2018年02月06日

恵方巻きの大量廃棄問題に一石

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


節分・立春が過ぎましたが日本列島は極寒の毎日ですね。
インフルエンザも大流行していますので気をつけてお過ごし下さい。

さて、この時期に大変に胸を痛めるのが「恵方巻きの大量廃棄」の問題
ですが昨年は私自身もブログにて問題提起をさせていただきました。
今年、兵庫県のスーパーが「もうやめにしよう」とチラシ広告で大々的
に大量廃棄の問題にメスを入れて反響を呼んでいます。
前年の売上個数よりも多くの数を用意するのが当たり前のスーパー業界
では非常に稀で、異例の余剰分を作らない方針を選んだようです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







兵庫県に8店舗を経営するヤマダストアーさんが実施した施策であり、
以前から問題視されていた「恵方巻きの大量廃棄」を、問題視していた
ようで、問題に終止符を打つために消費者に呼びかけたようです。
ヤマダストアー担当者は「昨年、いろんな場所で恵方巻きの大量廃棄が
話題となっていました。伸ばせ、伸ばせ。増やせ、増やせ。と方針が出
たら大量生産で数は膨れ上がります。」
と苦しい内情があるようです。
「今年は全店、昨年の販売実績で作ります!」と宣言、見事に完売する
店が多くなり廃棄ロスも格段に減少したようです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






ヤマダストアーさんの考え方は「海産物の資源は確実に減少している。
だから大切にしたいんです」
という見解を明かしています。
ひとりひとりの消費者に大切に販売して行き、売れ行きに応じて数を増やすことはしない。という方針に徹底したようです。
売上至上主義が横行しているスーパー業界でありながら、今回の施策は大変に勇気ある行動だと思います。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






実際にSNSで賞賛の声が多く、いろいろな声が挙がっています。
「こんな取り組みをするスーパーがあると感心した」
「こんなスーパー、カッコイイ」
「こんな店が当たり前になって欲しい」
「素晴らしい。業界に問題提起をして嬉しい」
などの声が多いようです。

綺麗ごとだけでなく、海産物などの資源を大切に扱うことも重要です。
素晴らしいニュースを聞いて安心しますね。










無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年02月04日

今日の気づき【お墓参りの意義】

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


⬛本日の気づき⬛

*最近、いろいろな場所で「無縁仏」「お墓の放置」など残念な話しを
 よく聞きます。
 親戚に墓石店、お客様にも石材店があり、葬儀会社の知り合いも多い
 という私自身の環境ですので、入ってくる情報かも知れません。
 そのたびに日本の伝統文化である「ご先祖様に手を合わせ感謝する」
 といった世界に誇るべき思想が伝承されていないことに、非常に残念
 な思いが込み上げてきます。
 二十年ほど前ですが、ある勉強会でお墓参りの意義を聞きました。
 「お墓参りの本来の意義は、ご先祖様達に手を合わせることで繋がり
 に感謝することです。 何千人、何万人と存在する自分の先祖に手を
 合わせる時には、誰一人が欠けても今の自分自身は存在しない事実を
 受け止め“代”が繋っていることにお礼を述べることをしなさい。」
 「だから自分自身だけでお墓参りに行くのではなく、祖父母・両親・
 子供・孫と現世に居る全ての“代”が繋がるようにお墓参りをすること
 がいいですね。」
 と教えていただきまくした。 

 それを聞いた以降は、いろいろに都合や事情がありますが行ける範囲
 で多くの代を繋げる「お墓参り」を行っています。
 本日の立春は、新年と同じ扱いの日であり、大切に一日です。
 午前中には両親と一緒に「お墓参り」を楽しんできました。(笑)
 
 忘れかけていましたが改めてお墓参りの意義。を再確認できました

 ご先祖様たちに感謝の思いで手を合わせ、改めて
 【お墓参りの意義】を実感しました。
 




















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年01月29日

本日の気づき【自分の名前を呼ばれるのは当たり前では無い】

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


⬛本日の気づき⬛

*数年前から「Facebook」に登録し情報の発信、ブログ更新記事の
 紹介、お友達へのメッセージやコメント送信を行っているのですが、
 今朝は「ハッ」と大きな気づきをもらえる、素敵な記事が投稿されて
 いましたのでブログにて掲載します。
 テーマは【自分の名前を呼ばれるのは当たり前では無い】
 
