2017年11月22日

働き方改革による環境変化「副業解禁」/前編

                     
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


戦後の我が国の高度成長を支えてきた日本型雇用システムは、ご存知の
通り「年功序列賃金」「終身雇用」「企業内組合」の3本柱です。
その中で「年功序列賃金」は既に終焉を迎え「能力主義」「成果主義」
が時代背景の中心となっていることは周知の事実です。

新卒から定年まで1社で働くことが前提の「終身雇用制度」が、ここに
来て政府主導で大きく変化しようとしています。
年度内に副業・兼業の事実上の解禁に踏み切り、国がモデル就業規則の
副業禁止規定を改定すると同時に、長時間労働を招かないよう労働時間
や健康管理の指針を盛り込んだガイドラインに着手しています。
来年の春頃には公開の予定です。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







今年に入り、ソフトバンクやDeNAなどの大手企業も副業解禁を発表
するなど、今までにない環境変化が起きています。
これまでにない雇用システムの大きな環境変化が起きています。
一方ではほとんどの企業が社員に対しての副業を認めず、規制している
のが現状であり、来春に迫っている政府主導の副業・兼業の容認につい
ては多くの企業に影響が出ることは避けられない状況です。
日本の新しい雇用システムの幕開けになることは間違いありません。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






政府が副業・兼業の容認を行うのは明らかに時代背景があります。
急速に進む少子高齢化の影響で「労働人口」の減少による労働力不足が
顕著になることが間近に迫ってきています。 
企業サイドでは優秀な人材の獲得・入社後の流出防止、或いは人手不足
対策として副業・兼業の容認が必須となってきています。
働く側の個人にとっても自分自身のキャリア設計が自分で行え、本当の
意味で「個の尊重」が認められ、選択肢が増えます。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







現状では多くの企業が副業を禁止する就業規則の規定があります。
これは厚生労働省が策定している「モデル就業規則」の存在が、大きく
影響しているのですが、厚労省の検討会では、副業禁止の記述を見直し
すことが決まっているようです。
モデル就業規則に強制力はありませんが、多くの企業が禁止をしている
「副業禁止規定」見直しに迫られことになり混乱が予測されます。

次回は後編では「副業・兼業解禁」に伴う問題点と対策について記事にしますので是非ともご覧ください。


















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年11月19日

LINEが新機能「送信取消」サービスを実装

                     
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


先日、コミュニケーションアプリ「LINE」が新しいサービスを12月
以降に実装することを発表しました。
そのサービスは、私自身も待ち望んでいた送信したメッセージを相手の
トークルームから削除できる「送信取消」サービスです。
コミュニケーションの選択肢を拡大するための機能拡充の一環です。
名前を間違えたり、スタンプを送り間違えたり、入力中に誤発信をして
しまったりした経験が誰しもあるのではないでしょうか。
とっても助かります。(笑)

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







「LINE」の調査によりますと、過去に誤ってメッセージを送った事
があるユーザーは83%に及んでいることが判っています。
誤って送ったメッセージの内容は、
◆誤字脱字のあるメッセージを送ってしまった。    30%
◆作成中のメッセージを送ってしまった。       24%
◆意図しないスタンプを送ってしまった。       19%
◆メッセージの送信先を間違ってしまった。      19%
全て当てはまり、経験した誤発送の内容です。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






当初は24時間以内に送信したメッセージのみ削除可能として、その後
についてはユーザーの反応を踏まえて検討するようです。
従来は相手のトークルーム削除はできず、自分自身のトーク履歴と送信
済みメッセージのみが削除できていました。

誤発信で焦った記憶が多く、相手にも誤りのメッセージったことも数多くありますので、本当に助かります。(笑)

















