2021年01月25日

最近、何かと話題の「クラフトビール」の人気ランキング

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



最近、よく聞く「クラフトビール」という名前ですが、クラフトビールとはどのようなビールなのか、定義はご存知ですか・・・・
私自身も「クラフトビール」の詳細を明確には知りませんでした。
現在での一般的な定義では、
◆小規模であること。
◆独立していること。
◆伝統的であること。
以上の3つの要素を満たしていることと定義づけされているようです。



Amazonでの「クラフトビール売れ筋ランキング」を見つけましたので今現在の人気のクラフトビールをご紹介させていただきます。
第3位 ヤッホーブルーイング
        インドの青鬼

インドの青鬼は「インディア・ペールエール」というスタイルのヒールです。グレープフルーツのような華やかなホップのアロマが香るエールビールで隠された苦味と深いコクが特徴のビールです。
熱狂的なクラフトビールファンにお勧めの個性はビールです。
最近、何かと話題の「クラフトビール」の人気ランキング
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








第2位 ヒューガルデン ロゼ瓶
ベルギーを代表するホワイトビール「ヒューガルデンホワイト」のロゼタイプのクラフトビールです。
フランボワーズの果汁を使用し、フルーティーな香りと甘く優しい味わいが特長で、苦味が少なくビールが苦手な方にもお勧めの商品です。
最近、何かと話題の「クラフトビール」の人気ランキング
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








第1位 ヤッホーブルーイング
       よなよなエール

クラフトビールの王道の味わいを追求したアメリカンペールエール。アロマホイップ「カスケード」のグレープフルーツのようなフレッシュな香りと、やさしいモルトの甘みが特長のクラフトビールです。
ビールが喉を通った後もホップの香りが残るエールに仕上がっているビールです。
最近、何かと話題の「クラフトビール」の人気ランキング
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。
























にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村









無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事画像
業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】
業績を上げる超簡単マーケティング#66/マーケティング心理学【ロイヤルティマーケティング】
業績を上げる超簡単マーケティング#64/マーケティングの心理学【タッチ効果】
業績を上げる超簡単マーケティング#63/マーケティングの心理学【初対面コミュニケーション】
業績を上げる超簡単マーケティング#60/マーケティングの心理学【フットインザドア効果】
業績を上げる超簡単マーケティング#59/マーケティングの心理学【パーソナルスペース】
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事
 業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】 (2022-09-27 08:10)
 業績を上げる超簡単マーケティング#66/マーケティング心理学【ロイヤルティマーケティング】 (2022-09-17 10:52)
 業績を上げる超簡単マーケティング#64/マーケティングの心理学【タッチ効果】 (2022-09-07 13:53)
 業績を上げる超簡単マーケティング#63/マーケティングの心理学【初対面コミュニケーション】 (2022-09-05 15:38)
 業績を上げる超簡単マーケティング#60/マーケティングの心理学【フットインザドア効果】 (2022-08-31 18:28)
 業績を上げる超簡単マーケティング#59/マーケティングの心理学【パーソナルスペース】 (2022-08-29 16:52)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
最近、何かと話題の「クラフトビール」の人気ランキング
    コメント(0)