2021年09月25日

高級フルーツ「シャインマスカット」のポテンシャルの高さと価格差3倍の違い/前編

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





いつ頃から「シャインマスカット」がこれほどメジャーな果物になったのかは判りませんが、とにかくシャインマスカットは美味しいです。
しかし「シャインマスカット」は決して安価ではなく、むしろ高級フルーツ分類されると思います。
1,000円くらいの「シャインマスカット」も販売していますが、3,000円を超える「シャインマスカット」がありますが価格の違いは・・・
パリッと皮の食感、あふれ出す果汁、上品な甘さと仄かな渋み。全てを高い次元で兼ね備えた究極のフルーツが『シャインマスカット』
皮を剥かなくても食べられるところ、種が無いところも人気の秘密。
今の時期は最高に豪華なフルーツですね。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







しかし、シャインマスカット価格はなかなか高価であり通常は安いもので1200円程度、特売でようやく1000円を切るかどうかです。
2000円、3000円のモノもありますが、なかなか買えないのが現状。
一方で、個人的には「安いシャインマスカットでも十分ウマい」とネットでは評価が高いのも事実です。シャインマスカットのポテンシャルが高いあまり、安くても美味しいと感している消費者も多いようです。
またパフェなどクリームと一緒にして提供すれば、シャインマスカットの美味しさが引き立つているようです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







後編では価格差3倍近くもある「シャインマスカット」の価格差の秘密について記事を投稿します。 お楽しみに。

















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村