2010年03月30日

成果を出す学びの会:通称『成果塾』

「成果塾」とは---------------------------------------------------------
経営コンサルタント戸塚友康に、経営者たちが学ぶ
成果を目指した勉強会です。

『成果を出す学びの会』通称:成果塾が立ち上がる
までのストーリーと主旨(目的)を掲載します。


それは自分自身でも気づいていた葛藤の中から生まれました。
以前より集合形式の勉強会は、いろいろ企画運営していましたが、
自分の中で「何かが違う」と感じていました。
その「何かが」、ある経営者の一言で吹っ切れました。

答えは『教える』コンサルから『成果を一緒出す』コンサルへの
転換でした。
簡単な答えですが、以前よりコンサル結果はクライアンツの姿勢
や取り組み次第。と思っていた部分がありました。
しかし、時代や環境変化が大きく動いている現在、それでは通用
しないことも認識していました。
考え方やスキル・仕組み作り等を教えることではなく、どのように
活用するか、運用するか、成果を出すか・・・
ここが大きなポイントであり、分岐点だと実感しています。

そこで自分自身のコンサルを『顧客満足』から『顧客感動』へと
変えることを決意して『成果塾』の取り組みを始めました。

理想は高く、実践は足元から・・・・・
現在、豊田成果塾10名 浜松成果塾7名のメンバーと共に大きな
成果(結果)を出すことに全力を傾けています。
『経』『営』の両輪で成果を出して行きましょう。


→成果塾のプログラム


→豊田成果塾の記事


豊田成果塾の参加者の声


→浜松成果塾の記事





にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← 応援の「ひと押し」をお願いします。


この記事へのコメント
関西汽船の子会社"関汽交通社”は

異常な会社、

関西汽船乗船券船場営業所において

異常セクハラが発生被害者の女性はノイロー

ゼになり退職、加害者は会社も労働組合も

解雇を示したが、親の謝罪で加害者は在職

することのなるが、また同じ様なことをする

会社側は
予見していたのであれば注意義務

に使用者責任が存在します。

その上、書類は盗まれるは、

私物は盗まれる、女性がストーカー

加害者の男性は精神疾患になる

異常すぎるこの会社

闘わなければ。
Posted by 善野 at 2011年01月28日 19:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。