2010年10月01日

豊田成果塾/懇親会

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
『ブログ村』に参加しています。応援のひと押しが励みになります。


先日、豊田成果塾の最終回の様子を記事にしましたが本日はオマケ
の写真を読者の皆さんに特別に(?)提供します。

毎回、成果塾の終了後はアルコール無しの食事会でしたが、この日
は最終回でしたのでアルコール解禁でした。
皆さん、とても楽しそうですね…  塾より楽しい… (泣)



阿閉直也さんと松谷一機さんも、完全に酔っぱらっています。
豊田JCコンビは、大丈夫でしょうか…?



三林明洋さんと大嶽克正さんは遠方から車ですので…
唯一冷静な二人でした。



鈴木慎也さんと山中浩晃さんも食事の途中までは大丈夫でしが…



内藤文由己さんと山中康裕さん。
素晴らしいショットが撮れてしまいました。




1年間12回の学びが終わり、連帯感と仲間意識が醸成されたので
しょうか、この日は特別に盛り上がりました。
改めまして皆さん、一年間ご苦労様でした。
そして、大変にお世話になり、ありがとうございました。


あとは『成果』を出して報告をいただくだけですね…
よろしくお願いします。



  


Posted by 戸塚友康 at 09:01 │豊田成果塾

▶コメントをする・見る(2)

2010年09月26日

『成果を出す学びの会』/豊田成果塾

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ 応援のひと押しをお願いします。


先日、私のブログがスタートするキッカケとなりました
『豊田成果塾』が最終回を迎えました。
10名のメンバーは、大変に優秀な成績(?)で卒業となりました。



スタートより、勉強することを目的とせずに『成果を出す』
ことを目的とし開催してきました。
参加メンバーは悪戦苦闘を重ねながら、
経営理念を再構築・確立を行い
②経営者として自分磨き(人間力を磨く)を行い
経営管理の概要・手法を実践し
「人が育つ仕組み作り」を体得し
「売れる仕組み作り」を作成してきました。


全ての内容を終了しての思いは、参加メンバーに感謝の気持ちです。
本当に一年間、ありがとうございました。
まだまだ、個別での対応が不足しており、充分な指導には届きませ
んでしたが基礎は学んでいただきましたので、あとは自社に戻り、
運用して課題が出てきた時には、是非ご相談下さい。
誠心誠意に対応させていただきます。


再度、豊田成果塾の内容を振り返りますと自画自賛ではあり
ますが、素晴らしいプログラムです…

第1回 豊田成果塾の記事
  テーマ「中小企業における“経営”とは何か?」
        → http://tozuka.boo-log.com/e70903.html
第2回 豊田成果塾の記事
  テーマ「勝ち組み企業経営者の“コツ”を学ぶ」
        → http://tozuka.boo-log.com/e72573.html
第3回 豊田成果塾の記事
  テーマ「経営管理の基礎学習&自社に取り込む」
      前編 → http://tozuka.boo-log.com/e74530.html
      中編 → http://tozuka.boo-log.com/e74532.html
      後編 → http://tozuka.boo-log.com/e74932.html
第4回 豊田成果塾の記事
  テーマ「幹部社員の育成法/社員育成方法の仕組み」
        → http://tozuka.boo-log.com/e77848.html
第5回 豊田成果塾の記事
  テーマ「21世紀における必要不可欠な企業戦略-基礎編」
        → http://tozuka.boo-log.com/e81014.html
第6回 豊田成果塾の記事
  テーマ「21世紀における必要不可欠な企業戦略-仕組み編」
        → http://tozuka.boo-log.com/e83237.html
第7回 豊田成果塾の記事
  テーマ「21世紀における必要不可欠な企業戦略-運用編」
      前編 → http://tozuka.boo-log.com/e86512.html
      後編 → http://tozuka.boo-log.com/e86513.html
第8回 豊田成果塾の記事
  テーマ「自社の“顧客満足”の実態を知る」
        → 何故か記事にしていませんでした。
第9回 豊田成果塾の記事
  テーマ「マーケティング戦略-基礎編」
        → http://tozuka.boo-log.com/e93101.html
第10回 豊田成果塾の記事
  テーマ「マーケティング戦略-仕組み編」
        → http://tozuka.boo-log.com/e96538.html
第11回 豊田成果塾の記事
  テーマ「マーケティング戦略-運用編」
        → http://tozuka.boo-log.com/e101035.html


