2011年07月23日

「マルモリ」人気は現代社会の欲求

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



読者の皆さんも良く知っている、テレビドラマ『マルモのおきて』から
出た主題歌「マル・マル・モリ・モリ」が子どもの歌う楽曲としては、
久し振りの大ヒット曲となっています。
「マルモリ」人気は現代社会の欲求
*インターネットより写真を抜粋してあります。


『マルモのおきて』は亡くなった親友の双子の姉弟を引き取り、育てる
独身男(マルモ)の子育て奮闘記がストーリーとなっています。
日曜日の夜9時はTBS系『JINー仁ー』や日本テレビ系『行列ので
きる法律相談所』、テレビ朝日系『日曜洋画劇場』などの超人気番組が
ひしめく激戦枠であります。
そのような激戦枠の中でも視聴率は20%を超え、主題歌の「マル・マル・モリ・モリ」を踊りながら歌うエンディング直前になると、視聴率が
急上昇するという現象も現れています。

明るく楽しく、そしてチョッピリせつない印象的なメロディーもさるこ
とながら、子役の芦田愛菜ちゃんと鈴木福君が踊る「マルモリダンス」
が「自然に体が動いてしまう」という評判で大ヒットしています。

東日本大震災発生により、家族の大切さや尊さを実感した日本社会には
血がつながっていなくくても身を寄せ合い助け合う「ぬくもり」があり
それを支える周囲の人々の「あたたかさ」がある同番組に共感を覚えた
のではないでしょうか・・・・

「家族」で「仲間」で「学校」で「地域」で支え合っていくことが時代
の要求として日本社会には存在します。
まさに「マル・マル・モリ・モリ」は皆で歌い、皆で踊る一体感を得ら
れるという時代環境のマッチして人々に支持されているのです。


「マル・マル・モリ・モリ」ダンスを踊りましょう。





にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事画像
今年も感動の第98回箱根駅伝・往路編/青山学院が2年ぶりの往路優勝
今年は改革の年にします。/2022年、明けましておめでとうございます。
マクドナルドから「サムライマック」に期間限定の新メニュー2種類販売
箱根駅伝が人生を変えた/駿河台大学、徳本一善監督の「花の2区」途中棄権から20年
立憲民主党・日本維新の会への世論の声/毎日新聞世論調査
岸田文雄内閣、支持率54%に上昇。コロナウイルス感染抑制が評価/毎日新聞世論調査
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事
 今年も感動の第98回箱根駅伝・往路編/青山学院が2年ぶりの往路優勝 (2022-01-04 14:25)
 今年は改革の年にします。/2022年、明けましておめでとうございます。 (2022-01-03 09:32)
 マクドナルドから「サムライマック」に期間限定の新メニュー2種類販売 (2021-12-29 08:45)
 箱根駅伝が人生を変えた/駿河台大学、徳本一善監督の「花の2区」途中棄権から20年 (2021-12-27 08:45)
 立憲民主党・日本維新の会への世論の声/毎日新聞世論調査 (2021-12-21 08:45)
 岸田文雄内閣、支持率54%に上昇。コロナウイルス感染抑制が評価/毎日新聞世論調査 (2021-12-20 08:45)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「マルモリ」人気は現代社会の欲求
    コメント(0)