2021年05月17日

ワイングラスで美味しい日本酒アワード2021に「花の舞酒造」が最高金賞

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




先日、「ワイングラスで美味しい日本酒アワード実行委員会」が開催されて2021年の審査結果が発表されました。
5部門に全国261の酒造会社から1,000店以上の応募があり、浜松市北区の花の舞酒造「ちょびっと乾杯ぶちしゅわ日本酒」が発泡性清酒部門の最高金賞に選ばれました。

2007年に発売した「ちょびっと」は県産酒米を100%使用し、瓶内2次発酵させた微発泡酒で、清酒とユズやイチゴなどの果実味が特徴。
アルコール度数は6%と低く、女性や若者でも気軽に楽しめます。ガス圧が安定するように品質改良を重ね、自然できめ細かい泡感を実現。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








アワードは日本酒をワイングラスで飲むスタイルを提案し、消費拡大につなげるのが目的で今年で11回目の開催となります。
花の舞酒造は2014年、2016年に次点の金賞に選ばれましたが、今年初めての最高金賞を受賞しました。


















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村