2010年05月28日

人間力を磨く/四日市市倫理法人会

先日、三重県四日市市倫理法人会の倫理経営講演会へ事業体験
報告に伺ってきました。
人間力を磨く/四日市市倫理法人会
会場は四日市商工会議所にて開催されました。
四日市市の駅まで、水谷愼志会長と堀哲次専任幹事がお迎えに
来ていただき、大変に恐縮しました。


講演会前の、くつろいでいる状況です。
人間力を磨く/四日市市倫理法人会
私が「事業体験報告」を担当し、石川県金沢市の(株)芝寿し
梶谷晋弘(社長)スーパーバイザーが講演会を担当しました。


講演会に先立ちました水谷会長の挨拶。
人間力を磨く/四日市市倫理法人会
水谷会長の挨拶は、とても簡潔明瞭で判りやすく好評でした。
会長挨拶のあるべき姿だと感心して聞きました。


まずは私の事業体験報告。
人間力を磨く/四日市市倫理法人会
集客予定は100名以上と聞いていましたが、実際の参加者は102名
でしたので、見事に目標達成でしたね…
テーマは『純粋倫理で人間力を磨く』
3月に千葉県松戸市、4月に熊本県熊本市中央での講演会の内容
と同様でした。


私の事業体験報告が終わった後、いよいよ梶谷晋弘SV登場です。
梶谷SVのお話は、少し前に「経営者の器」との記事で紹介させて
いただきましたが
に素晴らしい内容でしたのでご紹介します。
人間力を磨く/四日市市倫理法人会
講演の内容をランダムに書き込みますと…
★先代は父親であり、随分いろいろなことを体験させていただいた。
 20台の時に一度会社を退職して「釜めし屋」を開業。
 その時に商売の難しさを、身を持って体験。
 *自分の都合で釜めしを作っていたらお客様が喜ぶ訳がない。
 *お客様からの注文が多くなると感謝の気持ちが薄くなる。
 との体験談でお話を聞かせていただくので説得力が高い。

★会社は何のためにあるのか…?
 働く人達が「良かった」と思えるため。

★経営は何のためにあるのか…?
 我社を取り巻く関係者などの「人」のため。


★最後に不況は本当にチャンスか…?
 不況になる→企業に緊張感だ出る→変革しようとする。
 経営者自身が本気変わろうとする。
 だから不況は、トップ自らが変革する時期であり、本当の意味
 でチャンスである。
 


★また、不況の時代を乗り越える心持ちは、
 ①自社の創業精神や志などを明確にして、目的意識を高める。
 ②自社の商品・サービスに徹底的に磨きを掛ける。
 ③両親とのつながりを深める。
 

梶谷晋弘先生、本日はありがとうございました。




にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← 応援の『ひと押し』をお願い
               します。



無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(講演会・スケジュール)の記事画像
人事制度見直し策定セミナー
講演会の告知をさせていただきます。
静岡県浜松市東倫理法人会/講演会
倫理経営講演会/新潟市西蒲区倫理法人会
第5期『浜松成果塾』開講します。
「経営者の集い」体験報告/伊賀市倫理法人会
同じカテゴリー(講演会・スケジュール)の記事
 人事制度見直し策定セミナー (2019-03-02 11:51)
 講演会の告知をさせていただきます。 (2018-11-18 13:01)
 静岡県浜松市東倫理法人会/講演会 (2017-11-15 11:56)
 倫理経営講演会/新潟市西蒲区倫理法人会 (2016-10-11 09:13)
 第5期『浜松成果塾』開講します。 (2016-04-01 09:33)
 「経営者の集い」体験報告/伊賀市倫理法人会 (2015-11-29 12:46)

この記事へのコメント
右肩上がりの時代なら、不況はチャンスかも知れません。成長途中の小休止ですので。
逆に、右肩下がりの時代なら、不況は撤退のチャンスかも知れません。衰退途中の小休止ですので。
Posted by ぽんぽん at 2010年05月28日 18:36
ぽんぽん様

コメント、ありがとうございます。
これからも共に努力して行きましょう。
Posted by 戸塚友康戸塚友康 at 2010年05月28日 20:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。