2021年06月19日

【バーガーキング】が若者の間で人気急上昇。その理由は?/前編

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





ハンバーガーチェーン店といえば、1971年に日本1号店を開店した最大の日本マクドナルドを始め、1972年設立のロッテリア、モスバーガーなどが我が国での老舗として挙げられます。
バーガーキングは1993年に日本上陸した後発組。知名度・店舗数ともに他のチェーン店からは遅れをとっているのが現状です。
ここ最近、バーガーキングが若者の間で知名度がアップしている状況が生じています。【パズる】現象が起きていブランドラン略とは?
【バーガーキング】が若者の間で人気急上昇。その理由は?/前編
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








コロナ禍の外食産業大苦戦の中、2020年売上は既存店ベース4.1%増、続く2021年1~4月の既存店ペースで2桁成長を続けています。
その人気を支えているのが「何だか面白そう」と消費者に感じさせている戦略的な商品開発ではないでしょうか・・・・
2020年9月に初登場した期間限定の「アグリービーフハンバーガー」が大人気。「アグリーUGLY(醜い)」という、禁句のネーミング。
昨年バーガーキングで新発売したバーガーにて売上高第1位を獲得した「チーズアグリーバーガー」を5月28日に期間限定で再発売しました。
最大の特徴はバンズそのものにチーズを練り込んだチーズバンズ。そしてバンズからはみ出さんばかりの直火焼き100%ビーフパティ。
【バーガーキング】が若者の間で人気急上昇。その理由は?/前編
【バーガーキング】が若者の間で人気急上昇。その理由は?/前編
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







自社の商品に「アグリーUGLY(醜い)」というネーミングを付けることに抵抗は無かったのか、商品開発マネージャーは「商品は自分の子供のようなもの。“自分の可愛い子に醜いとは・・・”と提案を聞いたときには思いました。ですが、当社ではマーケティングと商品開発がチームでプロジェクトを進めています。その流れの中で最初から思いを共有していたため納得できました。」と、決して不真面目でないことが判明。

都築は後編でお届けしますので、お楽しみに・・・


















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村









無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
ローソンストア100「100円おせち」40種類はサイトでは毎年即日完売
ミスドの人気商品ポン・デ・リングの期間限定バージョンが発売「ポン・デ・ショコラ」
【KALDI】で何度もリピートしている「お気に入り食品」ベスト5
ドン・キホーテの新業態が面白い「お菓子ドンキ・お酒ドンキ」
コメダ珈琲店の「クリスマスBOX」、世界の山ちゃんとコラボBOXが予約スタート
ハーゲンダッツが新製品「和栗のモンブラン」をセブンイレブン限定で発売
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 ローソンストア100「100円おせち」40種類はサイトでは毎年即日完売 (2021-12-23 08:45)
 ミスドの人気商品ポン・デ・リングの期間限定バージョンが発売「ポン・デ・ショコラ」 (2021-12-14 08:45)
 【KALDI】で何度もリピートしている「お気に入り食品」ベスト5 (2021-12-13 08:45)
 ドン・キホーテの新業態が面白い「お菓子ドンキ・お酒ドンキ」 (2021-12-12 08:45)
 コメダ珈琲店の「クリスマスBOX」、世界の山ちゃんとコラボBOXが予約スタート (2021-12-10 08:45)
 ハーゲンダッツが新製品「和栗のモンブラン」をセブンイレブン限定で発売 (2021-12-03 08:45)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【バーガーキング】が若者の間で人気急上昇。その理由は?/前編
    コメント(0)