2010年04月11日

飲食店の地産地消/もちガツオ

浜松で初夏の味覚といえば何といっても『もちガツオ』
おもに舞阪漁港で水揚げされる、5月連休前後の風物詩でもあります。
初ガツオであり、新鮮でモチッとした感触がクセになる美味しさです。
その『もちガツオ』漁が始まったと新聞に掲載してありました。

『もちガツオ』と言っても聞きなれないと思いますが、カツオが陸地に
近づくこの時期に、近海で釣り上げプリプリのまま水揚げする。
脂の乗った秋頃の『戻りガツオ』と違い、サッパリとしてモチモチ感が
歯応え十分で、美味であります。
今の時期は、地元の料理屋さんぐらいしか出回らないのですが、探し
てでも『もちガツオ』のある店に行きます。

業績悪化している飲食店、差別化を考えている食料品関係のビジネス
でのキーワードは『地産地消』ですょ・・・
地元で『獲れる』『採れる』美味しい食材を活用して、是非とも地元が
活性化するビジネス地産地消で活路を見つけましょう・・・・





にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← 応援の「ひと押し」をお願いします。



無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事画像
珈琲ドリンク市場の環境変化/中型ペットボトルコーヒー
みちのくの怪物がデビュー/岩手大船渡高校の佐々木投手
パナソニック創業100年で組織風土改革
書籍販売にみる環境変化とビジネスモデル
中身が見える缶詰が登場/国内初導入
新たなビジネスモデル「俺の生食パン」
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事
 珈琲ドリンク市場の環境変化/中型ペットボトルコーヒー (2018-07-19 11:20)
 みちのくの怪物がデビュー/岩手大船渡高校の佐々木投手 (2018-07-15 13:16)
 パナソニック創業100年で組織風土改革 (2018-06-30 11:21)
 書籍販売にみる環境変化とビジネスモデル (2018-06-29 10:32)
 中身が見える缶詰が登場/国内初導入 (2018-06-17 09:03)
 新たなビジネスモデル「俺の生食パン」 (2018-06-07 10:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。