そして本日(9月16日)に全てが終了しました。
あとは『仕組み』を創り上げ『仕掛け』を行い『成果』
を出すだけですね…
頑張って業績を上げて、良い結果・成果を聞かせて下さい。
良い結果報告のみ、お待ちしていますね…  (笑)

また、継続の第2期豊田成果塾の話も具体的になり、大変に嬉しい
気持ちと“感謝”の一言です。

ありがとうございます。
引き続きの方は、心して臨んで下さいね。







にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
『ブログ村』に参加しています。応援のひと押しが励みになります。  


Posted by 戸塚友康 at 09:05 │豊田成果塾

▶コメントをする・見る(0)

2010年08月27日

マーケティング戦略づくり/豊田成果塾

先日、第11回『豊田成果塾』を開催させていただきました。
今回のテーマは『マーケティング戦略』運用編として
各自の企業さんのマーケティング戦略立案を実施しました。

皆さん慣れてきたのか、リラックスして学んでいます。




『マーケティング戦略』の立案は専門用語が多くて、本格的に学ぶ
と大変ですが『成果塾』では中小企業さんが活用できる程度に改良
して、各社が戦略立案できるスタイルにします。




『マーケティング戦略』立案・運用までの学びのプロセスは…
Ⅰ.企業経営におけるマーケティング(復習)
  ①企業の目的=『顧客の創造』
  ②基本的必要機能=『マーケティング』『イノベーション』
 *結論:販売活動を不要(減少)する『売れる仕組み』を創る活動。
     売り手と買い手の価値観を共有する活動。
Ⅱ.マーケティング基本プロセス(復習)
  ①環境分析
    →市場機会と自社のの立ち位置を見極めるための外部環境
     内部環境を分析する。
  ②ターゲットの特定
    →自社の強みが発揮でき、勝てる市場のセグメントを見極
     める。
  ③マーケティングミックス
    →セグメンテーション・ターゲティング・ポジショニング
     を明確にして戦略が決まった後、差別化のための戦術を
     構築する。
Ⅲ.自社のマーケティング戦略立案
  ①環境分析
   ・前々回、前回に実施した『PPM分析』『SWOT分析』
    にて自社の現状を分析。
  ②差別化戦略の立案(コアコンビタンス)
   ・自社の強いところを強くする。
   ・自社の弱いところを補い強くする。
  ③マーケティングミックス
   ・製品(Product)
   ・価格(Price)
   ・流通(Place)
   ・プロモーション(Promotion)

以上を構築することが、次回までの宿題となりました。
売上・利益アップのために是非とも『マーケティング戦略』構築
を行い、行動計画まで落とし込みましょう。







にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント」
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
『ブログ村』の『コンサルタント部門』に参加しています。
皆さんの応援の『ひと押し』が活力になります。  


Posted by 戸塚友康 at 09:10 │豊田成果塾

▶コメントをする・見る(0)

2010年07月26日

第10回 豊田成果塾/マーケティング

先般、第10回豊田成果塾が開催されました。
今回のテーマは
『21世紀における必要不可欠な企業戦略』
マーケティング戦略-仕組み編

前回の『マーケティング』基礎編に続き、仕組み作りについて
学んでいただきました。
第9回で学んだ『環境分析』の一部である
『SWAT分析』『PPM分析』について再度
復習を兼ねて、全員で事例研究しました。


