2020年09月11日

スガキヤが持ち帰り商品の販売開始/環境対応戦略

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



名古屋を本拠地としたラーメン店「スガキヤ」を運営するスガキコシシステムズはラーメンなどの商品の持ち帰り販売をスタートさせました。
新型コロナウイルスの感染拡大で消費者が外食を控える動きが大きい中で「スガキヤ」を自宅で食べたいとのニーズに対応します。
最近、店舗数を減少させている「スガキヤ」の環境変化に対応した新しい戦略に注目です。
スガキヤが持ち帰り商品の販売開始/環境対応戦略
スガキヤが持ち帰り商品の販売開始/環境対応戦略
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








持ち帰りサービスは「スガキヤ」のほぼ全店にあたる287店舗で対応し、対象商品はラーメン、肉入りラーメン、五目ごはんの3種類。
価格帯は店内で販売し食べる価格と同様となっており、消費税の軽減税率の差額分を持ち帰りの容器代に充当させる方針です。
ラーメンはプラスチック製の耐熱容器で具材・麺・スープを分けて提供し、持ち帰る間に面がのびることを防ぐ工夫が施されています。
担当者は「店の味をそのまま再現できます。」と自信満々です。
スガキヤが持ち帰り商品の販売開始/環境対応戦略
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







最近、閉店や撤退のニュースが多く名古屋周辺で大人気の「スガキヤ」が元気が無いのは寂しい思いでしたが・・・・・
新しい時代に適合した「持ち帰り戦略」がどのような結果になり消費者に受け入れられるか大注目です。



















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村









無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
コンビニ業界の次なる戦略/ローソン「食品全品売り切り」
コンビニ業界の次なる戦略/セブンイレブン「廃棄5割減」
名古屋コーチンを使用した人気スイーツ「ぴよりん」の人気の秘密
キリンビールの「一番搾り」缶が昨年に続き絶好調な要因/後編
キリンビールの「一番搾り」缶が昨年に続き絶好調な要因/前編
SNSフォロワーが1000人以上なら特定メニューが無料の食堂/三田キッピー食堂
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 コンビニ業界の次なる戦略/ローソン「食品全品売り切り」 (2020-12-29 16:07)
 コンビニ業界の次なる戦略/セブンイレブン「廃棄5割減」 (2020-12-27 10:58)
 名古屋コーチンを使用した人気スイーツ「ぴよりん」の人気の秘密 (2020-12-23 09:05)
 キリンビールの「一番搾り」缶が昨年に続き絶好調な要因/後編 (2020-12-21 09:05)
 キリンビールの「一番搾り」缶が昨年に続き絶好調な要因/前編 (2020-12-19 14:10)
 SNSフォロワーが1000人以上なら特定メニューが無料の食堂/三田キッピー食堂 (2020-12-17 12:43)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。