 投稿していましたお友達は、上映中の映画『嘘を愛する女』を見てい
 て気づいたと言っていました。
 自分の名前を呼ぶ声が聞こえる。呼んでくれる人がいる。そんな日常
 の一部は「当たり前のことではない。」
 自分自身の名前を呼ばれることは、とても幸せなことなんだ。
 だから朝の挨拶「おはようございます。」から相手の目を見て、心を
 込めて言葉を発してみよう。




 私自身には全く無かった考え方であり、大袈裟にいますと久し振りに
 「カルチャーショック」を受けました。
 呼ばれ方は「パパ」「お父さん」「戸塚さん」「先生」などと、様々
 なのですが、名前を呼ばれることは当たり前では無く、私自身を認識
 してくれている。頼ってくれている。この行為は「感謝して受ける」
 ことが大切なんだ。と強く気づかされました。


 週のスタート月曜日に「素晴らしい気づき」をいただきました。
 【自分の名前を呼ばれることは
            当たり前では無い】
























無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年01月26日

本日の気づき【すべてに感謝】

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!



⬛本日の気づき⬛

*午前中に浜松市内の企業さんに出向き、来月に迫った『豊田成果塾』
 での企業訪問の依頼を行ってきました。
 以前から代表者の方の「経営姿勢」に大変に見習うべきものがありま
 したので、私自身の中でも「模範的な企業」として注目していた企業
 の社長と相談役(前社長)に時間を割いていただきました。
 2011年にも年末のご挨拶に伺った時には「小さな感動」をブログで
 記事
にしていましたので、是非ともご覧ください。

 お客様に当然感謝しているのですが、快い返事をいただけなかった方
 には? 現在販売中のチケットの購入を断られた方には? 電話後の
 折り返しの連絡が遅い方には?
 感謝ではなく間違いなく違う感情が芽生えていました。(^_^;)
 まさに現在の自分自身に掛けている姿勢・考え方『すべてに感謝』
 
 自分自身の提案力に説得力が無かったのだ。
 チケットを購入しても行けないと申し訳ないと思われたのだ。
 電話しにくい状況の中、時間を割いて電話連絡していただけた。 

 私自身も「ハッ」として改めて「気づかされました」
 本日、お逢いさせていただいた方とは10年以上、身近にいらした方
 なのですが、私自身の「気づき」のレベルが低かったのです。
 【すべてに感謝】














 自分自身の価値観が「すべて」ではなく「利害関係者」という基準に
 陥っていたことに「気づき」ました。
 またまた、とても大切なことに気づかせていただきました。
 ありがとうございました。















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年01月24日

本日の気づき【益はなくとも意味はある】

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!



⬛本日の気づき⬛

*本日のモーニングセミナーで講師が話をしていた時、美容室での働き
 の実体験が耳に入ってきました。
 美容師として国家資格があり、有資格者として働いているのだが時給
 800円程度で働いており、コンビニで働いたほうが時給がよく、割の
 合わない労働だと思っている時に仲間に聞いたそうです
 「なぜ、こんな安い時給なのに一生懸命はたなくのですか?」
 帰ってきたことばが「美容師としてプライドを持ってお客様の笑顔の
 ために働いているから時給は関係ないのよ。」

 私自身も「ハッ」としました。
 割の合わない仕事だとか、生産性が低い仕事だとか、金額が安いだと
 か、そんなことを考える暇があったら見返りを求めず真剣に取り組む
 ことをしなさい。
 私が大尊敬している岐阜県揖斐郡池田町にある超優良企業の社長から
 約20年ぐらい前に叱咤された言葉でした。
 【益はなくとも意味はある】

 見返りや自分自身の損得が、価値観として持っている人が多くなった
 気がしていましたが、自分自身が陥っていたかも・・・・・
 素晴らしいことに気付きました。 ありがとうございました。















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年12月10日

感動の神風動画の公開

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!