既に社内で『マーケティング』の取り組みを実施しているので
余裕のある(株)山信商店さんの山中浩晃社長。



あっ…  この頭は、先日の記事に出でいましたね… (笑)
(有)MDSサービスさんの阿閉直也社長。



現在、人事システムプロジェクトの推進を通して企業改革を
進めている(有)大松支店/オオマツフードの大嶽克正部長。



新婚ホヤホヤの(株)ホクセイスーパーさんの三林明洋店長。
今日はお土産持参でした。 ご馳走様でした。



昨日の記事にも登場して戴きました(株)スーパーヤオスズ
さんの丹羽一仁常務。



今回の『マーケティング』に大変に熱心に取り組んでいます
(株)鈴木モータースさんの鈴木慎也専務。



現場に営業に駆け回っており、忙しい中を会場に駆けつけて
くれた(株)マツタニさんの松谷一機専務。



紅一点。私達がお世話になっているブログの主催者です。
(株)ルーコさんの井上美穂社長。



本日もバイクで参加の(株)KAGOO/美容室イースト
さんの内藤文由己社長。




第10回成果塾での内容をご紹介します。
今回は『マーケティング』の中での第二ステップであります
『ターゲットの特定』を学びました。
考える視点は
『セグメンテーション』
『ターゲティング』
『ポジショニング』

このステップで各企業さん『マーケティング戦略』
の方向性がハッキリします。
また明確に決めなければならない部分です。

自社を取り巻く『環境分析(顧客・競合・自社)』
を行ったあと、自社の強みが発揮できる市場のセグメント
見極める=ターゲット特定をこれから実践してもらいます。


本日、山中康裕さんは事情で欠席でした。
第10回が終了しました。
そろそろハッキリとした成果を出す時期ですよ。
是非とも頑張って職場で実践して下さい。




にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
『ブログ村』の『コンサルタント部門』に参加しています。
皆さんの応援の『ひと押し』が活力になります。
  


Posted by 戸塚友康 at 09:05 │豊田成果塾

▶コメントをする・見る(0)

2010年06月30日

第9回豊田成果塾/マーケティング戦略

先日、第9回豊田成果塾が豊田市商工会議所で開催されました。
今回は21世紀における必要不可欠な戦略と題して、私の得意な
『マーケティング戦略-基礎編』


豊田成果塾の会場で勉強風景を撮り忘れましたので食事会での
写真を活用します。
食事会場にはピアノがあり、演奏がされていました。

着替えを済ませて食事会に臨んだ大嶽克正さん。

怪しげな雰囲気を漂わせる内藤文由己さん。

新婚でラブラブな毎日を送っている三林明洋さん。

当店のオーナーである山中康裕さん。
この日は『ティア佳織の店』さんでの食事会でした。

最近、ブログを始めてブロガーになった丹羽一仁さん。

先日、個人相談でお世話になった鈴木慎也さん。

大事な人を忘れていました。阿閉直也さん。


成果塾には参加しましたが
山中浩晃さんは社内会議へ、松谷一機さんは別件の用事で
食事会は欠席されました。



さて本日の豊田成果塾の内容をご紹介します。
テーマは『マーケティング戦略』基礎編。

Ⅰ.企業経営におけるマーケティング
①企業の目的=『顧客の創造』
②基本的機能 a.マーケティング(市場開発)
       b.イノベーション(革新。改革)
③結 論
 ・マーケティングとは
  a.販売活動を省略する“売れる仕組み作り”
  b.売り手と買い手の価値観を共有する活動。

Ⅱ.マーケティングの基本プロセス
環境分析ターゲット特定マーケティングミックス
         →アクションプラン→実行→評価・分析


Ⅲ.『環境分析』
①環境分析とは、市場機会と自社の立ち位置を見極める為の
 外部環境と内部環境を分析する。
②分析のテリトリー

  a.顧客分析
  b.競合分析
  c.自社分析

③分析手法(代表例)
  a.マーケティングリサーチ
  b.顧客アンケート
  c.顧客不満足度調査
  d.SWOT分析
  e.PPM分析  等々


Ⅳ.『ターゲット特定』
①ターゲットの特定とは、自社の強みが発揮できる市場での
 セグメントを見極める。
②セグメンテーション
③ターゲティング
④ポジショニング


