2012年04月08日

スマホ利用者倍増に見る環境変化

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



世論調査機関が家電製品・通信機器の利用状況に関する調査結果を新聞
紙上にて発表しました。
その結果をみますとスマートフォン(多機能携帯電話)を使っている人
は19.5%で、昨年3月に実施した前回調査の8.9%から大幅に上昇した
ことが判明しました。
スマホ利用者倍増に見る環境変化
*インターネットより画像を抜粋させていただきました。



年代別では20代が40.4%と最も高く、若者を中心としたスマホの急速
な普及が改めて裏付けられました。
その勢いに押される形で、スマホ以外の携帯電話の利用率は前回調査よ
り10.5ポイント低下の75.4%となっていました。
スマホの年代別利用率は30代・34.3%、40代26.5%、50代15.1%と
なっており、各年代で浸透が進んでいることも判明しました。

アップル社が先陣を切った21世紀最大のヒット商品「スマートフォン」
は、今後ますます進化することが予測されます。
従来の「通信機器」の概念が根底から覆えされ、大きな流れで環境変化
が起きています。


企業は環境適応業。
と言い古されたことが、今現実に起きています。
今後、どの業界においても激しい環境変化が予測され、環境変化に適応
できない企業は確実に衰退し、未来はありません。
自社の強みを活かし、市場(マーケット)環境に適応した
「商品開発」「サービス開発」
が生き残りに必要不可欠な時代に突入しています。


数年前から私自身も講演会で「環境変化」の重要性を訴えてきました。
今後、成長・発展する企業と衰退・消滅する企業との格差は、ますます
拡大することが予測されます。
今こそ現在の環境に合わせた『売れる仕組み』
必要な時代に突入しました。


是が非でも『売れる仕組み』21世紀の戦略作り再構築をお勧めします。
弊社も無料経営相談というサービスを行っていますので、是非とも活用
していただければ幸いです。
無料経営相談 実施中!!







にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事画像
令和元年、甲子園一番乗りは北北海度/旭川大高
上場企業の早期希望退職が急増。
300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編
令和元年、四天王以外の注目投手/和歌山東高校 落合秀市投手
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事
 令和元年、甲子園一番乗りは北北海度/旭川大高 (2019-07-21 13:05)
 上場企業の早期希望退職が急増。 (2019-07-19 12:37)
 300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略 (2019-07-17 11:20)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編 (2019-07-15 11:53)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編 (2019-07-13 09:38)
 令和元年、四天王以外の注目投手/菰野高校 岡林勇希投手 (2019-07-10 12:50)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。