2018年05月20日

感動のテレビCM/東京ガス

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


偶然、facebookでのお友達ページを観ていましたら感動の動画を発見してしまいました。 ヤバイ動画です。 (^_^;)
日常生活での感動場面ばかりで涙腺が完全崩壊しています。
最初の30秒ほどは副業の動画です。 是非ともご覧になって下さい。

*インターネットより動画を抜粋させていただきました。









無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年03月10日

今日の気づき【打つ手は無限】

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!




⬛本日の気づき⬛


  【滝口長太郎氏】の言葉より

  素晴らしい絵画よりも、
  とても素敵な宝石よりも
  もっともっと大切なものを私は持っている。
  どんな時でも、どんな苦しい場合でも
  愚痴を言わない。
  参ったと泣き言を言わない。

  何か方法はないだろうか。 
  何か方法はあるはずだ。
  周囲を見回してみよう。 
  いろんな角度から眺めてみよう。
  人の知恵も借りてみよう。
  必ず何とかなるものである。
  
  なぜなら打つ手は常に無限であるからだ。


 【打つ手は無限】





*豊田成果塾での講話での写真を抜粋させていただきました。











無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年03月08日

3月8日は国際女性デー「ミモザの日」

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


3月8日は国連が決めた「国際女性デー」、ご存知でしたか・・・
1904年3月8日にアメリカでの女性労働者が夫人参政権を求めてデモを
起こしたことがキッカケとなり、1910年にコペンハーゲンで行われた
国際社会主義会議で「女性の政治的自由と平等のために戦う」日と提唱
したことから、同年「国際女性デー」と制定されました。
イタリアではこの日を「女性の日」とされ、男性が日頃の感謝を込めて
母親や奥さん、恋人・会社の同僚などにミモザを贈ります。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






愛と幸福を呼ぶと言われている「ミモザ」を贈られた女性たちは、その
ミモザを誇らしげに胸や紙に飾り付けます。
また、家事や育児から解放され、女性同士で外食したり、おしゃべりに
興じたりして束の間の自由を楽しみことが慣例のようです。
日本ではまだまだ普及していないですが・・・・

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年03月01日

女子団体追い抜き(パシュート)5人目の選手

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!



平昌オリンピックの感動もひと段落してきましたね。
4年に一度の冬のスポーツの祭典は、多くのドラマと感動を私達に与え
てくれ勇気と希望で溢れ、素晴らしいオリンピックでした。
その中で、私自身が最も印象に残ったのが「女子スピードスケート」の
団体追い抜き(パシュート)での5人目の選手の話しです。

女子5000㍍に出場した押切美沙紀選手が5人目の選手でした。
押切選手は幼いころからの高木姉妹と一緒に練習してきた仲間であり、
ソチ五輪では高木菜那選手とパシュートに出場しましたが、3位決定戦
でロシアに敗れてメダルに届かず、悔しい思いをしていました。
その悔しさをバネに高木姉妹達と過酷なトレーニングを重ねました。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






過酷なトレーニングの成果は2016年の世界選手権で、高木姉妹と共に
戦った大会で銀メダルを獲得して現れました。
その年の後半に押切選手は練習中に転倒して、左股関節を負傷して全治
1か月の重傷を負い戦線離脱を余儀なくされました。
しかし、パシュートの練習に「5人目の選手」としていつも参加して、
カギとなる隊列練習をリードし「パシュートメンバーがより金メダルに
近づけるように、チームの一員としてサポートしたい」
と献身的に過酷な練習を共に乗り越えてきました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







金メダル取った後の記者会見でも、高木菜那選手は「押切選手」の名前
を出して「今ここにいないのがチュット悲しいけれど、このメンバーに
プラス押切がいたから金メダルが獲得できました」
と語っていました。
高木美帆選手も「押切さんの笑顔と元気に、たくさん助けられました。
押切さん、大好きです」
と涙ながらに語りました。
思わず、私自身も「もらい泣き」してしまいました。




*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






今回、メダルは取れませんでしたが「押切美沙紀」選手に最高の拍手を
送りたいと思います。
押切美沙紀選手、
感動をありがとうございます。














無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


Posted by 戸塚友康 at 10:25 │感動体験

▶コメントをする・見る(0)

2018年02月28日

本日の気づき【本を忘れず、末を乱さず】

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!





