2019年06月09日

仮想通貨取引、100億円申告漏れを指摘

                     
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


仮想通貨の取引にからみ、今年の3月までの数年間に全国で少なくとも個人で50人、法人で30社が総額約100億円の申告漏れを国税局から指摘されていることが判りました。
2017年の年末から2018年の年初において主要通貨「ビットコイン」の相場が約20倍に高騰し、この時期に多額の売却益を得たのを税務申告しなかったり、実際よりも少なく申告したケースがあったようです。
仮想通貨取引、100億円申告漏れを指摘
仮想通貨取引、100億円申告漏れを指摘
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








東京国税局の電子商取引を担当する調査部門が昨年、都内の複数の仮想通貨交換業者(取引所)から顧客取引データの任意提出を受けました。
同データを分析、多額の売却益を上げたと見込まれる個人や法人リストして札幌から熊本まで全11税務局と沖縄国税事務所が、取引データや独自に集めた情報に基づき税務調査し、個人・法人を負わせて80件、総額約100億円の申告漏れを指摘したようです。
このうち70億円以上は親戚や知人名義のの口座で取引したり、故意に売却益を少なく見せかけたりして、重加算税対象の「所得隠し」と判断された。 高額・悪質なものは脱税容疑で告発することも検討中。
仮想通貨取引、100億円申告漏れを指摘
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。









一般社団法人「日本仮想通貨交換業協会」によりますと、主要5通貨が
売買された総額は2017年度は69兆1465億円となり、2016年度の20倍
、2015年度の788倍と急増していました。
取引の実態が見えにくいこともあり、税務申告をしないケースも多数あと見られており、今後の税務局は取り締まりを強化していくようです。














無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事画像
関西では「豚まん」が優勢。「肉まん」と「豚まん」は何が違うのか?
徳川家康が非業の死を遂げた豊臣英次に宛てた貴重な書状が発見
大注目! 静岡県裾野市にある「クレープの自動販売機」は瓶に守られ潰れません
大注目のドラフト会議、大化けが期待される高校生ドラフト候補7人
大阪桐蔭、履正社を撃破して近畿大会出場/秋季高校野球大阪府大会
高級フルーツ「シャインマスカット」のポテンシャルの高さと価格差3倍の違い/後編
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事
 関西では「豚まん」が優勢。「肉まん」と「豚まん」は何が違うのか? (2021-10-24 08:45)
 徳川家康が非業の死を遂げた豊臣英次に宛てた貴重な書状が発見 (2021-10-17 08:45)
 大注目! 静岡県裾野市にある「クレープの自動販売機」は瓶に守られ潰れません (2021-10-16 08:45)
 大注目のドラフト会議、大化けが期待される高校生ドラフト候補7人 (2021-10-05 11:17)
 大阪桐蔭、履正社を撃破して近畿大会出場/秋季高校野球大阪府大会 (2021-10-04 08:45)
 高級フルーツ「シャインマスカット」のポテンシャルの高さと価格差3倍の違い/後編 (2021-09-27 08:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
仮想通貨取引、100億円申告漏れを指摘
    コメント(0)