2015年07月01日

100社中96社が「景気回復」を実感

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





朝日新聞が行った主要100社への景気アンケートで、国内景気の現状を
拡大しているとみる企業が、何と96社にのぼっており、回復スピートは
緩やかではあるが、確実に景気回復が進んでいる実感があるようです。
景気が拡大している。との回答が9割を超えるのは、リーマンショック
以前の2006年6月以来、およそ9年ぶりの結果となっています。
100社中96社が「景気回復」を実感
100社中96社が「景気回復」を実感
*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。





景気アンケートは毎年2回実施され、原則としてトップとの面談を行っ
ており、企業経営者の声を反映しているものと評価も高いのです。
前回の2014年11月の調査結果では、
「拡大」          ゼロ
「緩やかに拡大」    56社
今回の2015年6月の調査結果は、
「拡大」           4社
「緩やかに拡大」    92社
円安もあって輸出企業を中心に業績が上向いており、個人消費の底上げ
や設備投資にも結びついている。と判断できているようです。
景気拡大と判断した根拠を複数、選んでもらったところ、
「企業収益」      60社
「個人消費」      42社
「設備投資」      27社
「雇用情勢」      26社
100社中96社が「景気回復」を実感

*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。





専門家は「低迷していた設備投資の増加が、景気拡大基調入りを裏付け
ている。」
と分析し、実際には京セラなどの企業を中心に設備投資する
企業は増加しているようです。

アンケートに回答した企業の中では「20年に及ぶデフレが、ようやく
終焉して明るさが見えてきた」
と言う企業トップもいたようです。
さぁ、このアンケート結果の「景気回復」を中小企業経営者が実感するのは、いつ頃になることでしようか・・・・・・
少なくとも現在は、まだまだ「景気回復」を実感している中小企業の経営者は少ないですね。











にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事画像
大阪王将の新しい取り組み/コロナ禍での販売戦略
スターバックスの店舗数で都道府県の戦闘力が判るって本当?
コロナ禍でも急成長「ねこねこ食パン」の秘密/後編
コロナ禍でも急成長「ねこねこ食パン」の秘密/前編
日本マクドナルドから世界のビーフバーガーが集結
ワタミが焼肉事業に参入、回転式焼肉「上村牧場」に注目
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事
 大阪王将の新しい取り組み/コロナ禍での販売戦略 (2020-08-04 10:47)
 スターバックスの店舗数で都道府県の戦闘力が判るって本当? (2020-08-01 13:17)
 コロナ禍でも急成長「ねこねこ食パン」の秘密/後編 (2020-06-30 11:05)
 コロナ禍でも急成長「ねこねこ食パン」の秘密/前編 (2020-06-28 12:55)
 日本マクドナルドから世界のビーフバーガーが集結 (2020-06-25 12:02)
 ワタミが焼肉事業に参入、回転式焼肉「上村牧場」に注目 (2020-06-21 12:03)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。