2012年08月30日

『ゴミを拾う人は捨てない』/鍵山秀三郎一日一話

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



おはようございます。
私自身が毎朝、とても楽しみにしている鍵山秀三郎先生の携帯メルマガ
「鍵山秀三郎一日一話」の内容より、私自身の心に響きわたりました「教え」の内容を掲載します。
毎朝、携帯メールに送っていただき、どの内容も素晴らしいのですが、
今日ご紹介するのは7月6日(金)の内容です。
タイトルは『ゴミを拾う人は捨てない』
*インターネットよりイラストを抜粋し掲載しました。


『ゴミを拾う人は捨てない』

 タバコの吸い殻を捨てたからといって、急に人生が悪くなる
わけではありません。だから無神経に捨てる。
その考え方が問題です。
捨てる人は捨てる一方。捨てるひとで拾う人はまずいません。
反対に、拾う人は捨てません。この差は年月が経てば経つほど
大きな差となって表れます。
人生は、こうしたことの積み重ねですから、無視できません。


PHP研究所:鍵山秀三郎「一日一話」より引用


*インターネットより鍵山先生の写真を抜粋しました。



まさに今の日本を象徴しているような内容ではないでしょうか。
近頃テロ対策の一環なのでしょうが、道路にも公園にも駅構内にも全く
『ゴミ箱』が姿を消しています。
だから捨てても仕方ない。という理屈ではないのですが、街中や道路を
歩いていてもゴミは一向に減っていません。
ちょっとした心持ちや工夫でゴミは捨てなくなれます。逆に拾うことも
できます。

以前は、私自身もゴミが落ちていることに気づいても「ゴミを拾う」こ
とはできず、心の中で葛藤はあったのですが、気づかなかったことにし
て、通り過ぎていました。 (;一_一)
これではダメだ。と決意し、数年前よりコンビニでもらうビニール袋を
小さく折りたたんでポケットに数枚を持参してます。
これで気づいたら、いつでも、どこでも拾えますよね。(笑)




本日の鍵山先生の教えを実践して頑張ります。














にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。


  


Posted by 戸塚友康 at 10:11 │大自然の法則

▶コメントをする・見る(0)