私が講演会などで放映しています「神風動画」です。
13分程度の動画ですので、是非ともご覧くださいね。(^_-)-☆
















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年10月18日

【箱根駅伝 予選会】の明暗

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


第94回箱根駅伝の本線出場を懸けた予選会が49校の参加で開催され
上位10校が出場権を獲得しました。
今年も劇的なドラマがあり、古豪・競合校の明暗が分かれました。

予選会レース序盤は予想通り、海外留学生達が飛び出して日本人選手を
置き去りにしてレースがスタートしました。
個人成績ランキングでは上位6今では全て海外留学生を独占し、トップ
通過の第1位は桜美林大学のレダマ・キサイサ選手、日本人のトップは
第7位で帝京大学の畔上選手でした。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







エントリ-は49大学、総勢580名を超える選手がレースに参加。
昨年92年振りに本線「東京箱根駅伝」の出場権を逃がした名門の中央
大学の1年生キャプテン(昨年)だった舟津選手も総合順位で第14位
と大健闘して2年振り91回目の箱根駅伝出場を勝ち取りました。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






20キロレースの予選会は各チーム12名までが走ることができ、上位
10人のタイムを合計して争われるチーム戦です。
今年の予選会トップは帝京大学でした。以下、大東文化大学、中央大学
、山梨学院大学、拓殖大学、國學院大學、国士舘大学、城西大学、上武
大学、東京国際大学が上位10校に入り、来年のお正月に開催されます
「第94回箱根駅伝」の本線に出場できる権利を得ています。



*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






昨年の予選会で第11位となり92年振りの「箱根駅伝」本線出場が、
途切れた中央大学
もキャプテン船津選手の活躍もあり、予選会第3位で通過し、本選出場を掴み取りました。
本線出場ギリギリの第10位には、東京国際大学が2年振り22回目の
出場を決め、選手たちは大喜びでした。
東京国際大学には30歳のオールドルーキー渡辺選手が在籍して大活躍
の上、2年振りでの嬉しい本線出場となりました。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







一方では名門の明治大学は13位と惨敗し、本選出場を逃しました。
今期のエース坂口先週が体調不良でレースに欠場、予選会にエントリー
した14選手の中で4番目のタイムをだった三輪選手は、給水ポイント
で倒れた他大学の選手を避けようとして転倒。
左腰を強打して危険となり、レース後に左足を引きづりながらチームに
合流し、本選出場を逃した事実を知り言葉を失っていました。
キャプテンの末次選手は「何より、4年生が予選会のスタートラインに
立っていないのが最大の敗因です。慢心があり、このような結果になっ
てしまい申し訳ありません。」
と応援に駆け付けた関係者に涙ながらに
、うなだれながら挨拶しました。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






また箱根駅伝優勝12回を誇り、5年連続87回出場していた日本大学
も第11位となり、本選への出場を逃しました。
第10位の東京国際大学との差は1分31秒、一人当たりに換算します
と9秒差で予選敗退と大変に悔しい結果でした。
海外留学生のワンブィ選手は「一週間前から腰が痛く、レース中は腹痛
を起こし、目標だった57分台には及ばす1分以上遅かったのが残念。
来年また頑張りたい。」
と語っていました。



*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







今年も新興大学、古豪大学、名門大学が入り乱れて「箱根駅伝予選会」
が開催されましたか、今年はテレビ中継があり、視聴率10%を超える
関心の高さを示しています。
来年1月2日、3日が楽しみですね。












無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年03月11日

東日本大震災から6年が経過

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。






未曾有の東日本大震災が起きて今日で丸六年。
復興が進んでいるニュースは時々、流れてきますが福島の原発の問題は
未だに解決の道筋が見えてきません。
原発が原因での集団移転に関わる「福島の子供へのイジメ」の実態が、
ようやく最近になってクローズアップされてきました。

何か「やるさない」複雑な思いが込み上げてくる3月11日です。
この大きな災害を風化させないためにも毎年、ブログを掲載します。

数日前にネットで見つけたショックな記事でした。
「津波で亡くなった母の遺体は、別人のものだった」 


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170309-00051100-gendaibiz-bus_all

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。










東日本大震災の関連記事

2016年4月22日投稿
 日本の誇り「自衛隊」の献身的な活動
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e357862.html

2016年3月11日投稿
 東日本大震災から丸五年が経過/奇跡の出会い
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e355652.html

2015年3月11日投稿
 【東日本大震災から丸四年】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e302495.html

2014年3月11日投稿
 【東日本大震災から丸三年】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e261046.html

2014年3月9日投稿
 【記憶に留めよう!【3.11】】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e261045.html

2013年3月11日投稿
 【東日本大震災から丸二年が経過】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e221281.html

