2009年12月26日

年末の挨拶まわり

う~ん・・・・・・・・・・
悩みます。
ここ2~3日、年末恒例の挨拶まわりを実施していますが
微妙な悩みが・・・・



実例①
商工会議所の部長に挨拶に行き、ちょうどタイミングが悪く
在社しているが打合せ中。
年末の挨拶の主旨を告げ、カレンダーを担当の方に預けて
退室しました。
駐車場を出て2分ぐらいしたら部長から携帯に電話があり、
話がしたかった。と・・・・
私も少し相談がありましたが、年始の挨拶の約束をして次の
挨拶まわり先に急ぎました。
本来はご挨拶なのだから、電話があった時点で戻るべき
だったか・・・?
いやいや、まだ挨拶先があるのだから良かったのか・・・?




実例②
同日、とある会計事務所にご挨拶へ。
すでに17時を過ぎ、辺りも暗くなりご挨拶かな?という状況。
所長は不在、カレンダーを置いて帰ろうとした時に「お茶でも・・・」
と重役2名に誘われ、少し話を・・・・
内容は世間の状況とお世話になったお礼。
コーヒーまで出して戴き、恐縮・・・。
時間的に挨拶の時間には失礼だったかな・・・?
コーヒーかお茶を出して戴けることは、ある程度予想できた
ので、理由を付けて御無礼するべきだったか?




実例③
少し距離が離れたお客様(80km)へご挨拶に伺ったとき。
取引業者の方と商談中だったので、カレンダーを置いて車に
乗り込み、高速道路に入った瞬間に電話が・・・・
「声を掛けてしれたら良かったのに・・・」
電話越しに、残念そう・・・ 不機嫌になったかな・・・
女性社長の特徴(私が思ってるだけ)である、相手を歓迎する
姿勢を無下にしてしまったのかも・・・
声を掛けて帰るべきだったか・・・?
それとも戻って話を少しでもすべきだったか・・・?





自分自身の迷い。
●本来、挨拶まわりはお世話になった方々への「感謝の気持」を
  込めて行うことは判ります。
  a.年末の慌しい時期なので、お客様の「手を煩わせない」ことを
   優先に考えて御無礼するのか?
  b.お客様から誘われたら、少し座って話をするのか?
  c.かと言って全てのお客様と話していたら、とても挨拶まわりに
    時間が掛かり過ぎて、行けなくなる可能性もあります。 


 明日はお客様の状況を判断し、ケースバイケースで対応しましょう。
 本日は、ひとりごとでした。  



無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事画像
業績を上げる超簡単マーケティング#75/マーケティングの心理学【売れる仕組みづくり】
業績を上げる超簡単マーケティング#74/マーケティングの心理学【生き残り戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#73/マーケティングの心理学【プラットホーム戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#72/マーケティングの心理学【ジレットモデル】
業績を上げる超簡単マーケティング#71/マーケティングの心理学【ノンフリル戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事
 業績を上げる超簡単マーケティング#75/マーケティングの心理学【売れる仕組みづくり】 (2022-10-06 11:32)
 業績を上げる超簡単マーケティング#74/マーケティングの心理学【生き残り戦略】 (2022-10-03 16:16)
 業績を上げる超簡単マーケティング#73/マーケティングの心理学【プラットホーム戦略】 (2022-09-25 13:11)
 業績を上げる超簡単マーケティング#72/マーケティングの心理学【ジレットモデル】 (2022-09-23 14:21)
 業績を上げる超簡単マーケティング#71/マーケティングの心理学【ノンフリル戦略】 (2022-09-21 14:12)
 業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】 (2022-09-19 08:10)

この記事へのコメント
先日はありがとうございました。

なるほど!

挨拶回りも奥が深いですね~

そして質を高めるわけですね!(笑)

勉強になりました♪
Posted by 内藤 文由己内藤 文由己 at 2009年12月27日 20:48
内藤 文由己様

コメント、ありがとうございました。
年末は予約が集中する時ですので、満席は予想して
いましたので・・・・・
挨拶回りは、とりあえず感謝の気持で伺う。
これで良いのではないでしょうか・・・?

質の向上は・・・・? わかりませ~ん。
Posted by 戸塚友康 at 2009年12月28日 08:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
年末の挨拶まわり
    コメント(2)