2014年02月14日

地域経済の活性化/餃子購入トップ争い

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




先日のニュースで見た方も多いと思いますが、総務省が発表した家計調
査では2013年の1世帯当たりの餃子年間購入額で浜松市は4,155円の
消費、ライバルの宇都宮市は4,919円で、『餃子日本一』は宇都宮市が
3年ぶりに首位に返り咲きました。
浜松市は3年連続での第1位を逃がしました。
地域経済の活性化/餃子購入トップ争い
地域経済の活性化/餃子購入トップ争い
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。



宇都宮市は2010年までの15年間『餃子日本一』を守っていましたが、
2011年に起きました東日本大震災の影響で購入額が減少し、浜松市に
首位を譲り渡していました。
この結果に奮起した宇都宮市はPRイベントに力を入れ、1世帯あたり
の購入額を震災前の水準まで回復させました。
これに対して浜松市は、ここ数年は購入額の水準を維持できずに逆には
宇都宮市に764円の大差をつけられました。
地域経済の活性化/餃子購入トップ争い

*インターネットより関連グラフを抜粋させていただきました。



浜松餃子学会のの会長は「負けは負け。震災で低迷していた宇都宮のこ
とは応援してきたので、完全復活は喜ばしいこと。」
とライバルを褒め
たたえたコメントを発表しています。
浜松市長も「2大消費地が中心となって日本の餃子文化を盛り上げてい
けぱ」
と、前向きなコメントを発表しました。
地域経済の活性化/餃子購入トップ争い
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。



食文化を通じて地域活性化を図ることは大変に素晴らしいことであり、
今後の発展と地域経済の発展に大きく貢献します。
今後とも地元経済の発展が図られるイベントが全国で開催されることが
本当の意味で『景気回復』につながるのではないでしょうか・・・








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事画像
話題の「禁断の飲むレアチーズ」が発売。魔界ドリンクとSNSで大きな反響
一風堂の「濃厚とんこつ味」が缶スープとしてアキュア自販機で販売スタート
ギンビス「食べっ子どうぶつ」が若者の間で大ブームの秘密/後編
ギンビス「食べっ子どうぶつ」が若者の間で大ブームの秘密/前編
ローソンの秋の新作スイーツ「生ガトーショコラ」が発売4日間で100万個突破の快挙
大注目のドラフト会議、大化けが期待される高校生ドラフト候補7人
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事
 話題の「禁断の飲むレアチーズ」が発売。魔界ドリンクとSNSで大きな反響 (2021-10-13 08:58)
 一風堂の「濃厚とんこつ味」が缶スープとしてアキュア自販機で販売スタート (2021-10-11 08:45)
 ギンビス「食べっ子どうぶつ」が若者の間で大ブームの秘密/後編 (2021-10-10 10:57)
 ギンビス「食べっ子どうぶつ」が若者の間で大ブームの秘密/前編 (2021-10-09 11:43)
 ローソンの秋の新作スイーツ「生ガトーショコラ」が発売4日間で100万個突破の快挙 (2021-10-07 08:45)
 大注目のドラフト会議、大化けが期待される高校生ドラフト候補7人 (2021-10-05 11:17)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
地域経済の活性化/餃子購入トップ争い
    コメント(0)