ (2020-10-22 09:03)
 日本初のハンバーガーチェーン店/ドムドムハンバーガー (2020-10-21 13:31)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。