2019年07月30日

アイスクリーム市場が拡大/売れ筋ランキング

                     
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


梅雨明けが宣言され、いよいよ夏の到来してきましたね。
この時期にコンビニやスーパーマーケットなどでの売れる商品といえば当然アイスクリームです。 暑い時期には食べたいですね。
日本でアイスクリームが売られて約150年が経過していますが、少子高齢化の影響で市場は減少傾向だと思っていましたが、意外にも大きく売上を伸ばし市場が拡大していることが判りました。
日本アイスクリーム協会の調べによりますと、「アイスクリーム類及び氷菓販売金額」は2007年には3,700億円だったのですが、2018年には5,186億円と7年連続で増加しており、この10年間で1.4倍に市場が拡大しています。
アイスクリーム市場が拡大/売れ筋ランキング
アイスクリーム市場が拡大/売れ筋ランキング
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。









市場は拡大していますが市販アイスクリームの売れ筋は何か?
ある調査によるブランド・商品別の「売れ筋ランキング」が発表されています。 いろいろな調査の方法があるようですが・・・
トップ5は下記の表の通りです。
第1位 チョコモナカジャンボ(森永製菓)
第2位 エッセルスーパーカップ 超バニラ(明治)
第3位 PARM チョコレートバー(森永製菓)
第4位 パピコチョココーヒー(江崎グリコ)
第5位 ハーゲンダッツ キャラメルバタークッキー(ハーゲンダッツ)
上位は一般的にいわれる「定番商品」がランキングされています。
やはりテレビCMなどの影響が大きいことを物語っています。
アイスクリーム市場が拡大/売れ筋ランキング
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








第1位の「チョコモナカジャンボ」の強さは際立っています。
平均売価は89円ながら売上額は圧倒的な強さがあり、2年前の調査でも商品・ブランド別ランキングでも圧倒的なトップを飾っていました。
第2位を倍以上引き離し、断トツの強さを誇っています。

今年の夏はアイスクリームで涼しさを求めては如何でしょうか。




















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事画像
業績を上げる超簡単マーケティング#75/マーケティングの心理学【売れる仕組みづくり】
業績を上げる超簡単マーケティング#74/マーケティングの心理学【生き残り戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#73/マーケティングの心理学【プラットホーム戦略】
業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】
業績を上げる超簡単マーケティング#66/マーケティング心理学【ロイヤルティマーケティング】
業績を上げる超簡単マーケティング#64/マーケティングの心理学【タッチ効果】
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事
 業績を上げる超簡単マーケティング#75/マーケティングの心理学【売れる仕組みづくり】 (2022-10-06 11:32)
 業績を上げる超簡単マーケティング#74/マーケティングの心理学【生き残り戦略】 (2022-10-03 16:16)
 業績を上げる超簡単マーケティング#73/マーケティングの心理学【プラットホーム戦略】 (2022-09-25 13:11)
 業績を上げる超簡単マーケティング#70/マーケティングの心理学【ネットプロモーター経営】 (2022-09-19 08:10)
 業績を上げる超簡単マーケティング#66/マーケティング心理学【ロイヤルティマーケティング】 (2022-09-11 10:52)
 業績を上げる超簡単マーケティング#64/マーケティングの心理学【タッチ効果】 (2022-09-07 13:53)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
アイスクリーム市場が拡大/売れ筋ランキング
    コメント(0)