2012年04月02日

環境変化にシャープ飲み込まれ従業員給与削減

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




テレビ事業などの不振が続いていた『シャープ』が従業員の給与の削減
を労働組合に提案していたことが判明しました。
削減は基本給の2%で5月から12月までの期間としているようです。
同社は平成24年3月期に過去最大の最終赤字に転落する見込みであり、
人件費の削減などを緊急の労使協議を進めています。

環境変化にシャープ飲み込まれ従業員給与削減
環境変化にシャープ飲み込まれ従業員給与削減
*インターネットよりシャープ関連の写真を抜粋しました。


今春闘では、賃金体系の維持を労働組合に回答した上で、人件費削減に
協議していたようです。定昇を実施した上で、2%削減するという苦肉
の策で協議を進めています。
また、管理職については4月から賃金改定をした上で5%削減し、執行
役員は2月から報酬を10~30%減額しており、24年度の賞与も支給を
しない見通しとなっています。

そして世界の電子機器業界において世界最大手台湾・鴻海(ホンハイ)
精密工業が筆頭株主になってしまいました。
その背景には、液晶パネル工場の稼働率向上などの課題を一挙に解決を
する電撃的な業務提携でありました。
メーカーの生命線である技術の流出が懸念されるなか、提携に踏み切っ
たのは、日本の家電各社が世界市場で苦戦を強いられ研究開発から生産
までの『垂直統合モデル』が通用しなくなっている背景があります。

垂直統合モデルを簡単に説明しますと、「自前主義」。
自社内だけで製品や情報を流通させるため、取引コストの低減や技術・
情報の漏洩の危険性が低いメリットを持つ一方、初期の設備投資が巨額
にのぼること商品需要が低下すると打撃うけるリスクがあります。

世界最大のガラス基板を唯一生産でき、『液晶のシャープ』の象徴とも
いえる堺工場。 これまでは技術の流出を恐れ「最先端技術は国内で」
との方針を貫いてきたが、技術流出のリスクを負いながら鴻海の資本を
受け入れる方針に踏み切りました。

日本トップ企業、世界的な技術を持ちながら、
企業を取り巻く環境変化に対応さぜる得なくなった今回の
ニュースですが、今後のシャープの企業努力に注目したいものです。







にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事画像
ビットコインがついに400万円突破。暗号資産が急高騰
冬季限定メロディーキッスから限定商品「とろけるモンブラン」が発売
横浜FCが三浦知良選手と契約更新。54歳の現役Jリーガー誕生
今年も感動の第97回箱根駅伝・復路編/駒澤大学が最終10区で大逆転 総合優勝
今年も感動の第97回箱根駅伝・往路編/4回目出場の創価大学初優勝
2021年初競りは「自粛」。ケンカしない幕開け
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事
 ビットコインがついに400万円突破。暗号資産が急高騰 (2021-01-18 09:03)
 冬季限定メロディーキッスから限定商品「とろけるモンブラン」が発売 (2021-01-17 12:35)
 横浜FCが三浦知良選手と契約更新。54歳の現役Jリーガー誕生 (2021-01-13 13:33)
 今年も感動の第97回箱根駅伝・復路編/駒澤大学が最終10区で大逆転 総合優勝 (2021-01-12 09:03)
 今年も感動の第97回箱根駅伝・往路編/4回目出場の創価大学初優勝 (2021-01-09 09:03)
 2021年初競りは「自粛」。ケンカしない幕開け (2021-01-07 11:28)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。