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年11月17日

トリュフを使用した製品が相次いで発売

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


今年の秋は、例年に比べて「トリュフ」を使ったスナック菓子・食品な
どが数多く販売されています。
ポテトスナックやポップコーンなどの「トリュフ味」は珍しくなくなり
ましたが、昨年から今年に掛けて広がりをみせています。
2016年12月に亀田製菓が「亀田の柿の種」のコンセプトショップから
「クラックピーナッツ 白トリュフ塩仕立て」を発売しました。
亀田製菓によりますと「“タネビッツ”は、プレミアムな亀田の柿の種と
うたっているブランド。それに相応しい市場で数少ないが美味しいもの
、希少価値の高いモノとしてトリュフを選んだ」
と語っています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







東ハトは2017年7月に白トリュフを使用した「ポテトリュフ・トリュフ塩味」と黒トリャフ塩を使用した「ポテトリュフ・トリュフバター味」を発売。どちらも既に終売となっています。
現在はリニューアル販売に向けている段階のようです。
さらに10月には黒コショウとトリュフソルトを利かせたチェダーチーズ風味のクッキー「ソルティ・焦がしチーズ」を発売しています。
ソルティ焦がしチーズは個包装で、封を切るとトリュフが香る、いわゆる「塩スイーツ」ですが、トリュフとバターの香りが一体となり、そこに黒コショウのピリッとした辛みが最後にくる重層的な大人のスイーツという印象のようです。



*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







日清食品チルドは「日清の太麺焼きそば トリュフ香るバター醤油味」
2017年9月に吃売し、好調な売れ行きのようです。
関係者によりますと「日常的な焼きそばを、少し贅沢に楽しく味わって
いただけるような商品化しました」
と語っています。
しょうゆ味をベースにトリュフとバターの風味を利かせているのが特徴
であり、強烈な香りではないが噛んだ後、フワッとトリュフが香る商品
となっているようです。
トリュフ好きには物足らなさを感じるようですが、トリュフ初心者にも
抵抗なく食べられる逸品のようですので是非とも・・・・・・

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







最近ではキッコーマン食品からトリュフとポルチーニを使用したステーキ専用ソース「キッコーマン ステーキしょうゆ トリュフ&ポルチーニ風味」が発売され、ヱスビー食品からは「トリュフきのこソース」が発売されており、調味料の業界でもトリュフが大流行です。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







トリュフを使用した食品が増えている要因として専門家は「最近は手に届く範囲であるものを体験することが好まれ、トリュフには味だけでなく“香りを楽しむ”ことが受け入れられている」と分析しています。
また、世界三大珍味として名高いトリュフが身近な食材になってきていることも大きな要因のようです。

今後、トリュフを使用した二次加工品の商品開発が楽しみです。

















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年11月11日

箱根駅伝100回の記念大会から全国化を検討

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


関東学生陸上競技連盟が2024年の1月に第100回の記念大会を迎える
東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)を全国化を検討していること
がニュースとして流れてきました。
知らない方も居るとは思いますが、箱根駅伝は関東学生陸上競技連盟に
加盟している関東圏内の大学だけの大会であり、関東地区以外の大学は
参加の対象外となっています。
むしろ全国大会というより地区の大会が有名になっている大会です。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








毎年秋に行われる箱根駅伝予選会に一定のタイム基準を満たせば、関東
地区以外の大学も予選会に出場できる案が出て、本選もオープン参加で
はなく、正式な記録として認めて100回の記念大会以降も、同様の形式
とする可能性が出てきています。
今後の議論次第ではありますが日本の正月の風物詩、箱根駅伝が全国の
大学に門戸が開かれることはカバらしいことです。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







夏の高校野球甲子園大会と並び、学生スポーツ界で最大の注目と知名度
があり、テレビ視聴率も25%を超える国民的イベントの大会ですが<
実態は大学の関東大会であり、疑問視する声もありました。
節目となる大会で関東の大学だけに限定されていた枠組みを取り外し、
名実ともに日本一を賭けた大会にする狙いのようです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







大変素晴らしいニュースであり、個人的には大賛成です。
毎年、私のブログでも「箱根駅伝」の感動場面を記事にしています。
是非とも全国に門戸を開いていただきたいと思います。

