2019年10月24日

ローソンの「100円タピオカ」の販売戦略

                     
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


世界中に「タピオカブーム」が溢れていますが、日本でも2015年の夏に台湾ティー専門店「ゴンチャ」の日本第1号店がオープンして以来、タピオカブームに火がつき若い女性を中心に長蛇の列を作る店も珍しくない状況で、コンビニも次々と追随しています。
今年の秋にはローソンから「タピオカミルクティー」がついに100円で発売され、全国にタピオカブームを飛び火させました。
発売初日には全国780店舗で約1万4000本を売り上げるという驚異の売れ方を示し、その後も販売ペースは売れ続け、9月末で約15万本の販売が行われているとのことです。
ローソンの「100円タピオカ」の販売戦略
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。









ローソンの開発担当者は「ローソンのヒット商品を振り返ってみますと、“これが100円で買えるのか?”と嬉しい驚きのある商品であることがポイントです。タピオカミルクティーは既にブームになっているので今回の販売は“後発”です。従って専門店で行列に並ぶのには抵抗があるが飲んでみたい。という方達に手軽に飲んでいただけるのが100円だと考え、商品開発に取り組みました。」
さすがローソン、商品開発から「100円ありき」で開発する原材料調達から開発費用、コストダウンは並大抵の努力ではなかたでしょう。
ローソンの「100円タピオカ」の販売戦略
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








また販売促進でも発信力が極めて高く、読者登録が100万人を超える著名な『YouTuber』を使ってのコンビニのタピオカの飲み比べという興味津々の企画を打ち出しました。これが効果絶大だったようです。
特に若い世代への宣伝広告、販売戦略で人気『YouTuber』を広告で使うことは、今や常識になりつつあります。
ローソンの「100円タピオカ」の販売戦略
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。









タピオカブームに便乗しての販売戦略にもかなりの格差があります。
これからもコンビニを含めた各社の「販売戦略」に注目です。













無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
業績を上げる超簡単マーケティング#71/マーケティングの心理学【ノンフリル戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】
業績を上げる超簡単マーケティング#69/マーケティングの心理学【データベースマーケティング】
業績を上げる超簡単マーケティング#68/マーケティングの心理学【インバウンドマーケティング】
業績を上げる超簡単マーケティング#67/マーケティングの心理学【ラテラルマーケティング】
業績を上げる超簡単マーケティング#66/マーケティング心理学【ロイヤルティマーケティング】
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 業績を上げる超簡単マーケティング#71/マーケティングの心理学【ノンフリル戦略】 (2022-09-29 14:12)
 業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】 (2022-09-27 08:10)
 業績を上げる超簡単マーケティング#69/マーケティングの心理学【データベースマーケティング】 (2022-09-23 11:04)
 業績を上げる超簡単マーケティング#68/マーケティングの心理学【インバウンドマーケティング】 (2022-09-20 13:08)
 業績を上げる超簡単マーケティング#67/マーケティングの心理学【ラテラルマーケティング】 (2022-09-19 11:52)
 業績を上げる超簡単マーケティング#66/マーケティング心理学【ロイヤルティマーケティング】 (2022-09-17 10:52)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ローソンの「100円タピオカ」の販売戦略
    コメント(0)