2015年06月19日

カレーハウスCoCo壱番屋の新戦略

                     
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




外食産業で堅実に業績を伸ばしている「カレーハウスCoCo壱番屋」
今月より導入した「甘さを選べる」システムが話題となっています。
従来のシステムは「辛さを選べる」内容でしたが「辛いカレーは苦手」
と言う人向けに特製の「甘くなるソース」で5段階の甘さを調節できる
ようにしたシステムです。
導入後ではネットで話題となり、注目を浴びています。
昨年、一昨年「SKE48」とのコラボ販促キャンペーンに続き、またまた
話題になる「販売促進の仕掛け」を行ってきました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





本来「カレーハウスCoCo壱番屋」は、グランドメニュー以外にも季節
に合わせたトッピングや冷たいカレーなどの変わり種メニューを販売す
るなど、バラエティーに富んだメニュー提案を積極的に行っています。
今回の「甘さを選べる」システムは、どうして誕生したのか・・・


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





「カレーハウスCoCo壱番屋」の広報方は「今回の“甘さを選べる”シス
テムは、ココイチの最大の強みである“選べる”の幅を広げるために導入
しました。辛さの苦手な女性や子供さん達にも甘さを選んでいただき、
美味しく召し上がっていただきたい。との考えからです。」

やはりマーケティング戦略の原理・原則である「自社の強み」を活かし
た戦略を販売促進として仕掛けてきました。
確かに辛さが苦手な女性や子供さん達のニーズに合っています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。




ココイチの強さの秘密は「現場力」にあると言われています。
『ブルーム・システム』と呼ばれる独立制度があり、ココイチの社員と
して働き、既定の審査を通った人でないとFCオーナーとして独立する
ことができません。
つまり「お金では看板は貸さない」のが基本方針なのです。
接客や調理はもちろん、利益の上げ方、部下への教育、資金繰りなどの
総合的なスキルが備わっていないと独立は不可能なのです。

ココイチは『ブルーム・システム』によって人から人へ伝えるノウハウ
を確実に全店へ継承し、現場力を高めることを徹底しています。
また、お客様の“わがまま”には可能な限り応える「顧客第一主義」との
組み合わせで、業界をリードする優良企業に成長して行きました。

今後とも「カレーハウスCoCo壱番屋」の戦略に目が離せません。












にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
セブンイレブンが自販機型コンビニ業界に参入
ポテトチップス元祖の湖池屋、V字回復の戦略/後編
不振のユニー・ファミマHDがドン・キホーテと資本提携
伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/後編
伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/前編
「コンビニおでん」の夏商戦
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 セブンイレブンが自販機型コンビニ業界に参入 (2017-09-25 09:13)
 ポテトチップス元祖の湖池屋、V字回復の戦略/後編 (2017-09-13 14:42)
 不振のユニー・ファミマHDがドン・キホーテと資本提携 (2017-09-05 09:25)
 伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/後編 (2017-09-03 11:52)
 伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/前編 (2017-09-01 10:37)
 「コンビニおでん」の夏商戦 (2017-08-21 13:09)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。