2010年02月25日

経営者の本来の職務

先日、ブログ記事にて最近の企業経営者の相談で多い内容が、
「売上(業績)が下降しているが、どうしたら良いか?」が圧倒的
に多いと投稿しました。

しかし実態は、経営者としてやるべき職務を遂行していない
経営者が多い。と実感します。
経営者が行わなければならない職務は、
経営理念に則りながら「経」と「営」
   のバランスを取った事業運営
      を組織を活用して推進する。

これが唯一で最大の経営者の職務であります。

経営の『経』の意味するところは、
時代や環境が変わっても変えてはいけない、不変的なモノ。
つまり「道」であったり「理」等の法則のこと。
企業で言いますと「フィロソフィー」「経営理念」「社是・社訓」
該当します。
また、経営者の「創業精神」「思い」「熱意」等も同様の位置づけ
となるでしょう。

経営の『営』の意味するところは、
時代や環境の変化に順応し、変えなければならないモノ。
企業で言いますと「技術」「スキル」「基準」「システム」などが
該当すると思われます。

この『経』『営』のバランスを取りながら組織を活用し、
企業目的を達成する。
ことが経営者の本来やるべき職務であります。

如何でしょうか・・・・?
まだまだ、やるべき事は山積しているはずです。
売上・業績の低下を嘆く前に、まずは経営者のやるべき職務を
徹底して遂行しましょう。



にほんブログ村 経営ブログへ
ブログ村「経営ブログ」   ← 応援の「ひと押し」をお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← 応援の「ひと押し」をお願いします。



無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(コンサルティング)の記事画像
セールスプロモーション/スーパーやまのぶ野菜編
4月の昇給時期に頭を悩ませる経営者
不況業種で業績を挙げている企業
『戦略経営計画』を機能させる仕掛け作り
個人の能力向上を目指す『能力開発制度』
間違いだらけの「経営計画」の作り方
同じカテゴリー(コンサルティング)の記事
 セールスプロモーション/スーパーやまのぶ野菜編 (2016-05-27 09:33)
 4月の昇給時期に頭を悩ませる経営者 (2013-03-26 10:06)
 不況業種で業績を挙げている企業 (2012-04-19 09:27)
 『戦略経営計画』を機能させる仕掛け作り (2011-11-28 09:16)
 個人の能力向上を目指す『能力開発制度』 (2011-07-28 09:21)
 間違いだらけの「経営計画」の作り方 (2011-05-25 09:13)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。