2010年03月18日

企業の差別化・成長戦略/山田金属(株)さん

先日、以前より『人事システム』のメンテナンスを実施していました
山田金属(株)さんの『職能資格要件書』が完成しましたので、社員
さんへの説明会を開催しました。

まずは午前中、磐田工場での説明会を行いました。



山田和典課長、若干34歳(?)の若きリーダーです。

そして約1時間の説明会の終了後に品質管理課と購買課のリーダー
(班長)には残ってもらいました。

成長著しい品質管理課の斉藤由衣さん。

とっても優秀で、顧客からもお褒めの言葉が頻繁にあります。

そして購買課の山本静江さん。

山本さんも、ここ2~3年は急速に成長して戴きました。


磐田工場が終了後、すぐに浜松本社に戻り本社での説明会。
もう一人の若きリーダー山田善彦課長
(手前の背中を向けています)


本社は体調不良での欠席が1名ありましたが・・・・


山田金属さんとは4年間のお付き合いになりますが、創業50年を
超える老舗の企業さんです。
山田金属さんの継続の秘訣を、この日にも強く感じました。
どんな些細なことでも私が「社長、これは全社員に発表会として
伝える時間を取って下さい」と言いますと、必ず時間を確保して
全員に周知徹底して伝えます。

「我社も実施しているよ」と言う読者も居るかもしれませんが、
山田金属さんは、些細なことでも徹底しています。
出来そうで、なかなか出来ませんよ・・・・

以前ブログにも掲載しましたが、企業の成長・発展・継続の原点は、
    当り前のことを
          当り前に出来ること。

簡単なことのように思いますが『周知徹底』できない企業さんが
圧倒的に多いのが現実です。

特別なことで他社との差別化を図るのではなく、
当り前のことを当たり前に実施し、周知徹底で差をつけましょう。
まさに成長・発展への秘訣です。




にほんブログ村 経営ブログへ
ブログ村「経営ブログ」   ← 応援の「ひと押し」をお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← 応援の「ひと押し」をお願いします。



無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(評価制度運用-事例)の記事画像
労働市場の変化「全従業員の正社員化」
企業を取り巻く経営環境の激変戦略
『人事評価制度』運用の成果
個人の能力向上を目指す『能力開発制度』/第2弾
『人が育つ仕組み作り』/評価審議会
企業に有益な幹部教育/評価者訓練 第4弾
同じカテゴリー(評価制度運用-事例)の記事
 労働市場の変化「全従業員の正社員化」 (2017-08-27 10:44)
 企業を取り巻く経営環境の激変戦略 (2016-09-05 09:12)
 『人事評価制度』運用の成果 (2013-05-22 10:48)
 個人の能力向上を目指す『能力開発制度』/第2弾 (2011-08-01 09:13)
 『人が育つ仕組み作り』/評価審議会 (2011-07-01 09:38)
 企業に有益な幹部教育/評価者訓練 第4弾 (2011-06-15 09:13)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。