⬛本日の気づき⬛

*もう25年以上学んでいる「純粋倫理」ですが、改めて自分自身の至ら
 なさを今日の朝に気づかされました。
 「純粋倫理」とは、丸山敏雄先生が発見された大自然の法則であり、
 この法則は、何時、何処で、誰が行っても、常に正しい、皆が幸福に
 なれる「万人幸福の道」を日常生活に落とし込んだ学びです。

 【万人幸福の栞】より抜粋
 その中でも「本を忘れず、末を乱さず」とは、最も大切な本はわが命
 の根源(もと)である両親である。
 ほんとうに父を敬し、母を愛する純情に子でなければ世に残る大業を
 成し遂げることはできない。いや世の常のことでも、親を大切にせぬ
 ような子は、何ひとつ満足にはできない。

 親を尊敬し、大切にし、日夜孝養を尽くすことができておらず私自身
 の命の本である両親を大切にすることが怠っていました。
 大変に大きな気づきを得たことに感謝申し上げます。

 【本を忘れず、末を乱さず】













無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年02月23日

女子パシュート、金メダルの隠れた努力

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


21日水曜日に平昌オリンピック、スピードスケート女子団体追い抜き
(パシュート)で日本が優勝、金メダルを獲得したことは連日ニュース
で日本中に大きな感動をもたらしましたね。
決勝戦に出場した日本の3選手は見事な走りで完勝でした。
日の丸を持ってのウイニングランでは涙が溢れるほどの感動でした。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







ルールはご存知の通り3人が1チームとして滑走し、途中で順番を交代
しながら、最後の一人がゴールした時点が記録となるスポーツ。
女子は400㍍のリンクを6周(2400㍍)にてタイムを争います。
あまり知られていないルールですが「最低でもチーム全員が1周は先頭
を走行しなくてはならない」
とあり、先頭交代1回について約0.2秒の
タイムロスが発生するといわれています。
できるだけ交代頻度を減らすことも勝利の条件になっています。



*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






日本女子チームは2010年バンクーバー五輪で銀メダルを獲得していますが、ここ2大会はメダルを逃がしていました。
そこで日本スケート連盟は2014年にナショナルチームを発足させて、
年間300日に及ぶ合宿を実施してきました。

昨年からは、長野市のエムウェーブの天井にリンク全体をとらえられる
カメラ28台を設置して、日本スケート連盟化学班たちが、その映像を
解析・分析することで、カーブの膨らむタイミングまで緻密に計算して
科学的に世界の頂点を目指していました。

世界の頂点を掴むための裏での努力、頭がさがります。
また本番で見事に滑走した選手たちに大きな拍手を送ります。

感動をありがとうございます。















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年02月20日

小平奈緒選手と李相花選手の感動秘話

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


平昌オリンピック、スピードスケート女子500㍍は、小平奈緒選手が
優勝して金メダルを獲り、日本中を感動に進みました。
同種目で国内外24連勝中の小平選手が五輪新記録をマークし、順当な
結果に見えますが、ライバルであり地元韓国の李相花(イ・サンファ)
選手という大親友の存在なくして金メダルはなかったようです。

レース後、五輪3連覇を逃がした李選手は涙が溢れていました。
小平選手は李選手のもとに向かい、抱きしめて言葉を賭けたようです。
「地元韓国での五輪、相花(サンファ)の受ける重圧は相当なものだったと思う。“すごくたくさんの重圧の中でよくやったね。私はまだ相花のことをリスペクトしているよ”と伝えました。」
レースも素晴らしかったですが、とても美しい光景で感動しました。



