2021年05月21日

顧客先のトラブル時の「謝罪」、どんなネクタイを選ぶのが正解か?

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





興味深い記事を見つけましたので本日、投稿させていただきます。

【設定】
部下が担当していた顧客先でトラブル発生。上司であるあなたが先方に直接謝罪に行くことになりました。この時、どんな服装とネクタイで訪問するのが正解なのでしようか?
A.ストライプ柄の濃紺スーツ✙赤の水玉柄ネクタイ
B.黒い無地のスーツ✙グレーのストライプ柄のネクタイ
C.チャコールグレーのスーツ✙紺の無地のネクタイ
以上より正解を鰓日セなさい。というクイズでした。
顧客先のトラブル時の「謝罪」、どんなネクタイを選ぶのが正解か?
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








A.ストライプ柄の濃紺スーツ
          ✙赤の水玉柄ネクタイ

◆不正解。
 お詫びでしたらスーツは無地が適切。また赤のネクタイはお詫びの
 席では避けることが適切であることは間違いありません。
 赤の色は他人を興奮させる色でもあるからです。
 水玉柄は「上品で洗練された」意味合いがあり、社交場での使用が
 適切であるといえます。

 
B.黒い無地のスーツ
     ✙グレーのストライプ柄のネクタイ

◆不正解。
 一見問題がなさそうに思いますが、黒スーツといえば冠婚葬祭の色で
 あり、欧米のビジネスシーンで黒はあり得ません。
 グレーのネクタイは色としては「真面目」「落ち着き」という意味も
 ありますが、ストライプ柄での謝罪は不適切です。


C.チャコールグレーのスーツ
           ✙紺の無地ネクタイ

◆正解。
 スーツの基本色は濃紺とチャコールグレー(黒に近い濃いグレー)の
 2色です。その中でも控えめで落ち着いた印象のチャコールグレー色
 は謝罪の場面では最適です。
 ネクタイも「信頼」「誠実」を表して、後退色でもある紺色の無地の
 ネクタイは安心の一本だと言えます。













にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村









無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(人間力を磨く)の記事画像
業績を上げる超簡単マーケティング#75/マーケティングの心理学【売れる仕組みづくり】
業績を上げる超簡単マーケティング#74/マーケティングの心理学【生き残り戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#73/マーケティングの心理学【プラットホーム戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#72/マーケティングの心理学【ジレットモデル】
業績を上げる超簡単マーケティング#71/マーケティングの心理学【ノンフリル戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】
同じカテゴリー(人間力を磨く)の記事
 業績を上げる超簡単マーケティング#75/マーケティングの心理学【売れる仕組みづくり】 (2022-10-06 11:32)
 業績を上げる超簡単マーケティング#74/マーケティングの心理学【生き残り戦略】 (2022-10-03 16:16)
 業績を上げる超簡単マーケティング#73/マーケティングの心理学【プラットホーム戦略】 (2022-09-25 13:11)
 業績を上げる超簡単マーケティング#72/マーケティングの心理学【ジレットモデル】 (2022-09-23 14:21)
 業績を上げる超簡単マーケティング#71/マーケティングの心理学【ノンフリル戦略】 (2022-09-21 14:12)
 業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】 (2022-09-19 08:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
顧客先のトラブル時の「謝罪」、どんなネクタイを選ぶのが正解か?
    コメント(0)