2021年09月01日

菅内閣支持率がついに26%。不支持率66%とともに最低更新/毎日新聞世論調査

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




毎日新聞と社会調査研究センターは先月28日、全国世論調査を実施しました。菅内閣の支持率は僅か26%で7月17日の前回調査の30%から4ポイント下落しました。2020年9月の政権発足以降で初めて30%を切り、不名誉な最低支持率を更新してしまいました。
調査方法は異なるが、第2次安倍政権で最も低かった2017年7月の支持率と並びました。不支持率は66%で前回の62%から4ポイント増え、こちにも過去最悪となっています。
内閣改造がニュースになっていますが抜本的な問題が解決しないまま、役員人事を改造しただけで信頼回復するのでしようか・・・・

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。




菅政権の新型コロナウイルス対策を
「評価する」と回答  14% ➨ 前回(19%)から5ポイント減少
「評価しない」と回答 70% ➨ 前回(63%)から7ポイント増加
「どちらとも言えない」16% ➨ 前回(18%)から2ポイント減少


日本の医療が崩壊する不安を感じるかとの問いには、
「不安だ」と回答     70%
「不安はない」の回答   15% 「不安」が大幅に上回りました。
「どちらとも言えない」は 14%でした。
感染拡大で患者が急増し、入院できない自宅療養者が増えており、療養中に死亡するケースも相次いでいるのが多くの人の不安を感じている。との意見に現われているようです。
政府のコロナ対応や医療体制の逼迫(ひっぱく)が改善されないことへの不満が内閣支持率低下に直結している要因だと分析しています。


政府が発令している緊急事態宣言に感染拡大を抑える効果があると思うかとの質問では、
「効果があると思う」      16%にとどまり、
「効果があるとは思わない」  64%を大きく下回lりました。
「どちらとも言えない」    20%でした。
緊急時た宣言の対象地域は8月27日、北海道など8道県が追加されて、合計21都道府県に拡大しており、延長も囁かれています。


新型コロナの感染がここまで拡大した理由については、
「行政の責任が重い」         46%(前回調査40%)
「感染対策を守らない人たちが悪い」  32%(前回調査30%)
「新しいウイルスなので仕方ない」   21%(前回調査29%)
感染拡大に関して行政への批判が一層強まっていることが伺えます。

























にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村