*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





その後は二人の顔に笑顔が戻り、ウイニングランを行っていました。
世界の舞台で長い間、戦ってきた二人のアスリートが国境を越えてお互
いを讃える姿に多くの人々が感動を得たようです。
今までマスコミも語ることがなかったのですが、同世代で世界のトップ
を争ってきた二人は日韓の互いの自宅に招待する大親友でした。
二人が笑顔でウイニングランする姿に感動が再びきています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。




















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年02月17日

【速報】 羽生弓弦選手金メダル、宇野昌磨選手銀メダル

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


【平昌オリンピック速報】

平昌オリンピック、フィギュアスケート男子の結果、
優勝 金メダル 羽生 弓弦選手
2位 銀メダル 宇野 昌磨選手
日本フィギュア史上初のダブル表彰台となりました。
羽生弓弦選手は66年振りにオリンピック連場の偉業を達成しました。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年02月04日

今日の気づき【お墓参りの意義】

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


⬛本日の気づき⬛

*最近、いろいろな場所で「無縁仏」「お墓の放置」など残念な話しを
 よく聞きます。
 親戚に墓石店、お客様にも石材店があり、葬儀会社の知り合いも多い
 という私自身の環境ですので、入ってくる情報かも知れません。
 そのたびに日本の伝統文化である「ご先祖様に手を合わせ感謝する」
 といった世界に誇るべき思想が伝承されていないことに、非常に残念
 な思いが込み上げてきます。
 二十年ほど前ですが、ある勉強会でお墓参りの意義を聞きました。
 「お墓参りの本来の意義は、ご先祖様達に手を合わせることで繋がり
 に感謝することです。 何千人、何万人と存在する自分の先祖に手を
 合わせる時には、誰一人が欠けても今の自分自身は存在しない事実を
 受け止め“代”が繋っていることにお礼を述べることをしなさい。」
 「だから自分自身だけでお墓参りに行くのではなく、祖父母・両親・
 子供・孫と現世に居る全ての“代”が繋がるようにお墓参りをすること
 がいいですね。」
 と教えていただきまくした。 

 それを聞いた以降は、いろいろに都合や事情がありますが行ける範囲
 で多くの代を繋げる「お墓参り」を行っています。
 本日の立春は、新年と同じ扱いの日であり、大切に一日です。
 午前中には両親と一緒に「お墓参り」を楽しんできました。(笑)
 
 忘れかけていましたが改めてお墓参りの意義。を再確認できました

 ご先祖様たちに感謝の思いで手を合わせ、改めて
 【お墓参りの意義】を実感しました。
 




















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


2018年01月29日

本日の気づき【自分の名前を呼ばれるのは当たり前では無い】

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


⬛本日の気づき⬛

*数年前から「Facebook」に登録し情報の発信、ブログ更新記事の
 紹介、お友達へのメッセージやコメント送信を行っているのですが、
 今朝は「ハッ」と大きな気づきをもらえる、素敵な記事が投稿されて
 いましたのでブログにて掲載します。
 テーマは【自分の名前を呼ばれるのは当たり前では無い】
 
 投稿していましたお友達は、上映中の映画『嘘を愛する女』を見てい
 て気づいたと言っていました。
 自分の名前を呼ぶ声が聞こえる。呼んでくれる人がいる。そんな日常
 の一部は「当たり前のことではない。」
 自分自身の名前を呼ばれることは、とても幸せなことなんだ。
 だから朝の挨拶「おはようございます。」から相手の目を見て、心を
 込めて言葉を発してみよう。




 私自身には全く無かった考え方であり、大袈裟にいますと久し振りに
 「カルチャーショック」を受けました。
 呼ばれ方は「パパ」「お父さん」「戸塚さん」「先生」などと、様々
 なのですが、名前を呼ばれることは当たり前では無く、私自身を認識
 してくれている。頼ってくれている。この行為は「感謝して受ける」
 ことが大切なんだ。と強く気づかされました。


 週のスタート月曜日に「素晴らしい気づき」をいただきました。
 【自分の名前を呼ばれることは
            当たり前では無い】
























無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。