2014年01月05日

今年も感動の連続、第90回箱根駅伝

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



今年も正月の風物詩としての第90回『箱根駅伝』が2日間にわたり開催
され、感動の連続でした。
今年は戦前より高速レースになるとの予想はありましたが、終わってみ
れば予想通りの超高速レース展開となりました。

*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。


第90回の記念大会の今回は23チームが参加して駒沢大学の3冠が達成
なるかが大きな焦点であり東洋大学・日本体育大学・早稲田大学が4強
との戦前の予想でした。

最初に驚いたのは2区で、ごぼう抜きが予想されていた山梨学院大学の
留学生、オムワンバ選手の途中棄権でした。
診断結果は疲労骨折でした。骨折しても何度も走ろうとした姿は日本人
も留学生も駅伝に対する思いは同じであることが良く判りました。
http://youtu.be/flo9vhG7gpY


*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。


3区でトップに立った東洋大学は4区、5区と安定した走りを見せて、
見事に2年ぶりの往路優勝を果たしました。
何と言っても最強の双子、設楽兄弟の活躍が大きかったですね。
特筆すべきは、史上2番目の高速タイムでの優勝でした。

*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。


翌日の復路の芦ノ湖スタートは高速レースのあおりを受け、13チームが
トップ東洋大学の10分後の繰り上げ一斉スタートでした。
芦ノ湖での復路スタートのダイジェスト動画を添付しておきます。
http://vod.ntv.co.jp/f/view/?contentsId=6034

今年の『箱根駅伝』の特徴でもありました高速レースが、復路9区から
10区の鶴見中継所では7大学が母校の襷がつながらず、無念の繰り上げ
スタートという結果になってしまいました。
鶴見中継所での繰り上げスタートの動画を添付しておきます。
http://vod.ntv.co.jp/f/view/?contentsId=6037

*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。


結局、東洋大学は3区から一度もトップを譲ることなく、往路・復路の
完全優勝を成し遂げました。
復路のタイムは大会新記録でもあり、総合タイムでも歴代2位にあたる
好タイムで2位の駒澤大学に4分34秒の大差で圧勝でした。
今年の東洋大学は本当に強かった。

*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。


第2位の駒沢大学は大学3冠を狙っていましたが完敗でした。
最終ランナーもゴールする瞬間は悔しさ一杯の無念の表情でした。

*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。


そして優勝争いとは別の「シード権争い」は今回は白熱しました。
往路6位だった拓植大学は9位に滑り込み来年の出場権を確保、同じく
往路8位だった大東文化大学も何とか10位に滑り込みました。





来年の出場が確保できるシード権を、あと一歩のところで逃したのが、
今年は法政大学でした。
アンカー前の9区では9位でしたので悔しさも大きいことでしよう。
箱根での悔しさは箱根でリベンジして欲しいものです。





今年も大きな感動を残して『箱根駅伝』は終わりました。
1月4日には、すでに来年の第91回大会を目指して各校、新チームが
スタートして練習を始めていると聞きます。

今年優勝した東洋大学は追われる立場であり、悔しい思いをしたチーム
がリベンジを狙っています。
学生スポーツ最大イベント『箱根駅伝』を来年も楽しみにしています。
選手・関係者の皆さん、お疲れ様でした。



過去の『箱根駅伝』の記事です。
◆2011年1月4日 第87回◆
    http://tozuka.boo-log.com/e117307.html
◆2012年1月4日 第88回◆
    http://tozuka.boo-log.com/e166616.html
◆2013年1月6日 第89回◆
    http://tozuka.boo-log.com/e216344.html














にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事画像
登美丘高校のバブリーダンスの影響力
今年も感動の「第94回箱根駅伝」/復路篇
今年も感動の「第94回箱根駅伝」/往路篇
新年、明けましておめでとうございます。
今年もお世話になり、ありがとうございました。
『世界で最も美しい顔100人』2017年ランキング
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事
 登美丘高校のバブリーダンスの影響力 (2018-01-11 11:29)
 今年も感動の「第94回箱根駅伝」/復路篇 (2018-01-09 13:11)
 今年も感動の「第94回箱根駅伝」/往路篇 (2018-01-07 15:16)
 新年、明けましておめでとうございます。 (2018-01-01 07:02)
 今年もお世話になり、ありがとうございました。 (2017-12-31 09:13)
 『世界で最も美しい顔100人』2017年ランキング (2017-12-30 11:38)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。