2017年12月14日

快進撃が続く「名古屋めし」/後編

                     
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


前回の記事で「快進撃が続く“名古屋めし”/前編」を投稿しましたが、
改めて本日、後編を投稿させていただきます。

軽く炒めた太めの麺に肉やソーセージ、野菜の旨みが溶け込みコショウ
の辛みが効いたトマトベースの餡が決め手の「あんかけスパゲティ」。
一見、中華料理の甘酢のように見える「あんかけスパ」はミートソース
を名古屋風にアレンジした典型的な「名古屋めし」です。
名古屋でも有名なあんかけスパゲティの店は「ヨコイ」「そ~れ」
根強いファンがいて、発祥の地と元祖と言われています。
快進撃が続く「名古屋めし」/後編
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







名古屋めしの代表といっても過言でもないのが「みそ煮込みうどん」。
特徴的なのは麺の硬さ。有名店である「山本屋」では初めて食べた人が
「生煮え・・・???」と誤解されるほど歯ごたえのうどんです。
名古屋で有名な赤味噌をそのまま溶いた色の出汁が食欲をそそります。
特にお勧めは「名古屋コーチン入り」の味噌煮込みうどんです。
快進撃が続く「名古屋めし」/後編
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







名古屋は古くから菓子つくりの街として栄えており、大豆を使った菓子
づくりに馴染みがある土地です。
厚めにスライスした食パンをトーストにしたのちに、マーガリンまたは
バターを塗って小倉餡を乗せたのが「小倉トースト」。
サンドイッチのように食パンで餡を挟んだものや、パンと小倉餡を別々
にしてあり、個々に好きなだけ餡を乗せての食べ方、先に食パンに餡を
挟んで油で揚げたものなど、食べ方も多彩です。
発祥の地は栄にあった喫茶店「満つ葉」と言われていますが、ハッキリ
したことは不明です。
快進撃が続く「名古屋めし」/後編
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







前編、後編で「名古屋めし」をご紹介してきましたが、まだまだ他にも種類があり「食の宝庫」が名古屋です。
また機会があればご紹介します。















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事画像
300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編
北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略
10年で2倍の「グミ市場」の成長要因
進化系タピオカが大人気、トレンドに!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事
 300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略 (2019-07-17 11:20)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編 (2019-07-15 11:53)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編 (2019-07-13 09:38)
 北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略 (2019-07-06 14:22)
 10年で2倍の「グミ市場」の成長要因 (2019-07-03 10:05)
 進化系タピオカが大人気、トレンドに! (2019-07-01 11:32)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。