2018年02月11日

モスバーガー業績低迷の「もうひとつの要因」

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


先月に「モスバーガーの業績不振の要因は?」の記事を投稿しましたが
反響があり、違う要因での業績不振ではないかとの指摘がありました。
マクドナルドのV字回復とは異なり「創業以来2度目の絶不調」などと
雑誌にも掲載されているモスバーガーの業績不振の要因には「分煙」が
あるとしの指摘でした。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







日本マクドナルドは2014年8月に「全店禁煙」に切り替えていますが、
モスバーガーは自民党たばこ議連が提案している「禁煙」「分煙」「時
間帯分煙」と、店の自主性に任せて、店頭にステッカーを張るなどして
対応していました。 
東京26区内でも「分煙店舗」は125店舗中65店舗と半数以上の割合と
なっているようです。これが客数の伸び悩みにの要因なのか・・・


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






断っておきますが私自身は「嫌煙家」ではありません。
2014年1月からは完全禁煙していますが、それまでは愛煙家でした。


モスバーガーの特徴・他社との差別化してきました「強み」は、農薬や化学肥料に頼らない国内農家の自然に近く新鮮な野菜を使用して安心・安全を「強み」として勝ち残ってきたビジネスモデルです。
私自身はさほどタバコの煙に嫌悪感は感じませんが、タバコが大嫌いな人達も大勢存在する事実もあります。
今まで健康・安心・安全を「強み」としていたモスバーガーが「美味しく食事を楽しむ」と思っている家族連れの「販売機会損失」を招いている割合が増えてしまっていることも事実のようです。

モスバーガーの巻き返しを興味深く拝見して行きます。

















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事画像
講演会の告知をさせていただきます。
世界中でビットコインATMが4000台が設置。
2019年にデジタルマネーでの給与支払いが始まる
平成の大ヒット商品「プリクラ」が激減の危機
NHK特集 お金が消える!?
大混乱が予測される「軽減税率」の矛盾
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事
 講演会の告知をさせていただきます。 (2018-11-18 13:01)
 世界中でビットコインATMが4000台が設置。 (2018-11-14 12:58)
 2019年にデジタルマネーでの給与支払いが始まる (2018-11-10 12:11)
 平成の大ヒット商品「プリクラ」が激減の危機 (2018-11-06 11:28)
 NHK特集 お金が消える!? (2018-10-28 10:58)
 大混乱が予測される「軽減税率」の矛盾 (2018-10-26 12:38)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。