ブーログ › 経営コンサルタント 戸塚友康 の推進力ブログ! (株)ビジネス・サポートコーポレーション › 注目企業紹介 › 感動体験 › 人間力を磨く › 戸塚友康コラム › 新聞・ネットコラム › 横浜FC三浦知良選手が来期も現役続行。出場機会を求め地域リーグ移籍も視野
2021年11月23日

横浜FC三浦知良選手が来期も現役続行。出場機会を求め地域リーグ移籍も視野

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





横浜FCのFW三浦知良選手(54)が来季も現役続行することが複数の関係者の話で判りました。来年2月に55歳を迎えるサッカー界のキング。
年齢を重ねてもサッカーを愛する情熱は増していますが、ただ今季のリーグ戦は1試合出場に留まり、出場時間わずか1分に終わりました。
出場機会に飢えており、クラブでのプレーを第一に移籍の可能性も視野に入れていることも判明しており、今後の動向が注目です。
横浜FC三浦知良選手が来期も現役続行。出場機会を求め地域リーグ移籍も視野
横浜FC三浦知良選手が来期も現役続行。出場機会を求め地域リーグ移籍も視野
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






来年2月26日に55歳。白髪は増えてシワも多くなり、一般企業では定年退職の時期も迫るところだが、カズに“一般”は通用しません。
複数の関係者によると現役に対して熱い気持ちは変わらず、2022年シーズンも選手で在り続けることを熱望。かねて「受け入れてくれるクラブがある限り、ピッチに立ち続けたい」と話しています。

夢は「ゴールを挙げてカズダンスを踊ること」と語っています。サッカーへの愛は変わらず、それどころか増え続けているようです。
今季は悔しいシーズンとなりました。リーグ戦は1試合の出場のみ。プレー時間はわずか1分。ベンチ外の悔しい日々は続いていました。
J2降格が決まったこの日もメンバーには入れませんでした。スタンドから唇をかみしめて試合を観戦するしかない状況でした。
横浜FC三浦知良選手が来期も現役続行。出場機会を求め地域リーグ移籍も視野
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






30代で加入した横浜FC。気づけば40代を通り越して50代半ばに突入。契約を続けてくれるクラブに感謝・恩義を忘れていません。
一方で、出場機会に飢えていることも事実です。夏には5戦連続ベンチ入りも、出番機会にも恵まれずベンチ待機の毎日でした。
「ピッチに立ちたいですよ」と漏らしたこともありました。サッカーが大好きだから横浜FCでのプレーを第一と考え可能性を広げています。
Jクラブに限らず、JFL、地域リーグなどの選択肢も入れていき、移籍の可能性も探っていくという。

今後のガス(三浦知良)選手の動向に注目が集まります。




















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村









無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(注目企業紹介)の記事画像
「食べるラー油」2010年の大ブームのその後➡一発屋では無かった
「究極」の焼きそばソースを販売、鳥居食品シリーズ第10弾/the Sauce 2021
熱湯30秒で作れるカツ丼。未来的すぎる「フリーズドライ」とは・・・
ローソンでしか買えないこの冬限定のアイスがSNSで絶賛
プロ野球に最も多くの選手を送り込んだ高校ランキング2021年/第1位は?
Facebookが新社名「Meta」を発表/マーク・ザッカーバーグCEOの戦略は?
同じカテゴリー(注目企業紹介)の記事
 「食べるラー油」2010年の大ブームのその後➡一発屋では無かった (2021-11-28 09:25)
 「究極」の焼きそばソースを販売、鳥居食品シリーズ第10弾/the Sauce 2021 (2021-11-25 08:45)
 熱湯30秒で作れるカツ丼。未来的すぎる「フリーズドライ」とは・・・ (2021-11-24 08:45)
 ローソンでしか買えないこの冬限定のアイスがSNSで絶賛 (2021-11-19 09:22)
 プロ野球に最も多くの選手を送り込んだ高校ランキング2021年/第1位は? (2021-11-17 08:45)
 Facebookが新社名「Meta」を発表/マーク・ザッカーバーグCEOの戦略は? (2021-11-15 08:45)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
横浜FC三浦知良選手が来期も現役続行。出場機会を求め地域リーグ移籍も視野
    コメント(0)