過去の箱根駅伝の記事

2017年10月18日の記事
◆箱根駅伝予選会の明暗◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e422748.html

2017年1月5日の記事
◆感動の「第93回 箱根駅伝」の復路◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e391897.html

2017年1月3日の記事
◆感動の「第93回 箱根駅伝」の往路◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e391896.html

2016年10月16日の記事
◆箱根駅伝予選会で92年の歴史が途絶える◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e379659.html

2015年1月13日の記事
◆今年も感動の第91回箱根駅伝/往路篇◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e299536.html

2014年1月5日の記事
◆今年も感動の連続、第90回箱根駅伝◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e252032.html

2013年1月6日の記事
◆今年も感動の連続「箱根駅伝」◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e216344.html

2012年1月4日の記事
◆2012年「箱根駅伝」奇跡の襷リレー◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e166616.html

2011年1月4日の記事
◆感動の「箱根駅伝」◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e117307.html











無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年11月01日

ガリガリ君リッチ/温泉まんじゅう味の戦略

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


赤城乳業は昨日10月31日から「ガリガリ君リッチ 温泉まんじゅう」
発売しました。東北6県への応援商品として話題となっています。
この新商品は、黒糖風味アイスキャンディーに、温泉まんじゅうの皮を
イメージした風味・食感のスポンジダイスを混ぜ込んだ黒糖風味かき氷
とこし餡を入れたアイスキャンディーで、まるで「温泉まんじゅう」の
ような味わいを楽しめるようです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







さらに、当たりが出ると「ガリガリ君オリジナル温泉グッズ(入浴剤、
和タオル、ビニールケヘスセット)」
をもれなく当たるキャンペーンも
実施するようです。 
今回は震災被害にあった東北地方を応援すべく、山形県天童市で新商品
発売会の開催にともない、天童市の人気イベントと東北6県の温泉地に
合計20,000本のアイスを無料配布する企画を実施します。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








ガリガリ君は昨年春に「60円➡70円」に値上げしたのにも関わらず、
ご愛顧をいただいていることに感謝し、今年は「地域貢献・社会貢献」
をテーマにして商品開発を推し進めてきたようです。
昨年春の値上げの時には、お詫びのテレビCMを放映し、社長を先頭に
幹部社員が頭を下げたCMはネットで大きな反響を呼びました。

商品開発以上に話題が多い「赤城乳業」さんですか、今後も赤城産業さんの商品開発・戦略が興味津々です。






過去のガリガリ君の関連記事
2016年11月3日記事
 ◆ガリガリ君の商品開発戦略「メロンパン味」
     ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e382869.html
2016年4月4日記事
 ◆ガリガリ君の値上げCMに賞賛の声
     ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e357854.html
2016年2月19日記事
 ◆ガリガリ君『ナポリタン味』で3億円の赤字
     ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e353644.html
2013年10月19日記事
 ◆ガリガリ君『シチュー味』発売の戦略
     ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e244392.html
2013年8月8日記事
 ◆ガリガリ君リッチ大ヒットの商品戦略/第二弾◆
     ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e236879.html
2013年8月6日記事
 ◆ガリガリ君の大ヒットの商品戦略/第一弾◆
     ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e236877.html
2013年3月24日記事
 ◆ガリガリ君の商品開発はどこまで続く◆
     ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e223407.html
2013年3月16日記事
 ◆ガリガリ君『コンポタ味』は今月26日より販売開始◆
     ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e223404.html
2012年11月4日記事
 ◆ガリガリ君『コンポタ味』来春に発売再開◆
     ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e209348.html



















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年10月28日

かっぱ寿司、新たな戦略/食べ放題・1貫50円

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


回転寿司業界の老舗「かっぱ寿司」が新たな戦略を打ち出しました。
全国全ての店舗(360店舗)で定額料金の「食べ放題」を11月1日から
22日までの期間限定にて実施することが発表されました。
客が少ない平日午後2時~午後5時までの時間限定で行い、Webで予約
しますと、寿司のほかサイドメニューなど約80種類が男性が1,580円
、女性が1,380円にて60分間の食べ放題となります。
選べる寿司は通常1皿2貫で100円の商品限定ですが、サイドメニュー
では、300円のきつねうどんやラーメン、200円のプリンなども対象となるようです。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







