2020年12月11日

浜松大平台高校が考案した2種類の「かりんとう」が販売

                にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



父親の通夜・葬儀(11月19日、20日)でリアルタイムな投稿ができなかった記事を本日投稿させていただきます。

浜松市内で最大手のドラックストア杏林堂薬局は先月11月17日より
、地元の浜松大平台高校の生徒が考案しました2種類の「かりんとう」の販売をスタートさせました。 
静岡県内の50店舗で12月末まで取り扱います。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








浜松市の特産のサツマイモの「うなぎいも」を使った【キャラメル味】と【りんごぱい味】の2種類を今回、商品化させました。
浜松大平台高校の3年生の生徒が授業の一環として考案し、食品メーカーのパントーネシステムが製造した商品で地元で販売しています。

新型コロナウイルスの影響で文化祭の一般販売ができなくなったことから、地元の杏林堂薬局が販売に協力しています。
価格は税込みで270円。売上の一部は医療従事者に寄付されるという粋なはからいも付いています。



















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村