2013年02月14日

経済3団体に直接賃上げ要請/安倍首相

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




先般、春闘のスタート記事を書きましたが安倍首相が早速動きました。
一昨日、首相官邸にて「デフレ脱却に向けた経済界との意見交換会」が
開催され席上にて安倍首相は、経団連・日本商工会議所・経済同友会の
経済3団体トップに、業績改善した企業の賃上げを直接要請しました。
新聞紙上でも企業の内部留保は問題視として取り上げられました。

*新聞で取り上げられた企業内部留保の批判記事を掲載しました。




経済界の協力を得て、従業員の賃上げといった目で見える、肌で感じる
『アベノミクス』を国民全体に浸透させるのが狙いのようです。
安倍首相は「政府は労働市場改革など規制緩和に取り組む。経済界には
業績が改善している企業の報酬引き上げを是非お願いしたい。」
と述べ
「官民一体となって力を合わせ、本格的なデフレ脱却に力強く歩み出し
たい。」
と決意を述べました。

*インターネットより関連するグラフを抜粋させていただきました。



安倍首相は、今回の異例とも思われる意見交換会での賃上げの直接要請
を見ますと「本気モード」が加速しているようです。
本格的な春闘がスタートし、3月13日の大手企業の回答日には、どの
ような結果になるのか、大変に興味深い今年の春闘です。
デフレ脱却に向けた『アベノミクス』が本物になることを期待します。





にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。