2013年2月10日投稿
 【東日本大震災の行方不明者の捜索】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e219108.html

2012年2月16日投稿
 【世界報道写真コンテストの感動の一枚】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e172744.html

2011年12月26日投稿
 【天使の声/地域の人達の救出を優先】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e166612.html

2011年9月30日投稿
 【氷室京介さんが6億7千万円を被災地に寄付】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e156822.html

2011年7月29日投稿
 【東日本大震災より140日、廊下での終業式】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e149820.html

2011年7月10日投稿
 【球児の夏、被災地で感動の開会式】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e147329.html

2011年6月21日投稿
 【全国の山田さん、岩手県山田町を救いませんか?】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e143775.html

2011年4月22日投稿
 【気仙沼市のコンビニが奮闘中】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e133333.html

2011年4月10日投稿
 【東日本大震災の爪あと】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e131413.html

2011年3月30日投稿
 【黙して語らず「最後の砦」/自衛隊の姿】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e130210.html

2011年3月26日投稿
 【形見の指輪をつけての修了式/東日本大震災】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e129033.html

2011年3月23日投稿
 【見えない「敵」との戦い/東京消防庁】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e129030.html

2011年3月19日投稿
 【被災地での感動の卒業式】
  ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e127783.html












にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年02月01日

節分イベント「恵方巻き」大量廃棄の問題

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。








2月のこの時期になると年明け最大のイベント「節分」が世間を騒がせ
ますが、必需品は鬼のお面と豆そして「恵方巻き」ですね。
スーパーやコンビニでは大きな販売スペースを確保して、所狭しと大量
の「恵方巻き」が陳列されて販売を競っています。
ここ数年よく見かけるのはテレビ局の女子アナが、今年の方角を向きな
がら「恵方巻き」を食べる姿はまるで宣伝広告そのものです。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






そんな節分イベントですがここ数年、残念な報道が続いています。
昨年あたりは、テレビ報道などでもニュースで流れて問題になったのが
恵方巻きの「大量廃棄」問題です。
特にコンビニでは、明らかに販売しきれない量の大量の「恵方巻き」が
陳列されており、節分当日の夜になっても大量に残っている姿を見ます
と悲しい気持ちになるのは私だけでしょうか・・・・・


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





今年は是非とも残念な姿を見たくない思いです。
過去の悪の遺産「大量仕入れ・大量販売」の時代は終焉しています。
小売店関係者の方々は無駄な仕入れをせず、せっかくの楽しいイベント
である節分の必需品「恵方巻き」の文化・伝統、食べ物を大切にする心を大切にしていただきたい思いです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。
















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2016年03月28日

児童虐待の通告が過去最悪

                     
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。






先日、警視庁からショッキングな発表が行われました。
2015年1年間に児童虐待の疑いあるなど児童相談書への通告が、18歳
未満の子どもは3万7020人(前年比28%増)と、統計を取り始めた2004
年から11年連続で増加し、過去最高を更新したことが発表されました。
なんと、このうち事件の被害者となっのは807人もあり、幼い命が奪わ
れてしまったのが26人もいたことも合わせて発表されました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





虐待内容は、暴言を浴びせるなどの心理的虐待が2万4159人(同41%増)
と全体の65%を占めており、特に多かったのが子供の目前で配偶者間の
暴力を目撃する「面前DV(ドメステックバイオレンス)」が1万6807人
(同44%増)と過去最悪の結果となっています。 この他の虐待内容は、
◆殴るなどの身体的虐待8259人(同7%増)
◆食事を与えないなどの育児怠慢・放棄4431人(同14%増)
性的虐待が171人(同3%減)
私としては信じられない内容が並んでおり、実態に驚いています。
先月、私のブログでも悲惨な「児童虐待」事件を記事にしました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





警察が傷害や暴行、殺人などの容疑で立件したのは785件、811人。
被害者との官憲では実父が336人で最も多く、実母18人が続いており、
両親が未熟である実態も明らかにされました。
まだ自分自身で自立できない児童への虐待の報道が目立っており、その
たびに心が痛む事件が多いと感じるのは私だけでは無いと思います。







私達にできることは「児童虐待」を一刻も早く、通報することです。
少しお節介でも「虐待」の疑いがあれば通告することです。
それが「児童虐待」を未然に防ぐ可能性がある唯一の手段なのです。
189(いちはやく)に電話しましょう。












にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。