2020年12月21日

キリンビールの「一番搾り」缶が昨年に続き絶好調な要因/後編

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



前回の記事で「キリンビールの“一番搾り”缶が昨年に続き絶好調な要因/前編」の記事をお届けしましたが、本日は後編をお届けします。

「一番搾り」好調の外的要因は、10月に改正されました酒税法改正でビールの税率が下がって実質の値下げになったと当時に、低糖質志向の
人には嬉しいビールで初の「糖質ゼロ」の発売が重なり「一番搾り」のブランドが注目されて販売に拍車が掛かりました。
またテレビCMでもストレートに【おいしい】ことを伝えるシンプルな伝え方が「一番搾り」の最大の魅力かも知れません。
キリンビールの「一番搾り」缶が昨年に続き絶好調な要因/後編
キリンビールの「一番搾り」缶が昨年に続き絶好調な要因/後編
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。









「一番搾り」が絶好調な内的要因は【おいしい】が最大の要因かも。
味の美味しさの理由も明快。醸造家たちの「一番搾り麦汁だけでビールを作れば、おいしいに決まっている」という思いで誕生しています。
キリン独自の一番搾り製法、麦汁をろ過する過程で最初に流れ出る一番搾り麦汁だけを使い、雑味がなく上品な味わいを引き出しています。
キリンビールの「一番搾り」缶が昨年に続き絶好調な要因/後編
キリンビールの「一番搾り」缶が昨年に続き絶好調な要因/後編
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








ビールはおいしい。だからこそ「一番搾り」は【一番おいしいビールを届けたい】という、こだわりを持ち「おいしさ」に向き合っている。
そして「おいしさ」は、どんな時代でも幸せな時間を作る大切なコミュニケーションのツールなのかも知れません。
キリンビールのこれからの「おいしさ」の追求が楽しみです。





















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村









無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
業績を上げる超簡単マーケティング#75/マーケティングの心理学【売れる仕組みづくり】
業績を上げる超簡単マーケティング#74/マーケティングの心理学【生き残り戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#73/マーケティングの心理学【プラットホーム戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#72/マーケティングの心理学【ジレットモデル】
業績を上げる超簡単マーケティング#71/マーケティングの心理学【ノンフリル戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 業績を上げる超簡単マーケティング#75/マーケティングの心理学【売れる仕組みづくり】 (2022-10-06 11:32)
 業績を上げる超簡単マーケティング#74/マーケティングの心理学【生き残り戦略】 (2022-10-03 16:16)
 業績を上げる超簡単マーケティング#73/マーケティングの心理学【プラットホーム戦略】 (2022-09-25 13:11)
 業績を上げる超簡単マーケティング#72/マーケティングの心理学【ジレットモデル】 (2022-09-23 14:21)
 業績を上げる超簡単マーケティング#71/マーケティングの心理学【ノンフリル戦略】 (2022-09-21 14:12)
 業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】 (2022-09-19 08:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
キリンビールの「一番搾り」缶が昨年に続き絶好調な要因/後編
    コメント(0)