2021年10月07日

ローソンの秋の新作スイーツ「生ガトーショコラ」が発売4日間で100万個突破の快挙

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




大手コンビニチェーン店のローソンは2021年9月27日から販売中の新作スイーツ「生ガトーショコラ」(220円)の売れ行きが絶好調です。
10月1日のローソンの発表によると、発売開始から4日で累計販売数100万個を突破(約117万個販売)したと、発表されました。
"100万個突破"のスピードは、「バスチー-バスク風チーズケーキ」に次ぐウチカフェスイーツ史上2番目の速さだと聞いています。
ローソンの秋の新作スイーツ「生ガトーショコラ」が発売4日間で100万個突破の快挙
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







「生ガトーショコラ」は、カカオ分62%のクーベルチュールチョコと北海道産生クリームを使ったショコラ生地に、北海道産生クリームをブレンドしたクリームをのせた見た目にも美味しそうな新作スイーツです。
パリパリのチョコソースも絶妙なバランスで生地に掛かっています。
1番のポイントは、ショコラ生地とクリームが一体になっているのでスプーンを使わずにパクリと手で食べられることです。
長さ8cm程度の大きさなので、4~5口で食べ切れる形状です。
ローソンの秋の新作スイーツ「生ガトーショコラ」が発売4日間で100万個突破の快挙
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







ひと口目からショコラ生地のしっとり感と濃厚さが目立ちます。ショコラ生地に負けず劣らずクリームもしっかりした味なので、一口でかなり満足感があります。
冷蔵で保管しているので最初は食感もしっかりしていますが、時間が経つにつれ口当たりは柔らかくなります。カフェで食べるガトーショコラの、あの食感に近くなるイメージでしょうか。

クリームと一緒に食べると、とろけるような感覚がたまりません。ただ、一番上のチョコソースはパリパリのままなので、食感の違いも楽しめめので特に女性には大人気のようです。

ひと口で満足できる味なので、濃いめのコーヒーや紅茶と一緒に食べるのがおすすめ。スイーツ好きにはたまらない味わいでしょう。















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村









無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
コメダ珈琲店の次なる商品戦略/季節限定販売大豆ハムカツバーガー
江崎グリコ「アイスの実 国産野菜シリーズ」3種類を全国発売
一風堂の「濃厚とんこつ味」が缶スープとしてアキュア自販機で販売スタート
ギンビス「食べっ子どうぶつ」が若者の間で大ブームの秘密/後編
ギンビス「食べっ子どうぶつ」が若者の間で大ブームの秘密/前編
焼津かつお節のうま味を使った東洋水産がチルド中華そばを販売
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 コメダ珈琲店の次なる商品戦略/季節限定販売大豆ハムカツバーガー (2021-10-21 09:42)
 江崎グリコ「アイスの実 国産野菜シリーズ」3種類を全国発売 (2021-10-18 08:45)
 一風堂の「濃厚とんこつ味」が缶スープとしてアキュア自販機で販売スタート (2021-10-11 08:45)
 ギンビス「食べっ子どうぶつ」が若者の間で大ブームの秘密/後編 (2021-10-10 10:57)
 ギンビス「食べっ子どうぶつ」が若者の間で大ブームの秘密/前編 (2021-10-09 11:43)
 焼津かつお節のうま味を使った東洋水産がチルド中華そばを販売 (2021-10-03 08:45)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ローソンの秋の新作スイーツ「生ガトーショコラ」が発売4日間で100万個突破の快挙
    コメント(0)