Ⅴ.『マーケティングミックス』
①ターゲットの特定を経てマーケティング戦略が明確になった
 のちに差別化のための戦術を構築する。
 a.製品戦略
 b.価格戦略
 c.流通戦略
 d.プロモーション戦略


以上の内容を事例を通して学びましたね…
また次回までの宿題として、各自の企業を対象とした
『SWOT分析』『PPM分析』の2つの
分析を依頼しました。

よろしくお願いします。




にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← ブログ村のコンサルタント部門の
                第1位を狙います。
                是非とも応援の『ひと押し』
               
                をお願いします。
  


Posted by 戸塚友康 at 09:01 │豊田成果塾

▶コメントをする・見る(0)

2010年04月27日

人事・労務戦略≪運用編≫/第7回豊田成果塾№②

株式会社鈴木モータースさんの鈴木慎也専務。

自動車業界を取り巻く環境は、激変していくことが予測されます。
今のうちに企業体質を強化して、来たるべき変化に対応できるよう
に仕組みづくりを実施しましょう。
足の怪我は回復して良かったですね・・・・


株式会社マツタニさんの松谷 一機専務。

大きな問題が『企業改革』を進めて行くうえで壁となっているみたい
ですね・・・・
丹羽さんも同様の問題を抱えていましたが、乗り越えましたよ。
松谷さんも覚悟を決めるときが来たと思います。
企業の成長・自己の成長がイコールになるよう、覚悟を持っていく
時期ですね。


株式会社ルーコさんの井上美穂社長

ブログでも大変にお世話になっています。
井上さんの提案が無かったらと思いますと、不思議な縁をかんじます。
『成果塾』も井上さんの何気ない一言からのスタートでした。
仕事も順調そうで(?)営業の仕組みが機能しているみたいですね。


株式会社KAGOO/美容室イーストさんの内藤文由己社長

当日の個別経営相談にて『将来ビジョン』をお聞きし、内藤社長の夢
の実現に向けて一歩、進めましたね・・・・・?
まずは目標を決めて夢の実現に向けて日々の仕事に取り組みましょう。
夢の内容は、とても賛同していますので全面的に応援します。


有限会社ナクア/ティア佳織の店さんの山中康裕社長

経営理念の重要性を理解して戴いていますね。
今回お話ししたように企業経営の『成果』とは『経営理念』の実現
にある。これが結論です。
是非とも経営理念の実現に向けて
『人が育つ仕組み』
『売れる仕組み』

の機能を構築・再構築して行くことを勧めます。

今回もお疲れ様でした。


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← 応援の『ひと押し』をお願いします。  


Posted by 戸塚友康 at 09:28 │豊田成果塾

▶コメントをする・見る(0)

2010年04月26日

人事・労務戦略≪運用編≫/第7回豊田成果塾№①

先般、第7回『豊田成果塾』が開催されました。
早いもので成果塾も半分が終わり、いよいよ後半戦に入ります。

今回のテーマは
『21世紀における必要不可欠な企業戦略』
人事・労務戦略/運用編

(株)山信商店さんの山中浩晃社長。

メンバーの兄貴分の役割を果たしていただき、皆さんの模範となる
企業として成長してくださいね・・・・・
マーケティングの内容も詳細にチェックして業績UPにつなげて行き
ましよう。


(有)MDSサービスさんの阿閉直也社長

いよいよ本格的に企業改善・自己変革に取り組みはじめましたね…
まずは、企業としての仕組み作りの最優先課題を規定しましょう。
若くて前向きな職人さん達の幸せな人生も提供してあげましょう。
(株)KAGOO内藤文由己さんのブログにも登場していますよ・・・・・


有限会社大松支店/オオマツフードさんの大嶽克正部長。

最近、変わってきたと高評価の大嶽さん。
本当に覚悟を決めて『企業改革』『自己改革』に取り組む姿勢が
固まり、意欲的になってきたと感じます。
あとは社内で方針を周知徹底できるかがカギとなりますね・・・


