2010年07月11日

AKB48/大ブレークの法則第二弾

先日『AKB48』大ヒットの法則を記事にしました
が、本日は第二弾をご紹介します。


先日の記事でも書きましたが『AKB48』最大の特徴(差別化)
は、専用劇場で公演(ライブ)を毎日行っていることです。
『AKB48』のメンバーは公演(ライブ)を通じて歌やダンスを
磨き
(商品=売り物)劇場に訪れるファン(顧客)は、その専用劇場
(店舗)で発生する様々なドラマやパフォーマンスに、メンバーの
努力や成長を間近で見ることができます。


現在の時代では、インターネットで音楽をダウンロードできたり
ネット上を探せば、あらゆる情報がタダで入手できる時代です。
そのような時代背景でも、ネットでは手に入らず、コピーもでき
ないものがあります。
それが公演(ライブ)でした。

映画やCDの売上が減少している中、コンサートや公演や落語・
バレエ等々のライブ産業の売上は確実に増加しています。
つまり不況下で飽きられないもの(強いものは)劇場公演という
アナログ戦略だったのです。

重要なことは「アナログ」といっても昭和時代にあった懐古趣味
と全く異なっています。
ライブというアナログ行為は、ネット時代をうまく活用すれば、
とんでもない威力を発揮します。
今回の『AKB48』のケースで見ますと、秋葉原の専用劇場で
メンバーの詳細の行動・表情・発言・ファンの体験がアッという
間にネットの中でのブログや掲示板で日本中に広がります。
昔で言う『口コミ』宣伝広告です。

今回の『AKB48』の大ブレークで、時代や環境の変化を読む
キッカケが掴め、時代に合わせヒット商品を創りだす『コツ』
が見えました。

環境変化って恐ろしい…
やはり『人』『モノ』『企業』環境に適応する
ことができれば生き残れますね…






にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ 是非とも応援の『ひと押し』をお願いします。



無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕掛けづくり)の記事画像
LINEが新機能「送信取消」サービスを実装
新しいビジネスモデル「ファーストキャビン」
Facebookが純利益79%増収
ガリガリ君リッチ/温泉まんじゅう味の戦略
かっぱ寿司、新たな戦略/食べ放題・1貫50円
崎陽軒「シウマイ弁当」の商品開発
同じカテゴリー(業績向上の仕掛けづくり)の記事
 LINEが新機能「送信取消」サービスを実装 (2017-11-19 10:28)
 新しいビジネスモデル「ファーストキャビン」 (2017-11-13 10:50)
 Facebookが純利益79%増収 (2017-11-07 10:39)
 ガリガリ君リッチ/温泉まんじゅう味の戦略 (2017-11-01 10:29)
 かっぱ寿司、新たな戦略/食べ放題・1貫50円 (2017-10-28 09:13)
 崎陽軒「シウマイ弁当」の商品開発 (2017-10-26 10:50)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。