2019年08月25日

牛丼御三家の「松屋」が沖縄へ初出店

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


牛丼業界の御三家というは「吉野家」「すき屋」「松屋」ですが、その中で唯一沖縄県に出店していなかったのが「松屋」です。
その「松屋」が来年の2月、うるま市に出店が発表されました。
昨年開店していました、とんかつ店「松のや北谷店」で今月より試験的販売でメイン商品の「牛めし」を発売して売れ行きを確認します。
松屋は牛めしのほか定食などの豊富なメニューが特徴で、化学調味料を使用しない無添加メニュー開発に力を注いでいます。

現在、沖縄県には「すき屋」が23店舗、「吉野家」が20店舗の出店をしており来年から「松屋」を含めた御三家のシェア争いが始まります。
人口が増加し、経済が拡大する沖縄県の市場に可能性があると判断して昨年の8月より同社の沖縄県1号店となる「とんかつ店 松のや」をオープンし、現在3店舗を展開する中で「松屋」の沖縄県進出を期待する声を数多くいただいたようです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきます。








今後の出店計画は未定のようですが、現在の外食産業で無くてはならない物流拠点は「西日本の食材拠点として神戸市に関西工場を建設中であり、これにより物流コストを抑えることが可能になる。状況に合わせて積極的に出店して行きたい。」と担当者は語っています。

新たに牛丼業界のシェア争いがスタートしました。














無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。