2018年03月03日

パッケージ変更で売り上げ倍増/明治ザ・チョコレート

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


シンプルかつ、本格的な味で大人気の「明治ザ・チョコレート」の売上
金額が急上昇しているようです。
2014年発売された「明治ザ・チョコレート」は発売当初はヒット商品
とは言い難く、どちらかといえば苦戦していました。
明治では90年前からカカオからチョコレートになるまでを一貫して行う
“Bean to Bar”方式で製造しているのが特徴です。
2016年9月に社運を賭けてリニュアルに取り組みました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






発売当初は4種類。
「コンフォートビター」はベネズエラ産カカオを中心に使用、正統派の
コク深さと香ばしさが特徴の消費です。カカオ分70%。

「ベルベットミルク」はベネズエラ産のカカオを中心に使用、ナッテイな香りとミルクのコクが特徴です。カカオ分49%。

「エレガントビター」はブラジル・トメアス産のカカオを中心に使用
、気品のあるフルーティーか香りが特徴です。カカオ分70%。

「サニーミルク」はブラジル・トメアス産のカカオを中心に使用、カカオの酸味とミルクの旨み感じられる優しい味。カカオ分54%。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







女子に大人気の「明治ザ・チョコレート」ですが、そのヒミツはなんと
「可愛らしいパッケージ」にあるようです。
現在、このパッケージが大人気で「カカオのマーク」を切り抜くだけで
お洒落なシオリにしたり小物に変身させる女子が急増中のようです。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






マークを切り取り、ラミネート加工を施して小物に貼り付ける。
SNSで投稿され、瞬く間に拡散されて大人気となったようです。
恐るべし現代の「大ヒット商品」の誕生の典型的なパターンですね。



















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。