2019年08月27日

焼肉業界の急成長企業「焼肉きんぐ」の戦略/前編

                     
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


外食産業でここ最近、際立って元気なのが2007年に1号店をオープンしてから、2019年7月末まで224店舗まで拡大をし飛躍的な成長を遂げているオーダーバイキング業態の「焼肉きんぐ」です。
既存店も売上高を拡大しており、焼肉市場全体をけん引しています。
現在、焼肉業界でのトップは「牛角」ですが「3年以内には焼肉業界で売上トップを狙う」と意気込んでいるようです。
焼肉業界の急成長企業「焼肉きんぐ」の戦略/前編
焼肉業界の急成長企業「焼肉きんぐ」の戦略/前編
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








1995年から郊外型焼肉店「焼肉一番カルビ」を運営していたのですが業態転換で2007年3月に石川県に「焼肉きんぐ」をオープン、ファミリー層をターゲットとしたリーズナブルな郊外型焼肉店の競争が激化していた打開策として「単品注文もできる食べ放題システム」に特化した焼肉業態を世に出しました。

テーブルオーダーバイキングを含め焼肉の食べ放題業態は当時からあったようですが、他社との差別化ポイントして何より重要視した施策が「お待たせしない(注文から提供まで)」ことでした。
焼肉業界の急成長企業「焼肉きんぐ」の戦略/前編
焼肉業界の急成長企業「焼肉きんぐ」の戦略/前編
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








時間制限のある食べ放題は、時間そのものが勝ちであり制限時間100分の限られた時間の注文数は通常の焼肉店の1.5倍に及びます。
注文は早々にタッチパネルを導入、適切な人員配置を実施してどこよりも早いスピードで商品を提供を自負しています。
食べ放題は基本的には3コース
①「きんぐコース」(税抜2980円)
②58品コース(税抜2680円)
③プレミアコース(税抜3980円)となっています。
一番人気は「きんぐコース」で、来店客の7割が注文するようです。
同コースには目玉となる「きんぐカルビ」など4品を【4大名物】として導入、圧倒的な差別化として「熟成厚切り肉」を提供しています。

前編では「焼肉きんぐ」の食べ放題&時間制限というビジネス形態での戦略『商品提供の速さと魅力的な商品』について記事にしました。
後編もお楽しみに・・・・・

























無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】
業績を上げる超簡単マーケティング#69/マーケティングの心理学【データベースマーケティング】
業績を上げる超簡単マーケティング#68/マーケティングの心理学【インバウンドマーケティング】
業績を上げる超簡単マーケティング#67/マーケティングの心理学【ラテラルマーケティング】
業績を上げる超簡単マーケティング#66/マーケティング心理学【ロイヤルティマーケティング】
業績を上げる超簡単マーケティング#65/マーケティングの心理学【ブルーオーシャン戦略】
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】 (2022-09-27 08:10)
 業績を上げる超簡単マーケティング#69/マーケティングの心理学【データベースマーケティング】 (2022-09-23 11:04)
 業績を上げる超簡単マーケティング#68/マーケティングの心理学【インバウンドマーケティング】 (2022-09-20 13:08)
 業績を上げる超簡単マーケティング#67/マーケティングの心理学【ラテラルマーケティング】 (2022-09-19 11:52)
 業績を上げる超簡単マーケティング#66/マーケティング心理学【ロイヤルティマーケティング】 (2022-09-17 10:52)
 業績を上げる超簡単マーケティング#65/マーケティングの心理学【ブルーオーシャン戦略】 (2022-09-09 15:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
焼肉業界の急成長企業「焼肉きんぐ」の戦略/前編
    コメント(0)