●(株)ホクセイスーパーの三林明洋店長。

25日に結婚式を挙げ、ようやく生涯の伴侶を得て、ヤル気が今まで
以上に増しますね。
今まで以上に厳しく行きますよ・・・・・ (笑)


スーパーヤオスズさんの丹羽一仁常務。

今月、管理者養成学校の厳しいトレーニングを受講して、顔つきが
少し変わりました。
社長の「ありがたさ」も実感できたみたいで、いよいよ本気が自分
を追い込む時期がきましたね・・・・・
『企業改革』『自己改革』のチャンスが来ました。



第7回成果塾の講義内容は
[1]人事システムの機能とは・・・?
①人事システムの本来の目的は何か・・・?
  a.経営理念を実現するための手段。
  b.人を育てる仕組みづくり。

[2]機能する人事システム作成手順
①人事システムの目的・目標を作ろう。
②プロジェクトを組織化しよう。
③幹部に期待内容とレベルを作成させよう。
④成果を出すために全員参画させよう。


[3]人事システムが機能しないケース
ケース①経営者主導の作成・運用になるケース。
ケース②原理・原則を遵守しない運用のケース。
ケース③社員の納得性が高まらない、対策不足のケース。
ケース④評価することが目的ににっているケース。
ケース⑤賃金を決める際に経営者が調整するケース。
ケース⑥個人へのフィードバックを一方通行で行うケース。
ケース⑦個人目費用の進捗管理をチェックを怠るケース。
ケース⑧経営者が率先垂範で行動を変えないケース。

結論:システムは仕組みだけでは機能しない。

[4]人事システム活用の仕掛け
①システムの説明会を開催する。
②全社員に自己採点を実施させる。
③評価者(幹部)に全社員の仮評価を実施する。
④自己採点と上司費用かのギャップを本人へ告げる。
⑤評価者へ評価者訓練を実施する。
⑥個人個人へ現状の課題、個人目標を設定する。
⑦個人目標の進捗管理(目標管理)を実施する。
⑧目標達成度合にあわせた評価を実施する。


[5]人事システムの仕掛け事例
*人事システムが機能し、人材育成が
  ハイスピートで進んでいる企業紹介。

[6]フィードバック方法の実例
*具体的な事例を活用して解説。

以上を実施しました。
2時間30分、大変にお疲れ様でした。
実は今日は最も大切な部分を実例をもとに説明しました。
是非とも、自社において仕掛けづくりを実施されて、
大きな成果を実現して下さい。
明日は、後半の部で本日登場していないメンバーが出揃います。




にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← 応援の『ひと押し』をお願いします。  


Posted by 戸塚友康 at 08:35 │豊田成果塾

▶コメントをする・見る(0)

2010年04月22日

(有)MDSサービスさん/成果塾フォロー

先日、若林西町にあります(有)MDSサービス阿閉直也社長
第6回成果塾のフォローを実施して来ました。



阿閉社長に個別で第6回の成果塾フォロー研修を実施しました。

黒い本を嬉しそうに持っていて「実践してます」・・・?


資材置き場に目をやりますと・・・・・

若い職人さん達が何やら足場を組んでいました。

聞いたら、土曜日なのに練習のために出勤していたそうです。

現場に出て施主さんに迷惑を掛けないように自主的に出勤して
足場を組む練習と解体する練習を実施していました。
先輩が一人、見習い(?)の人が二人・・・
先輩の指示のもとに一生懸命に技術を身につけるよう努力する
姿に感動し、写真を撮らせてもらいました。
20台前半の若い職人さんが育つプロセスを拝見でき、とても充実
した訪問でした。
ありがとうございました。



にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← 応援の『ひと押し』をお願いします。  


Posted by 戸塚友康 at 15:30 │豊田成果塾

▶コメントをする・見る(2)

2010年03月23日

第6回 豊田成果塾/食事会

先日開催されました『第6回豊田成果塾』の研修終了後の食事会
風景を掲載します。


今回はTKG(卵かけごはん)が本人・読者から飽きられてきたので、
これだ・・・!