そして11月下旬からは新たなプロジェクトが始動すます。
首都圏10店舗での試験プロジェクト「1皿1貫50円寿司」提供です。
大野社長は「お客様にご支持いただける“かっぱ寿司”になる為に、挑戦
と未来に向けた改革です」
と強い決意を語っています。
この戦略は、手軽な価格で女性や高齢者を取り込む狙いです。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







回転寿司業界はこの約7年間で、1.4倍の6,250億円まで市場規模が
拡大したのですが、「かっぱ寿司」は大手4社の中では「一人負け」
状況です。 他の大手は黒字です。
2017年3月期には赤字に転落するなど危機的に状況です。

外食産業では「価格を下げた企業に反映なし」との格言があるように、
安くするという施策は一番ダメな施策です。
今回は値下げをしたのではないのですが、
「お客様が継続して喜ぶか?」
「感動するサービスが存在するか?」
「消費者目線と付加価値があるのか?」
「競合との差別化が明確になったか?」

を考えると厳しい結果が待っているように感じます。
サービス期間中は集客はできるとは思いますが、その後継続して集客が続く施策とは思えません。

今後の「かっぱ寿司」に注目します。














無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年10月22日

川栄李奈、衆議院選挙ポスターに大抜擢

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


本日10月22日は『第48回衆議院議員総選挙』ですが、今回の選挙啓発
イメージキャラクターに選ばれたのは、元AKB48の川栄李奈さん。
芸能界で生き残り合戦に苦戦しているAKBの卒業生たちの中にあって
今回、衆議院選挙イメージキャラクターに川栄李奈さんが選ばれことは
、一番の勝ち組みになったとネット上で話題となっています。
ぼすちーも爽やかなイメージに製作されています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







川栄李奈さんといえはAKBグループきっての「おバカキャラ」で知ら
れており、選挙とは無縁の存在でAKBの他のメンバーにもっとふさわ
しい子がいたのでは。という疑問もあります。

2016年6月の法改正により、選挙権年齢が満18歳に引き下げられたこと
により、若者たちの投票を呼び掛けることが最近の選挙の特徴です。
現在22歳で昨年のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」やフジテレビ
系の「早子先生、結婚するって本当ですか?」などに出演し、若い世代
に大人気の川栄李奈さん。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







あるテレビ関係者は「彼女のポテンシャルは相当に優れています。撮影
中にも監督が演出に注文を付けると、その意図を即座に理解し、すぐに
演技に活かせることができる。態度もマジメ、浮ついたところもなく、
一緒に仕事をしているスタッフの評価も上々です。今や過去についてい
“おバカキャラ”のイメージは払拭されています。」
と語ってます。

今後の川栄李奈さんの活躍に注目です。





選挙PR動画












無料経営相談 実施中!!





にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年10月14日

セブンイレブン「一人勝ち」、惣菜強化が効果

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


大手コンビニエンス3社の2017年8月期中間決算が出揃いました。
ファミリーマートとローソンは営業減益となる一方、セブンイレブンは
営業最高益を更新し、ハッキリと明暗が分かれました。
セブンイレブンは、利益率の高い「惣菜」や「揚げ物」商品を先行して
強化したことが「一人勝ち」の大きな要因となったようです。
セブンイレブンの中間決算は、売上高は前年同期比2.8%増の4348億円
、営業利益は3.3%増の1307億円となっています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







セブンイレブンの揚げ物は地元食材を使用を前面に打ち出し、地産地消
を売りとした戦略で他のコンビニとの差別化を図っています。
広告宣伝費を減らした戦略でも、売上は安定しており、今後も利益率の
高い揚げ物や総菜の商品開発継続する方針です。
2019年には沖縄県への初の出店を予定しており、全国2万店が目前の
セブンイレブンは、業界のトップを快走しています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








