2013年11月12日

一杯のコーヒーを巡る「カフェ戦争」/第二弾

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



前回、一杯のコーヒーを巡る「カフェ戦争」/第一弾を記事にしました
が、予想外に反響が大きかったので第二弾を掲載します。
「カフェ戦争」の口火を切ったと言われているのは、2008年のマクド
ナルドの「100円コーヒー」であることは前回、記事にしました。
その後に登場コンビニ各社が追随するカタチが現在ですが、全く異なる
形態で参入しているのが「名古屋式」と言われるコメダ珈琲店です。
一杯のコーヒーを巡る「カフェ戦争」/第二弾
一杯のコーヒーを巡る「カフェ戦争」/第二弾
*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。


コメダ珈琲店は、無料のモーニングサービスや居心地の良い空間を特徴としたフルサービス型の喫茶店形態をとっています。
長時間、くつろげる環境を提供して軽食メニューやスゥイーツに引かれ
て女性の来店客が多いのも大きな特徴です。
ファミリーレストラン代わりに使う人が増えているデータもあります。
ドトールコーヒーやスターバックスコーヒーに迫るほどの勢いがあり、
現在では国内1000店舗体制を目指しています。

前述の既存店であるドトールコーヒーも黙ってはいません。
ドトールコーヒーでは、より快適に過ごしてもらえる「白ドトール」
の既存店の改装を急ピッチで進めています。
ドトールコーヒーの社運を賭けたプロジェクトであり、フルサービス
店である「星乃珈琲店」と連携を強め、コメダ珈琲店対策を着実に進め
ています。
一杯のコーヒーを巡る「カフェ戦争」/第二弾
一杯のコーヒーを巡る「カフェ戦争」/第二弾
一杯のコーヒーを巡る「カフェ戦争」/第二弾
*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。



ドトールコーヒーではフルサービスの「星乃珈琲店」を郊外に積極的に
出店し、自社焙煎の豆を使ったハンドドリップ方式で高付加価値のある
コーヒーを提供しています。
さらに自店での「石窯パン工房」も展開しており、美味しい手造りパン
の製造販売にも力を入れています。
一杯のコーヒーを巡る「カフェ戦争」/第二弾
*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。



今回、記事にしていない競合コーヒー専門店の記事は、次回以降に掲載
させていただきますので、お楽しみに。
一杯のコーヒーを巡る「カフェ戦争」はスタートしたばかりです。
今後の各社の戦略を楽しみに動向に注目したいと思います。








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事画像
【バーガーキング】が若者の間で人気急上昇。その理由は?/後編
【バーガーキング】が若者の間で人気急上昇。その理由は?/前編
日本マクドナルドが期間限定でピカチューとコラボ商品。
ファミリーマートの人気商品「食べる牧場」シリーズの新商品が発売
森永製菓の人気チョコ「小枝」が50周年のSNSマーケティング
コメダ珈琲が新メニュー、商品戦略【季節のケーキ】を限定販売
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事
 【バーガーキング】が若者の間で人気急上昇。その理由は?/後編 (2021-06-21 08:45)
 【バーガーキング】が若者の間で人気急上昇。その理由は?/前編 (2021-06-19 13:27)
 日本マクドナルドが期間限定でピカチューとコラボ商品。 (2021-06-13 10:13)
 ファミリーマートの人気商品「食べる牧場」シリーズの新商品が発売 (2021-06-09 09:16)
 森永製菓の人気チョコ「小枝」が50周年のSNSマーケティング (2021-06-07 10:42)
 コメダ珈琲が新メニュー、商品戦略【季節のケーキ】を限定販売 (2021-06-05 09:03)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。