2011年05月23日

無料経営相談/マーケティング戦略・食品スーパー編

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




昨日、記事にしました豊田市の(株)山信商店/スーパーやまのぶさん
の山中浩晃社長との「経営相談」の様子を記事にします。
やまのぶさんは、会社全体での『マーケティング研修』を取り組まれて
いますので、山中浩晃社長の理解度は高いものがあります。



過去の(株)山信商店/スーパーやまのぶさんのマーケティング研修会
の記事はこちら。
◆平成22年1月24日http://tozuka.boo-log.com/e77363.html

◆平成22年2月06日http://tozuka.boo-log.com/e78432.html

◆平成22年2月08日http://tozuka.boo-log.com/e78949.html


まず最初に売上/利益分析
(株)山信商店/スーパーやまのぶさんは、数字は明確ですので問題は
ありませんが、分析のポイントは「内的要因」と「外的要因」を考慮し
て、要因を明確にして下さいね。


次にPPM分析
「花形製品」の位置づけも理解して、現在の強化商品も明確になってい
ますので、あとあとに戦略を作りやすくなっています。
あとは「花形製品」の販促の手段と、次の主力商品に育てる「問題児」
『商品+サービス』の開発が遅れているようです。


次にSWAT分析
さすがに会社全体での取り組み経験企業さんですので、よく理解されて
おり、差別化戦略が作りやすい分析ができています。
しかし、ここに来て他店舗展開への取り組みの「仕組み」や「仕掛け」
の構築が若干、不足しているようです。
また、今後の食品スーパーさんの業界の「保証体制」の確立など、早期
に見直す必要性があると思われます。


次回以降に「コア・コンピタンス」の戦略を明確にして行きましょう。
*コア・コンピタンスとは企業間における、差別化戦略を指し、具体的
には
『強い部分を強化する戦略』
『弱い部分を補い強くする戦略』
の2つの選択肢があります。








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。