一方、ファミリーマートは傘下のサークルKとサンクスを「ファミマ」
に統一する費用がかさみ、16.9%減の営業利益となりました。
ローソンも同様に1.6%の営業減益の結果となり結果、セブンイレブン
の「一人勝ち」が今年も続いています。
地方のコンビニも検討している店舗もありますが、コンビニ大手3社は
断トツのシェアを獲得しています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






大手コンビニエンスストアが、依然として強気に店舗開発を進めて行く
背景には環境変化としての「中食需要」があるようです。
共働き家庭の増加、働く女性の社会進出、女性経営者の増加、等の背景
により今まで以上に「中食需要」が増加しています。
中食市場は10兆円規模になったとのデータも存在します。

今後、競争が激化が予測される「中食市場」を狙ったコンビニ戦争。
注目してマーケティング戦略を見て行きます。












無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年10月09日

東京大学、89年振りの2連勝での勝ち点【東京六大学野球】

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


本日は体育の日であり、三連休の最終日ですが如何お過ごしですか。

昨日、東京六大学野球秋季リーグ戦で神宮球場で89年振りの出来事が
起こったことを記事にします。
東京大学が法政大学を8対7で破って連勝し、2002年秋の立教大学戦
以来15年振りに「勝ち点」を挙げました。
法政大学からの勝ち点は24年振り、連勝での勝ち点は1928年以来、
なんと89年振りとなる歴史的な瞬間が訪れました。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






一昨日の1回戦に完投勝利をを収めたドラフト候補性、宮台康平投手
6回から連騰し、9回には1点差まで詰め寄られましたが、最後の打者
を打ち取りチームメイトと抱き合い喜びを爆発させました。
宮台投手は「100%の状態ではありませんでしたが、気持ちで投げまし
た。変化球を拾われると走者が帰る可能性があるので、真っすぐで詰ま
らせる方が確立が高いと思い、真っすぐを投げました。」
と冷静に分析
しました。  さすが東大生ですね。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







選手以上に歓喜の喜びが上がったのが東京大学の応援スタンドでした。
東京大学OBや野球部OB、その他の東大応援団が「バンザイ!」での
大合唱で、選手の活躍を心より讃えていました。
学生スポーツならではの一場面であり、見ている人達ーに感動を与える
素晴らしい選手たちの活躍でした。



*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







東京大学の歴史的な連勝の動画です。














無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2017年09月27日

加熱式たばこ増税案が浮上

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!



2018年度税制改正で、加熱式たばこの課税を見直しに向けた検討が行
われていることがニュースで流れました。
たばこメーカーにとってはまさに「寝耳に水」のことだったようです。
自民党の宮沢洋一税制調査会長が表明したもので「会長の発言はいつも唐突であり、いまだに議論の方向性が判らない」と困惑しています。

加熱式たばこは「パイプたばこ」に分類がされており、重量を基に紙巻
たばこの本数に換算して税額が決まっています。
各商品により税率が異なり、紙巻たばこよりも税率が低いことについては以前より問題視されていました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






予測では、2020年までには加熱式たばこのシェアが30%を超えると
言われており、シェアが伸びているのに税率が低い。そのような成長し
ている加熱式たばこに課す税額を増やし、たばこ全体の減収を補う狙い
があるのは当然です。

メーカーにとって足かせになるのは、たばこ税は本来消費者に負担して
もらうのが趣旨なのですが、増税分を価格に転換すれば加熱式たばこの
普及にストップが掛かる可能性があることです。
一方で増税分をコストとして吸収すれば、加熱式たばこの設備投資額に
べての収益が圧迫されるという側面を抱えています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








ブームに火がつきシェア拡大が見込まれた「加熱式たばこ」に思わぬ、
増税と言う環境変化が起きる可能性が高まっています。
このピンチをどのように乗り切るか、興味津々です。

















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。