『チキンラーメン』卵入り・・・


3分間待っていて皿を外した本当のチキンラーメン



メニューにも何のためらいもなく「懐かしメニュー」の欄に
『チキンラーメン』の文字が、載っています。

マルシンハンバーグ?
ほていのやきとり?
まるちゃんのワンタン?


食べるのは、当然この人・・・・

毎回、旨そうに食べる大嶽克正さん


あれれ・・・・ 今回はこの方も『チキンラーメン』を食べてます。

美容室の内藤文由己さん。
完全にカメラ目線ですね・・・・ (笑)


勉強した後は、お腹が減りますよね。
特に真面目に取り組んでいる方は・・・・? (笑)
毎回、軽く食事をして帰りますが、このひと時が最高に憩いの時間
である人もいますよね・・・・

『豊田成果塾』も半分が終わり、いよいよ後半戦に入りますが
成果(結果)を出して下さい。
浜松成果塾も3月23日(火)にスタートしますので・・・




にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← 応援の「ひと押し」をお願いします。  


Posted by 戸塚友康 at 08:31 │豊田成果塾

▶コメントをする・見る(2)

2010年03月22日

第6回 豊田成果塾/必要不可欠な企業戦略

先日、『第6回成果を出す学びの会』通称:豊田成果塾を開催させて
戴きました。

今回のテーマは、
『21世紀における必要不可欠な企業戦略』

『人事・労務戦略』仕組み編を皆さんで学びました。


まずは各自の『人間力を磨く』実践行動の報告です。

株式会社山信商店/スーパーやまのぶさんの山中浩晃社長。

『素直な自分を作る』実践は順調に行っているみたいですね・・・?


有限会社大松支店/オオマツフードさんの大嶽克正部長。

『感謝の気持ちを高める』実践は、重点を置いて実施して下さい。


●株式会社ホクセイスーパーさんの三林明洋店長。

『素直な自分を作る』ための『ハイ』の実践を磨いて下さいね・・・


スーパーヤオスズさんの丹羽一仁常務。

『感謝の気持ちを高める』実践は決めたことを徹底しましょう。


株式会社鈴木モータースさんの鈴木慎也専務。

『気づいたら即行する』実践は次の進化を実行して下さいね。


株式会社マツタニ松谷 一機専務。

『行動計画表』を作成して目で見えるようにしましょうね・・・


株式会社ルーコさんの井上美穂社長

井上さん『行動計画表』の私の控えを持って帰っていますね・・・
新たに作り直してデータにて送って下さい。


株式会社KAGOO/美容室イーストさんの内藤文由己社長

『感謝の気持ちを高める』実践に磨きを掛け、進化を目指しましょう。


有限会社ナクア/ティア佳織の店さんの山中康裕社長

『素直な自分を作る』実践では、良いアドバイがあります。
月曜日にお話しますね・・・


実践報告が終わったところで今日の本題に・・・
『21世紀における必要不可欠な企業戦略』
に入ります。
①『人事・労務戦略の考え方』(前回の復習)
a.人事・労務戦略の考え方。
b.システム(仕組み)の原理・原則
c.システム(仕組み)の基本的要件
②『人事・労務システムの体系図』
a.職能資格制度
b.人事評価制度
c.新賃金制度
d.能力開発制度
③人事システムの仕組みつくりⅠ
*職能資格制度の構築手順+事例
④人事システムの仕組みつくりⅡ
*人事評価制度の構築手順+事例
⑤人事システムの仕組みつくりⅢ
*新賃金制度の構築手順+事例

さあ復習して『人事システムの仕組みつくり』
に励みましょう。



にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← 応援の「ひと押し」をお願いします。  


Posted by 戸塚友康 at 08:31 │豊田成果塾

▶コメントをする・見る(0)