2015年01月28日

残業代ゼロ制度、最終調整案

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




働いた時間にかかわらず、成果で賃金を払うとした「残業代ゼロ」制度
を盛り込んだ政府の労働基準法改正案の概要が判りました。
新制度の対象者を年収1075万円以上の働き手とする方向で調整を進
めるほか、働き過ぎを防ぐため、会社にいる時間を制限する措置なども
同時に設ける方向で調整を行うようです。
また、企業に対しても従業員の年休取得を義務付けも検討項目です。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。



これまで安倍内閣の成長戦略は、新制度の対象者を「年収1千万円以上
の高い職業能力を持つ労働者」
としてきました。
労働基準法には、高い能力のある労働者の年収要件を1075万円以上
とする基準があり、新制度も省令で同額とすることも検討しています。

新制度には「働き過ぎを助長する」という懸念が強く残っており、新制
度を導入する企業には
◆会社にいる時間の上限規制
◆勤務の間に一定の休息時間を設けるインターバル規制
◆年104日の休日取得規制

などの長時間労働を防ぐいずれかの仕組みを導入することを条件とされ
、医師の面接指導も義務化することも検討されています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。



さて安倍政権が打ち出した「残業代ゼロ」制度の行方はいかに・・・・
日本経済の大きな分岐点になる可能性を秘めており、今後の最終調整後
の法案が楽しみでもあります。





【残業代ゼロ法案】の関連記事
2014年6月5日の記事
 ◆「残業代ゼロ」制度の導入が本格議論◆
   ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e270096.htm
2014年4月26日の記事
 ◆再浮上した「残業代ゼロ」の行方は・・・・◆
   ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e267120.html
2013年10月5日の記事
 ◆「残業代ゼロ法案」特区導入を断念◆
   ⇒ http://tozuka.boo-log.com/e244386.html





にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事画像
東京大学・宮台投手が慶應戦で勝利
ハリケーン直後に打ち上げられた謎の生き物
ドラックストア業界トップにツルハドラック
不振のユニー・ファミマHDがドン・キホーテと資本提携
「デカフェ」が急激にマーケット拡大
天理高校の「仁王立ち応援団長」の涙
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事
 東京大学・宮台投手が慶應戦で勝利 (2017-09-22 10:09)
 ハリケーン直後に打ち上げられた謎の生き物 (2017-09-17 11:29)
 ドラックストア業界トップにツルハドラック (2017-09-15 10:58)
 不振のユニー・ファミマHDがドン・キホーテと資本提携 (2017-09-05 09:25)
 「デカフェ」が急激にマーケット拡大 (2017-08-30 10:29)
 天理高校の「仁王立ち応援団長」の涙 (2017-08-25 09:13)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。